ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2007年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2007年11月30日(金) 晴 7060+α

 心配していたお天気も晴のようで、8月以来のツーリングに参加。9月の大山一泊ツーリングは、予定がどうしてもとれず断念、10月度は予定日が天候不順で延期になったが、延期日の予定を取れなかった。今回も流れると予備日が月曜なので、また抜けるのかと思うと気が重かったのであるが、なんとなんと快晴のお天気。

 九時に伊丹空港駐車場で集合し、いざ173号線をひたすら北進。最も高齢のN氏を除き、関西の常連メンバー7人全員が集合する。7人揃うのは4月の総会以来か。会計を引き受けた手前、下見費用の精算をようやくできて、やれやれ。結局、兵庫、大阪、京都をかすめて、福井に入り、小浜市若狭おおい町という山間の町まで足を伸ばすことになる。

 朝ドラで毎日小浜弁を聞いているが、道の駅の売り子さんのおしゃべりを聞いていると、「せやけんどぉー」など、ドラマそのもの。ゆったりした口調の言葉は本当だったんだ。帰りは、周山街道を南下し、途中から477号線で川西まで山間、里山を縫って、総走行距離は、273kmに及んだ。一日の走行距離としては最多クラス、ひょっとしたら新記録かも知れない。

e0083517_6562522.jpgコンデジはポケットに入れているが、走行中はどんないい風景に出会っても撮れないのが残念。一人なら路端に「ろくべえ」を停めてとることも可能だが、マスツーリングではそれができない。写真は昼食時の流星館にて。

 帰宅後、シャワーに入るまもなく梅田へ。昔の仕事仲間数人とのプチ同窓会。といっても殆ど大先輩であるが、気心の知れた皆さんに現役を一人招く。今後時々やろうということで、次回幹事を仰せつかる。幹事といっても場所をとって皆さんに案内するだけのことであるが・・・このような会合は、その時は酔った勢いもあり、「またやろう」ということになるのだが、幹事と日程をしっかり決めておかないと、自然消滅したり、忘れられてしまったりすることが多い。

 誰か連れがあれば一緒に行こうとMr.Kelly’sに声を掛けるが、皆さん帰宅をお急ぎのようであったので、一人で桜橋に向かう。今日は、山口有紀ちゃんのライブがあるとのことで、せめてセカンドステージには駆けつけようと思っていたものである。

 昨夜、新宿のPitInnというライブハウスに出演したらしいのであるが、この時のフライヤー(パンフレット?)に使う有紀ちゃんの写真に、自分が以前に撮った写真を使わせて欲しい、というのは前に聞いていた。この上ない名誉なことで、二つ返事でOKしていたのであるが、それが終わったのでフライヤーの現物も記念に渡したいとメールをもらっていた。細かい字であるが、撮影者クレジットも表示されている。お宝が増えた。(フライヤー右下の小さい写真がPhoto Mitch)

 新宿にも行ってこられたというご両親とフォト仲間の○○さんも同テーブルにいらしたので、迷わずそこに座らせてもらう。夏以来の有紀ちゃんのライブとなった。歌の幅、深みもさることながらステージ度胸というか、場慣れ度も着実に成長されている。また、クリスマス時分のアズールには行ってみたいものである。

e0083517_6595129.jpg コンデジで何枚か撮っていると○○さんがNikonD40を貸してくれたので、FX07からメモリーを入れ替えて撮らせてもらう。D40でも合焦点機能は軽快である。

本日のメニュー:
朝 ほっけの開き、小松菜揚げ煮、ほうれん草おひたし、だし巻き アサリ味噌汁、ご飯
昼 山菜蕎麦
夜 外食(中華系コース料理)、酒類各種、ミックスナッツ

一ヶ月にわたりメニューを記録してきたが、振り返るとワンパターンが多い。最後の二日で食べ過ぎを記録。体重は正直であっという間に72.5kgに戻る。70kg切りは瞬間の夢と終わった。一旦、この取り組みは終了するが、食生活革命は生涯課題としてボチボチ取り組んでいきたい。
by yellowtail5a01 | 2007-11-30 23:59 | バイク | Comments(8)
2007年11月29日(木) 曇 11239歩

 12時准教授の診察予約が入っている。つまり、一日が昼で分断され、一日仕事の通院ということになる。まあ、他に特にすることがあるわけでもないので、通院にターゲットを絞った一日となる。

 予約はあるものの、結構待たされて診察を受けたのは一時間後の1時頃。大学病院というのはそういうものなのであろう。昼過ぎになってしまったので、昼食は法律英語友達のO弁護士推薦の神戸で一番うまい蕎麦屋に行こうとするが、見つからない。O弁護士の携帯に連絡を取るが出ないので、とりあえず神戸駅北の寿司屋で昼食。650円でブリの刺身どんぶりということで悪くない。

