ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2007年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2007年5月21日(月) 晴

 ああ、なんといういいお天気。まさに五月晴れ。暑くもなく、寒くもなく、本当に清々しい朝を迎える。こんなお天気だと「ろくべえ」で飛ばすのがもったいない。風を楽しみながら時間をかけて走りたい気分になる。

 それにしても、昨日のお祭り気分が心地よい余韻を引いている。そして、忙しくかつ中身の濃い昨日のイベントを振り返ると、心は「祭りの後」の気分。ぽっかりと心に穴が開いている。一日の限られた時間帯の中で、美しいものを見過ぎ、素晴らしい音を聴きすぎたのかもしれない。

午前の二時間は、レンズをとっかえひっかえしながら、二人の若くてキュートなモデルをファインダーで捕らえ、シャッターを押しまくり。午後は2時半から6時半まで席を立つこともなく、コンテストに出場する歌姫達のささやきや叫びに酔いしれ、決めファッションと緊張感か伝わってくる研ぎ澄まされたうつくしさに目を見張り、また審査員の講評に耳を澄まし続けた。

 そして、一回りも二回りも大きくなった去年のクィーン、Mamiちゃんの圧倒的な迫力にあらためて驚嘆。シアトルからのゲストシンガー。特にEmi Mayerさんの繊細な弾き語りには吸い込まれるような気分であった。英語の歌詞がもっとわかれば、なおいいのだろうが、悲しいかな自分の耳の限界を思い知らされた。

 こんな翌日は、却って没頭すべき仕事がある方が気が紛れていい。
by yellowtail5a01 | 2007-05-21 23:08 | 仕事 | Comments(6)
2007年5月20日(日) 曇のち晴

 楽しいイベントは往々にしてかち合うのもである。今日は、恒例のヨドバシカメラ大撮影会と神戸ジャズボーカルクィーンコンテストがかち合ってしまった。三羽烏カメラマンに加えて、新人カメラマンmakolinがデビュー。

 少人数撮影会に慣れた身としては、300人の大撮影会には辛いものがあるが、プロカメラマンの指導を受けられるのが魅力である。伏見行介プロにくっついて歩く。モデルは、HiromiちゃんとHarukiちゃん。

e0083517_421287.jpg ロケーションの選択、カメラの設定方法、光の回し方などワンポイントであるが、参考になる点が多い。写真のネット公開に対する制約が年々厳しくなり、公開できないのが残念であるが、キャンディーズのスーちゃんを彷彿とさせるHarukiちゃん、17才のショットをぎりぎりの目隠しで紹介する。

 あわただしい昼食をすませて万博自然園をあとにして一路神戸へ。午後のハイライトであるボーカルクィーンコンテストが2時半開場。着くとすでに長蛇の列であるが、なんとか間に合う。仕事を終えて駆けつけたDr.K、久しぶりのFMじゃんさん、その他ジャズ系の知り合いにも沢山会う。

 応援している有紀ちゃん、江閲子ちゃんが出場しているとあって熱が入る。江悦子ちゃんは残念ながら昨日の出演で聴けなかった。有紀ちゃんは今日の4番目。昨年も出場したが、さすがに格段の進化。グランプリには及ばなかったが、見事神戸NHK賞を獲得。嬉しい限りである。

 去年も九州出身のMamiさんがグランプリを取ったが、今年も九州、北海道、関東の激戦である。結局、静岡県出身のみわちゃんという人がグランプリに輝く。順当なところであろう。それにしても、神戸のジャズコンテストに全国から集まってくるというのは心強い限りである。

 姉妹都市のシアトルからもゲスト出演があるが、日系のEmiちゃんのピアノ弾き語りにはなかなか素晴らしいものがあった。演奏中は、撮影禁止であったが終了後は撮影可能ということだったので、カメラを取り出して若干撮る。出場者全員の記念写真風景が下記の写真である。
e0083517_4324570.jpg

by yellowtail5a01 | 2007-05-20 23:59 | 音楽 | Comments(6)
2007年5月19日(土) 晴時々雨

 奈良方面に出かけて、前の会社の職場コンペに参加。満を持してのプレーだったが、なんとかまとまったのは午前中だけ。広くて美しい午後のコースの方で手こずる。48-55の103は1月以来の最悪のスコアではなかったか。せっかくの秘密兵器のパット練習器も使って準備をしたが、未だ効果は現れず。

