ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2007年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2007年10月31日(水) 快晴 17611歩

 むっ、目が覚めると8時を少し回っていた。あちゃー、今日はよみうりウエストで練習ラウンドということで、昨夜から盛り上がっていたのに。目覚まし時計が鳴らなかったの、自分が爆睡で気がつかなかったのか。後悔しても始まらないので、電話連絡だけしてよみうりに向かう。

e0083517_014855.jpg 結局、スタートから45分遅れで4番ホールから参加。今日のお世話をしてくれたI 田君とS間君と三人のラウンドとなる。前の組は、ゴルファーKとueさん、それとこの前ご一緒したYさん。午前の部は、6ホール回って8オーバー。まずまずである。

e0083517_0144926.jpg 午後はより難しいというインコース。とにかく長いホールがある。430ydとか419ydのミドルホール。2オンはあり得ない。昼からはショット、パットとも快調で上がってみると44。久々のいいスコアである。ラウンドとしては幻に終わってしまったが、いい感触を掴むことができた。あまりミスショットはなかったのだが、バンカーでは出すのに3打叩いたりする。


 晴天の秋の気配を感じながら、懐かしい仲間とのラウンドは、至福の歓びである。しかもスコアも納得できるものだっただけに言うことなし。

 家に帰っても機嫌良く夕食準備をする。そして、三宮へ。6月以来のたなかりかちゃんのグレートブルーライブである。全く空席がないほどの満員御礼状況。これだけ入ると盛り上がりようも凄い。アルコールも回ってパンチのあるりかちゃんの歌に身を委ねる。贅沢な楽しみである。カウンターで飲むと馴染みのお客さんとも知り合いになれるし、バーテン、チーフ、マスターとも気軽にお話しできるのがいい。

本日のメニュー: 朝 缶ビール一杯
           昼 石焼きビビンパ
           夜 カマスの開き、ホウレンソウおひたし、発芽米入りご飯、だし巻、すまし汁
           夜2 タイの煮付け、アタリメ、バーボン少々
by yellowtail5a01 | 2007-10-31 23:59 | ゴルフ | Comments(5)
2007年10月30日 (火) 晴~曇 8691歩

 10月から付けだした「てきぱきマム」の家計簿ソフトに日記というのがある。家計簿カレンダーからタイトルだけが見えるようになっているのであるが、使っていなかった。日記はブログで十分なので不要なのだが、この欄をうまく使うと日々のするべき用事のTo Do Listとして使うとなかなか便利そうである。

 自分の部屋の片付け、台所の拭き掃除、出窓プランターのアイビーゼラニュームの手入れ、ゴルフ道具の手入れ。その他、事務的な用事もメモっておくと結構捗るものである。おかげでアイアンの表面が綺麗になったし、12月の旅行の予約手配もできた。もっとも、こちらはキャンセル待ちなのでチケットを入手できなければ断念せざるを得ない。

 で、朝ご飯は中途半端になりそうだったので、10時過ぎに朝昼兼用でしっかり食べることにする。メニューは後述するが、友人ドクターの強い勧めにより、朝昼にしっかり食べて夜は軽い目にというパターンに今日から挑戦である。確かにル・クルーゼ鍋をゲットしたのはいいのだが、ついついシチューや肉じゃが、地中海風料理に凝ってしまい、オリーブオイルとニンニクの消費量が急増した。やりたい料理は一通りやったので、今後はスペシャルなときにとっておこう。

 以前に買った「365日健康メニュー」とかいう料理本を引っ張り出してみてみると、素材別にたくさんのレシピが載っている。これは役立ちそうである。総論に書いてあったのは、「活動を開始する朝食のカロリー摂取を一番多くし、次が昼食、夜は軽くするのが理想。」とドクターのいっているのと同じことが書いてあった。もっとも、日本は夕食が主体なので、カロリー摂取の配分としては、朝30、昼30、夜40なら許容範囲とあった。今までは朝15、昼20夜65くらいの感じだった。

本日のメニュー: 朝昼兼用 甘塩シャケ焼、冷や奴、味噌汁、雑穀ご飯0.5合
           夜 鯖の味噌煮、小松菜とアゲ煮、赤だし、朝の残りの雑穀ご飯0.5合