 腹ごしらえもできたのでブラブラ歩きながら帰るか、と店を出た直後にO弁護士よりの電話。「電話をもらったみたいですが」生真面目な応答があるので、率直に尋ねる。「神戸で一番美味しいというソバ屋さんは、どう行ったらいいんでしたっけ?」と尋ねると丁寧なナビゲートをしていただける。その通りに神戸駅から北西方向に歩いていくと、公楽というその蕎麦屋が見つかった。

 確かに美味しい。しかも値段は超割安。全部埋まっても16人くらいしか入れないお店であるが、客は入れ替わり立ち替わり、多い。出汁の色が濃いので関東風かと思ったが、尋ねてみると公楽の主人のオリジナルとのこと。このスタイルで34年やっているというから凄い。そば湯もおふるまわれて、おろし蕎麦が550円とは安いと思う。また来てみたいお店である。

本日のメニュー:
朝 ほっけの開き、海鮮弁当半分
昼 ブリ刺身どんぶり、おろし蕎麦
夜 ギョウザ一人前
by yellowtail5a01 | 2007-11-29 23:59 | 健康 | Comments(0)
2007年11月18日(水) 曇 9600歩

e0083517_5203690.jpg このところ出勤日が流動的になってきた。それというのも神大病院の予約を優先しているから。快く応じていただいているのが、ありがたい。それにしても、秋が深まり桜並木の紅葉が美しいこと。徒歩通勤の大いなる歓びである。

 別に誰と約束していたわけではないが、月に一度のささやかなお楽しみのグレートブルーカウンターの日。いつもの指定席に座ると心が和む。昨日とは、またちがった雰囲気である。何が違うのであろうか。マスター、チーフ、かんちゃん、アルバイト青年とスタッフは同じなのだが、お客の醸し出す雰囲気が明らかに異なっている。

 りかちゃんのライブにしては、珍しくいつもほどの満員御礼ではなかったが、カウンターの競争倍率は高そうである。予約なしではとうてい座れない。来月の分も予約しておく。歌の面でも昨日と今日ではずいぶん違う。りかちゃんの相当凝ったアレンジは、やはりジャズらしいし音楽性も高いと思う。反面、MCは少なく物足りない。くどいMCは不要だが、刺身にワサビが利く程度の味付けはあった方がいいようだ。

e0083517_5212820.jpg 刺身といえば、マスターが月曜日に釣ってきた鯛の刺身が全員に振る舞われる。これも昨日ではなく、今日というところが、お店の空気の異なるところなのだろう。より寛げる空気がここにはある。そして、また来月も来ようと思わせるのは、お店の皆さん、りかちゃんもさることながら、カウンターで知り合った何のしがらみもない、唯一の共通点はグレブルファンでりかちゃんファンというお友達の存在なのかも知れない。

本日のメニュー:
朝 ベーコンとスクランブルエッグ、トースト、コーヒー
昼 会社弁当
夜 ぞうすい屋の牡蠣ぞうすい、ビール、グレブルのつきだしと刺身少々
by yellowtail5a01 | 2007-11-28 23:59 | ジャズ・音楽 | Comments(2)
2007年11月27日(火) 曇 11501歩

 家内のDocomoもソフトバンクに代えるべく準備をしていたのだが、昨日は時間切れで端末の引き渡しは今日になってしまった。夕方に義母の用事で大阪方面に出かけることになっていたので、ヨドバシに寄ることはいとわない。受け渡しは、もらうだけだったのであっという間にすむ。少し時間があったのでまたまた2階のカメラ売り場に。

 平日の4時過ぎということで、人出は少ないのだが、D300だけは人が並んでいる感じである。D300、40D、α700を二度づつ触り比べる。比較したかったのはシャッター音。音に関しては、D300がやや大きい感じがする。40Dとα700は同等レベルだが、音質が少し異なるようである。

 義母の用事の方は、7時過ぎに終わったので、神戸に向かう。月初めにバックステージで写真を撮らせてもらったボーカルの元木美穂さんが、グレートブルーに出るというので写真をコピーしたCD-Rを手渡すのが主目的。それほど混んでいないのだろうと高をくくっていたが、念のために電話を入れるとボックス席もカウンターも満席らしい。「カウンターでなんとかします。」とのかんちゃんの言葉にやれやれ。

 店にはいると、なんという混雑状況。隣り合った人に尋ねると殆どがミポリンファンとのこと。少し、大人のファンが多いという感じである。無事CD-Rを手渡す。2ndステージに移る頃には大半の客はいなくなり、当初想像したくらいの落ち着いた雰囲気になった。が、少々飲み過ぎたのか気持ちよく居眠りをしてしまうことになった。