 ドライバーのみ快調で、その他はことごとく悪い。全体的に力が入りすぎている感じがする。これを抜くのが最大の課題である。それにしてもアプローチがいっとき自信を持てたのに、全く冴えない。バンカーもしかり、パターも3パットが続出。とにかく小技がことごとく裏目に。こんなことでは、OB面もできなくなってしまう。ショートゲームの徹底改善を明日から開始したい。
e0083517_232402.jpg

by yellowtail5a01 | 2007-05-19 23:59 | ゴルフ | Comments(2)
2007年5月18日(金) 晴のち曇のち雨

 久しぶりに兄弟三人揃ったので、まずパート1は、父の墓参り。いつもは三人なのだが、今日は母と義姉も参加。五人で墓参りのあと寿司屋で昼食、そして上島珈琲。これで、今回のアッシーのつとめを完了。

e0083517_2171516.jpgパート2: 午後は、明日のコンペに備えて打ちっぱなし。特にパットの練習を一番の目標とする。そこでデビューしたのが、昨日クイズに出したパター練習器。実は、水曜日のMBSゴルフサーキットのゲストであった女子プロ、新井プロの教えの実践である。百聞は一見にしかず。この写真のような使い方が正解でした。

e0083517_218644.jpgSHINちゃんが当たりました。これで、パットの名人になって下さい。すぐ使わないのであれば、ueさんに回してください。きっとueさんのお役に立つものと確信します。


 で、夜の部は久々の本格ジャズライブ。半導体時代の愛すべき仲間との再会。縄寿司によってから、ロイヤルホースへ。今日のアーティストは、エディ・ヘンダーソンというトランペッター。バックはお馴染みの竹下さん(pf)、三原さん(b)、そして初めてお目にかかる加納さん(dr)。なかなか本格的なユニットである。ワインも回り、スイングしながらトランペットとフリューゲルホーンに酔いしれる。やはりジャズライブは、一人で行くのは寂しい。気の置けない仲間と行くのが一番。特に美しい女性が一緒だとまたことさらいいお酒となる。
e0083517_2235428.jpg

by yellowtail5a01 | 2007-05-18 23:59 | 音楽 | Comments(6)
2007年5月17日(木) 雨のち晴

 朝、8時前まで雨が残る。このくらいなら「ろくべえ」通勤も可能かな、とも思ったが、路面の濡れ具合を見ると滑りやすそう。ここはひとつ自重。久しぶりにJR通勤となる。約一ヶ月ぶりに立花の線路沿いを歩くと、あれほど咲き誇っていた桜並木は緑葉一色になり、快適な木陰を提供している。季節の移ろいを実感させられる。この一ヶ月、俺は一体何をしていたんだろう。

 バイク通勤を重ねているとそれが日常化し、電車通勤が新鮮になる。自分がいかに身勝手かとやや反省。でも、それが人間の習性というものであろうとも思う。

e0083517_13470.jpg 閑話休題、ここに掲げたるものは、夜にドンキホーテにあるキャンドゥという百均で仕入れた小物、しめて210円。見ての通り、子供用のお箸とゴム紐。さてさて、これは一体何に使うのでしょう。想像力をかき立てて、コメント欄に回答してください。

 見事正解の方には、同じものを使い方解説とともに謹んで進呈いたします。明日、この回答を写真に撮って報告致しますが、回答時をもって締め切りとさせていただきます。乞う、ご期待!
by yellowtail5a01 | 2007-05-17 23:59 | 未分類 | Comments(3)
2007年5月16日(水) 晴のち曇

 本年、三回目のスポニチゴルフでのMBSゴルフサーキットというオープンコンペ。パートナーはいつもIさん、Oさん。Mさんが依然左手首骨折療養中で、もう一人の方が入ってくる。今日は、O野さんという1月に早々優勝された方である。

 アウトスタートの第一打はまずまず。ところが第二打をあて損ねてバンカーへ。このパターンが3ホールまで続く。ティーショットはほぼ狙い通りで距離もそこそこ飛んでおり、第二打も悪くはないのだが、ちょっとショートしたりできっちりバンカーに捕まる。

 ダブルペリアなので出入りの多いゴルフの方がチャンスがあるのだが、今日はかなり出入りが多い。ロングで9叩いたり、ショートで7とかいうのがあるので、うまく隠しホールに当たれば上位入賞のチャンスもあるが、外れれば惨憺たる結果になりそうである。

 結局、午前47、午後50と乱れたゴルフになった。表彰式を楽しみに待ったが、10位以内には残念ながら入らなかった。しかし、大叩きしたところがほぼ隠しホールに当たり、ハンディが22.5ついたので、ネット74.5で82人中の17位。これで、年末の決勝戦の参加資格を早々とゲット。やれやれである。

 同伴のI氏もハンディに恵まれ、参加資格ゲット。一番いい成績だったO氏がハンディに恵まれず、圏外。あと6回チャンスがあるのでO氏の実力からすれば時間の問題だと思われる。年末には、揃って本戦で頑張りたいものである。
by yellowtail5a01 | 2007-05-16 19:23 | ゴルフ | Comments(3)
2007年5月15日(火) 晴