二食になったが、朝昼45,夜55くらいだ。まだ、夜偏重である。夜の赤だしは少し凝って、羅臼昆布と鰹節の一番だしを使う。いつもは粉末のほんだしか、パックの炒り子出汁だが、昆布鰹節はまろやかで旨いと思った。
by yellowtail5a01 | 2007-10-30 22:12 | 健康 | Comments(4)
2007年10月29日(月) 晴 7756歩

 出勤日だったので送っていってやれなかったが、娘がもつれ込んだ就活にピリオドを打ち、卒業旅行と称して友達と二人で欧州に旅立った。女の子二人、それも向こうに行けば中学生二人組のような感じで、大丈夫かなとも思うが、無茶をしなければなんとかなるだろうと気持ちよく送り出す。

 12月上旬に戻ってくるまで、完全に夫婦二人の生活になる。遅かれ早かれ、子供達が巣立っていけばそうなるわけだが、そう考えると親って寂しいものだなとちょっとしんみりする。もっともちょうどいい機会なので、皆さんが勧めてくれるメタボ対策のための食生活の改革(革命)に11月は挑戦してみたい。

 さっそく、雑穀ご飯を炊くためにそのミックスを購入。原則は、ミネラル分を強化したご飯と一汁三菜を基本にしたい。朝と昼にしっかり食べて、夜は軽くとのことなのでどこまでできるかトライをしてみようと思う。6月の健康診断でお医者さんから、「歩いて痩せなさい」との助言をもらい、毎日良く歩いて来たつもりだが、ウエストが4cmほど減ったわりに体重は3~4kg減で、そこからはびくとも動かないのである。

 というわけで、しばらく粗食メニューの報告が多くなりそうですが、アドバイスなどありましたらよろしくお願いします。
by yellowtail5a01 | 2007-10-29 23:59 | 家族・交遊 | Comments(3)
2007年10月28日(日) 快晴 17555歩

 ゴルフの予定のない日曜日は久しぶりである。いくら何でも土日連続のゴルフは気が引けるので、今日はパスしておいた。おかげで、1月以来お誘いを受けていた神戸ジャズ愛好会に出席することができた。お誘いの主はM夫妻で、M氏は77才くらいに成られているはずの老紳士であるが、実にかくしゃくとしておられる。

 場所は、葺合文化センターの視聴覚室。何でもここの音響設備が抜群とのことで5年ほど前から開催されているという。出席者の平均年齢は65才を下らない感じである。皆さん古くからのジャズ愛好家でSP或いはLPレコードのコレクターのようである。解説付きのレコード鑑賞会で、一部ビデオ映像も入る。

e0083517_3351797.jpg この映像は、1960年3月にドイツで撮影されたジョン・コルトレーンとスタン・ゲッツの2サクソフォーン。白黒だがみずみずしい演奏である。

 その他、いろんなジャンルのジャズを楽しめるが、自分のジャズに対する造詣の浅さを思い知らされる。皆さん、本当に凄い。おそらく自分が小学生の頃から、ジャズに傾倒しレコードを漁っておられたに違いない。"Softly as in a moring sunrise"の聴き比べもあった。邦題は「朝日のごとくさわやかに」であるが、歌詞の内容は全くさわやかでないことを発見。かなりどろどろしている。

 いずれにしても面白い会合に巡り会ったので、しばらくは嵌りそうである。300円で3時間強にわたり、いい音響とお話しと映像を楽しめる、日曜の午後の過ごし方としては素晴らしいと思う。

e0083517_3383191.jpg 秋バージョンの寄せ植えが少し形になってきたので、写真に収める。カタカナのプラントが多いのであるが、武蔵野萩、るりの虎の尾、ジニア、ペンタス、アメリカンブルー等である。ヘンリー蔦の紅葉もまもなくである。

by yellowtail5a01 | 2007-10-28 23:59 | ジャズ・音楽 | Comments(2)
2007年10月27日(土) 曇一時雨 17723歩

 心待ちにしていた前の会社の部門コンペ。さすがに2年経つと知らない顔もチラホラ。でも、気ごころ知れた皆さんが多いのでホッとした気分になれる。第3組で回るが、初対面のNさん、米国から派遣されているM弁護士とムードメーカーのKさん。