 藤沢の姉夫婦が、義兄側の法事のようなもので帰ってくるということだったので、覚悟はしていたが、落ち着かない。もっともこのところ東京に行くたびに泊めてもらって歓待を受けているので、ここは一つ従順なアッシー君に徹するべきところである。

 午前は、先週にやり始めたプランターの植え替え準備。土が大分乾いてきているので、今日はふるいにかけて、前のノースポールの根を取り除く作業。丸一時間、中腰でふるいをかけていると、ぎっくり腰になったのかと思うほど腰が痛くなった。

 明日のMBSコンペに差し障らないかと心配で午後に打ちっ放しに行ってみる。腰は大丈夫のようだった。ueさんにバッタリ会ったのでレストラングリーンゲイブルズでひとしきりカメラ談義。ここのところアルファデジタルスィートのマニュアルを引っ張り出して研究していたので、大分フォーカス機能の理解が深まる。

オートフォーカスモードに、S(静止モード)、C(連続モード)、A(自動モード)、DM(マニュアル併用モード)という4っつのモードがある。よく理解しないまま自動モードを使っていたのが失敗の原因だったようだ。確信はないが、次回のヨドバシ撮影会ではピントの改善ができることを祈る。

 ゴルフ練習場をあとにして、苗を見ようとコーナンに寄った頃にケータイが鳴る。姉貴からの呼び出しで、「今、大阪だけど神戸に行く前にちょっとだけ二人で寄るから駅まで来て」とのこと。「いいよ、何分後?」と従い、苗の選択と購入は次の機会に回す。珍しい葉色のコリウスがあったので、それのみ3本ゲット。

 夜は10時前に戻ってくるということだったので、おちおちビールも飲めずに待機する。
by yellowtail5a01 | 2007-05-15 23:59 | 家族・交遊 | Comments(1)
2007年5月14日(月) 晴

 いよいよバイク通勤が爽快な季節になってきた。僅かな時間だが、風を切って走る歓びは飽きないものである。月末にはロングツーリングができるのかと思うと楽しみが募る。

 しかし、現実は睡眠不足。写真整理で昨夜遅くまで夜更かしする。それでも土日のおびただしい数の写真の整理は一筋縄には行かなさそうである。もっと、効率的に自動的に処理できる方法を編み出さないと、撮影会のあとは睡眠不足地獄になりそうだ。

 撮った写真を一枚づつ見ていくと反省事項の山である。写真の基本的な失敗要因は、手ぶれ、ピンぼけ、構図の失敗(串刺し、首切り)、余分なものの写り込み、露出不適合、シャッターチャンス、辺りだろうか。類型別失敗分析をきちんとしたわけではないが、露出と手ぶれは殆どない。手ぶれは皆無と言っていい。露出不適合は、ないことはないが500分3くらいか。

 構図の失敗と余分なものの写り込みは、意識していてもどうしても避けられない場合もある。シャッターチャンスを優先すると構図が犠牲になるのは、ある程度やむを得ない。これは、意識し続けることで本能的に身についていくものではないかとやや楽観的。

 また、シャッターチャンスは人物写真の場合、瞬きはあるし、表情は瞬間瞬間で変わっていくので、ある程度数を撮って、偶然の面白さに頼らざるを得ないところがある。

 で、残る問題はピンぼけ。これだけは救いようがない。しかも、これはカメラのオートフォーカス機能に頼るところが大きいので、どう改善すればいいのか途方に暮れる。半分はカメラのせいだという気がするし、半分はカメラの使いこなしの理解不足が原因かなという気もする。コニカミノルタの入門機であるアルファスィートデジタルの宿命なのか、それとも自分のマシンが外れだったのか。これを検証する術がないのが辛い。

 ミノルタが消失した以上、深追いは無用。どこかでシステム全体の総入れ替えを実行したい。先立つものが許せばの話であるが。
by yellowtail5a01 | 2007-05-14 23:03 | 写真 | Comments(0)
2007年5月13日(日) 晴時々曇

 三羽烏カメラマンが芦屋のレフトアローンで揃ったときに、娘を連れて行っていたので、モデルになってくれそうな友達がいないかと打診していた。しばらくして娘から連絡があり、「Aちゃんが撮ってもらっていいよっていってる」とのこと。日程調整をしたのが四月上旬だったが、みんなの予定が合う唯一の日が今日であった。

 二、三日前になってAちゃんの友達のMちゃんも参加すると言うことになり、モデル二名、カメラマン3名、アシスタント1名(娘)というちょっとした撮影会になった。場所は大分スポットがわかってきた万博自然園。10時半から4時半くらいまで撮りまくる。

 現役女子大生とおじさんカメラマンが丸一日一緒に時間を共有できるという機会はそうそうあるものではない。撮る方も撮られる方も、楽しくかつ新鮮な発見をしつつ一日を過ごせたのは、デジタル一眼レフのお陰である。銀塩フィルムではとてもこうはいかないであろう。デジタルのおかげで、500枚撮ってもコストはゼロ、その場で写真をモデルに見てもらうと、それが参考になり、いい表情、いいポーズにつながっていくようだ。

 Aちゃんはキャンギャルのバイト経験もあり、チャキチャキの浪速っこ。初めの30分ほどは、多少の緊張というか、遠慮もあったみたいだが、あとはテンポ良くポーズ、表情を変えていってくれるので、助かる。Mちゃんは沖縄出身でおっとりタイプ。ほのぼのとした雰囲気がファインダーを通じて伝わってくる。それは写真にも表れていると思う。

 結局、400枚強撮り、メモリーが足りなくなったが、不出来の写真を消しつつの自転車操業。延べにすれば軽く500枚は超えているであろう。これらの整理が大変である。取り急ぎ、気に入ったいくつかのショットを掲載する。あとは、選りすぐってCD-Rに落として本人のところに郵送ということになる。

e0083517_1335691.jpgAちゃんはブルーのコスチュームでスタート。堅さがほぐれるのに30分くらいはかかる。
e0083517_1351577.jpgMちゃんは、対照的にピンクでスタート。目線をうまく扱うといい感じの写真になってくる。
e0083517_1370100.jpg昼食後は着替えてもらい、赤の服になったAちゃんは大胆なポーズ、表情に豹変。やはり色のもたらす効果もあるのだろうか。
e0083517_137402.jpgMちゃんは横顔もチャーミングである。右と左で知性の側面と情熱の側面があるというが、Mちゃんの場合は、右側が情熱のようだ。
e0083517_139061.jpg仲間内での通称「カサブランカ」はスタジオ感覚で使える。光がうまく回ると我ながらいいポートレート写真が撮れたと自画自賛。
e0083517_1394013.jpg左側は知性でしょ。
e0083517_146146.jpgバラ園がそろそろ五分咲。その分、人出はまだそれほどでもないのでレフ板を拡げて撮影してもそれほど気にならない。
e0083517_1465291.jpgMちゃん、だんだんノリノリで自主的に色んなポーズもとってくれるのでありがたい。

by yellowtail5a01 | 2007-05-13 23:54 | 写真 | Comments(13)
2007年5月12日(土) 晴

 この春から初夏にかけて三馬鹿カメラマンならぬ、三羽烏カメラマンによる撮影会の予定が続く。今日はその第二弾。10時万博自然園中央入口集合である。午後は、TIMEを読む会があり、記事の選定責任者としてサボるわけにはいかないので、午前午後の二部かけもちデーとなる。

 昨夜、英語の予習を完了しようと思ったが、ハモの湯引きをあてにチビリチビリやっていると睡魔が到来し、万事休す。割り切って寝ることにする。6時に起きて、予習にかかるがなかなか乗らないものである。それでも、九時前には一通り完了し、撮影会の準備にかかる。

 今日は、お天気もいいし、絶好の撮影日和であるとともにライディング日和。9時15分くらいに出発。171を快調に飛ばし、モノレールの万博公園駅の駐輪場に「ろくべえ」を駐める。ここなら入り口にも近いし、しかも無料。集合場所の自然園の中央入口についたのが9時55分。三々五々、皆集まり、撮影会を始める。

 モデルさんは素人なので掲載はとりあえず差し控えるが、松嶋菜々子風の可愛いお嬢さんである。彼氏が一緒に来てレフ板係をやってくれる。三羽烏カメラマンは撮影に専念できる。

 やがて昼になり、涙を呑んで、別れを告げる。昼飯も食べずに名神高速で一路芦屋へ。ガソリンが減り気味なのが気になっていたが、案の定尼崎インターを越えた辺りでガス欠。バイクの場合、リザーブタンクというのがあってガス欠になってもレバーを倒すとあと30kmや40kmは走れるようだ。

 それにしても高速を100kmで走っているときに、急に出力が落ち、ガス欠になるのは恐ろしい。追い抜き車線から走行車線に移り、さらに路肩に停車すべく徐々に減速。完全にとめてから予備タンクのレバーを回す。やれやれ、これで芦屋まで安泰である。

 市民センターに到着したのは12時55分で滑り込みセーフ。自ら選んだバージニア工科大学乱射事件に関する記事に悪戦苦闘。きっちり四時間を費やしてしまう。苦しい場面もあったが、脳みその刺激としては十分役立つ記事だったように思われる。

閉鎖中のエキスポランドには、張り紙がしてあった。
Photo/Konica MinoltaαSweetDigital
e0083517_184715100.jpg

で、そうこうしている間に今日の写真掲載の許可が出たようなので一枚だけ掲載します。
e0083517_262952.jpg

by yellowtail5a01 | 2007-05-12 18:48 | 写真 | Comments(5)