 コースは、かなりのアップダウン、狭いフェアウェイが目立つ猪名川グリーンというコースだが、グリーンはじめ芝の状況は思った以上によい。最近はげはげのグリーンで慣らされているせいか、余計にそう思う。Mさんは日本語もできるが、カッカ来ると早口の英語になるので、半分は英語ラウンドとなる。

 ピンが奥とか手前というのは、なかなか英語が思いつかない。結局はfarとnearでいいらいしい。日本のゴルフ用語も殆どはカタカナ言葉なのだが、そのままではなかなか通じない。ドラコン、ドラコンで通じていると思っていたが、"Why you call it dragon?"と訊かれると思わず苦笑してしまう。

 まあ、そんな気苦労が足を引っ張ったわけではないだろうが、難コースに苦戦し、久しぶりにボールも沢山消失。結局、51-53の104。久々の100越えとなってしまった。ハンディに助けられ、順位は16人中の6位であったが、我ながら情けない限り。現役の皆さんと比べれば、遙かにラウンド回数も多いのに、入賞にもありつけない。春にはまた頑張りたい。
by yellowtail5a01 | 2007-10-27 23:59 | ゴルフ | Comments(3)
2007年10月26日(金) 雨のち曇 17415歩

 姉貴が藤沢に戻るというので、またまたアッシー君を務める。たまたま雨でツーリング例会がお流れになったので、結果オーライ。お土産をいろいろもらったので、ここはひとつお返しをしなくてはならない。

e0083517_1582836.jpg 今の時代、大概のものはどこででも入手できるので、ここはやはり甲陽園のツマガリとなる。生クリームのケーキでは、日持ちがしないので、普通のロールケーキにする。これなら10日は持つので十分である。ツマガリもそのうちにアンリシャルパンティェみたいに全国区ブランドになるような予感がする。

 昼にJR西ノ宮まで送っていって、午後はゴルフレッスン。相棒が今日で最後というので、自分も金曜日から火曜日にレッスン日を変更することにする。Gプロのアドバイスは、テークバックの際に右に流れるので、それを防ぐためにアドレスで左6、右4にすることと、がに股をやめて内股にすることを奨められた。

 総じてアイアンの調子が良くなった。左荷重になることでインパクトで打ち込む感触が出てきた。サンドウェッジでフルショットするとグリーンにオンしてからバックスピンで戻ってくる。これは面白い。明日のコンペが楽しみである。
by yellowtail5a01 | 2007-10-26 23:59 | 家族・交遊 | Comments(5)
2007年10月25日(木) 晴~曇 13778歩

 姉貴が明日藤沢に帰るというので、夜に少し付き合うことにする。昼間は仕事で結構疲れてるっちゃ疲れてるが、飲みに行くくらいの元気は残っている。明日のツーリングクラブ例会が延期になったのも気分的に楽。

 で、9時頃に家を出て、少し遠出になるがNS5に辿り着く。オーナーのM氏がすこぶる愛想良く迎えてくれた。先日の神戸ジャズストの最終ステージにデイバイデイに行ったのが効いているようである。今日のバンドは、そのデイバイデイでやっていた池本さん(Tr)率いるニューオルリアンズレッドビーンズ。名古屋からのトランペッターとトロンボーン奏者。神戸でもしびれた。

 それにトントンこと森朋子さん。加えて、バンジョーとクラリネットが入り、ピアノ・ベース・ドラムが入ったまるでビッグバンド。ツートロンボーンがなかなか良かった。

e0083517_112685.jpg演奏風景
by yellowtail5a01 | 2007-10-25 23:59 | 家族・交遊 | Comments(1)
2007年10月24日(水) 晴 12565歩

 藤沢の姉が母の見舞いということで帰ってきたので迎えに行ったり、一緒に昼食をしたりで昼間は忙しいが、午後少し時間があったので「ろくべえ」散歩に出かける。遠出は時間がないので、武庫川コスモスから宝塚、甲山周辺のミニ周遊コースを回る。

 コスモスは、遠目には全然わからないほど未開花。去年は、遠目に花の絨毯を見つけて行ったものだが、これでは知っている人間でもどこだったか迷う。駐車場の準備をしているような状況なので、満開はまだ少し先になりそうだ。

e0083517_5151070.jpgこれからの満開が楽しみな広いコスモス園である。花のチラホラに合わせて人もチラホラ。
e0083517_5154999.jpg咲いている花は、咲いたばかりという感じで新鮮感がある。
e0083517_5161720.jpgアップで撮る分には花の数は要らない。

by yellowtail5a01 | 2007-10-24 23:59 | バイク | Comments(11)
2007年10月23日(火) 晴 10080歩

 格別の予定も入れていなかったので、溜まっている家事を片付けることにする。まずは隣のおふくろのご機嫌伺い。日曜日に教会で居眠りをして目を覚まさず、救急車で病院に運び込まれたとのことで、少し心配である。診察の結果、異常はなくその日のうちに家に戻ってきたが、本人はその辺りのことを覚えておらず、かなり不安になっている様子である。なるべく顔を出して話し相手になるのが、一番と思う。少しうつろなところはあるが、今日見た限りでは大丈夫そうである。

 家の前のプランターのペチュニアがボサボサになってきているので、植え替えを決意する。コーナンに出向き、花を見るが、この時期これというものがあまり見当たらない。去年の秋バージョンとほぼ一緒になったが、ノースポールという洋白菊とパンジーの組合せにした。これが春まで長持ちして、単価も安い。階段の鉢植えもベゴニアが枯れ枯れなので、プリムラジュリアンを購入。こちらは単価が高い。

 結局午後は、それらの植え替え、土の処理、草むしり、後片付けで日が暮れる。まあ、こういうことは一気呵成にやらないとなかなか捗らない。とりあえずは、ついていた花は全部鋏で落としたので、今は殺風景だが、10日もすればチラホラ花が咲くであろう。

 夕食後、運動不足解消のためユニクロに散歩に行く。ジーンズも古くなってきているのと黒っぽい味だしのやつが欲しかったので、何枚かとってフィッティングルームで合わせる。ワンサイズはウエストが細くなっているだろうと32インチのを合わせてみるとさすがにきつい。なんだ、細くなっていなかったかと愕然として売り場に戻って、換算表を確かめると、以前は34インチ(約86cm)だった。気を取り直して33インチ(約83.5cm)で合わせてみるとほぼピッタリ。

 85cmを下回ったので、一応メタボ脱却に成功したようである。体重は73kgから減らないが、ウエストは4cmくらいは減ったようである。皮下脂肪や内臓脂肪が減ればいいわけで、筋肉が増えれば体重はそれほど減らずともいいらしい。この調子で引き続き、日々のウォーキングと良質なタンパク質の摂取に心がけたい。
by yellowtail5a01 | 2007-10-23 21:53 | ガーデニング | Comments(14)
2007年10月22日(月) 快晴 7652歩

 例年なら10月10日前後に気付くキンモクセイの花に今年初めて気付いた。JRの新駅ができたため、徒歩ルートが変わったから気付かないのかと思ったが、今年は約10日開花時期がずれたようだ。キンモクセイは香りを感じてから花が咲いているのがわかる数少ない花の一種である。

 朝ドラの「ちりとてちん」がますます面白くなってきた。もともと現役時代は、朝ドラは朝の放送も昼の放送も見られる時間帯ではなかったので、見てこなかった。ところが、リタイア後は時間も朝食前後のいいタイミングなので、「純情きらり」の途中から、よく見るようになった。「いもたこなんきん」、「どんど晴れ」も見ていたが、途中からストーリー展開が緩慢になり、飛び飛びにしか見なくなったが、今回は最初から展開のテンポが良く、毎日欠かさず見ている。

 BS2では7時半から、BSハイでは7時45分からもやっているので出勤日でも見てから家を出ればちょうどいいタイミングである。これからどのような上方落語界を舞台にストーリーの展開、挿入エピソードが出てくるのかと思うと、ちょっとワクワクしてくる。ドラマにワクワクするのは久しぶりのような気がする。
by yellowtail5a01 | 2007-10-22 23:59 | トレンド | Comments(0)