 明日は、たなかりかちゃん。グレブルに連チャンというのは初体験になりそうである。カメラは持っていなかったので、久しぶりに撮影抜きのライブとなった。気楽に音楽を聴けるのはいい。

本日のメニュー:
朝 白菜とホタテのクリーム煮、トマトとツナサラダ、トースト
昼 おでん少々
夜 グレブル海老ピラフ、ケンサキイカ炙り、ウィスキー相当量
by yellowtail5a01 | 2007-11-27 23:59 | トレンド | Comments(4)
2007年11月26日(月) 曇時々晴 10561歩

 家内の電話もソフトバンクに変更するために必要書類を持って出るつもりであったが、出勤前にバタバタして持って行くのを忘れたので、夕方いったん帰宅後に出直す。近くにもソフトバンクショップはあるのだが、この際やはりヨドバシにする。

 今日は、DoCoMoデイらしく新発売の機種に黒山の人だかり。しかし、もうDoCoMoとは決別である。手続きを手早く済ませて、2階のカメラ売り場に。23日発売開始のNikon D300の現物確認である。確かにボディは大きめサイズで、しっかりしたレンズを付けるとかなり重そうである。しかし、フォーカスのスピードや連続シャッターのスピードはまるで異次元である。

 ディスプレーについてはSONYがいいかなと思っていたが、D300も3インチ90万画素クラスで同等である。シャッター音が少し気になるが、各社似たようなもの。価格さえ気にしなければ、D300は優れていると思われる。22万円台はちょっとした価格である。SONYのα700が17万円台、キャノンの40Dが12万台。5万円刻みである。コストパーフォーマンスでは、40Dがダントツ。α700は割高感がある。年が明ければ実売価格は下がるであろう。

 いずれにしても、非常に難しい選択を迫られていることは間違いない。

本日のメニュー:
朝 トマトとツナのサラダ、キュウリと卵のサラダ
昼 会社弁当 (全部)
夜 COOP鯖弁当(半分)
by yellowtail5a01 | 2007-11-26 23:59 | 写真 | Comments(22)
2007年11月25日(日) 晴 約8000歩

 この三連休は素晴らしいお天気の連続であった。本当に気持ちがいいものである。今月の初めにゲットした優勝賞品のブリジストンのツアーステージアイアンであるが、中上級者向けということもあり、使いこなせそうもないので、処分方法を検討していたところ、ゴルフ仲間のK氏が仲介してくれたお蔭で、そこそこの値段で引き取ってもらうことができた。これで、ウェッジやパター、ユーティリティクラブを買えそうである。

 とりあえず、前から気になっていたFourteenの58度のサンドウェッジを購入。中古なら一万円少々であるが、新品だと2万円弱。しかし、ここは新品を買うことにする。昨夜、ゲットしたこのクラブを筆おろしするが、なかなかいい感じである。これで、バンカーショットやアプローチがよくなれば、甲斐があるという者である。

 午後は、二回目のジャズ愛好会の例会に出席。「ろくべえ」にて参上する。葺合文化センターにはバイク置き場もあるので、気が楽である。今日は、エラ・フィッツジェラルド、サラ・ボーン、カーメン・マクレーといったジャズボーカルの最高峰シンガーの絶頂期のDVD鑑賞が秀逸であった。もちろん、モノクロ画面ではあるが、40歳前後の彼女たちの歌と映像に酔いしれることができた。

 夜には、早速TSUTAYAにいって、1950年代のレコーディングのCDを何枚か借りてくる。やはり、この連中は凄いと思う。

本日のメニュー:
朝 シャケの切り身、だし巻き、納豆、味噌汁、白飯、ヨーグルト
昼 シリアル
夜 海鮮弁当
by yellowtail5a01 | 2007-11-25 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2007年11月24日(土) 晴 9153歩

 10月は土曜日にいろいろ予定が重なったせいか、英語会は勉強会をパスして、リクレーション行事のみの参加となっていた。これで、12月も忘年会のみの参加となるとさすがに面はゆいので、今日は頑張って予習もして勉強会に臨む。

 TIMEを読む会の方は、テキストがやけに難しくしかも長くて予習も大変である。結局、本番においても半分くらいしかカバーできなかった。記事の選者のセンスに疑問を覚える。内容も米国の最高裁長官のジョン・ロバーツについてなのだが、はっきり言ってあまり興味をそそる内容ではない。記事の選び方が大切なので、個人に任せきらずに役員で審議するのが望ましいと思う。もっともあんまりいろいろ意見を言っていると、はたまた役員が回ってきそうなので、ここは静かにしておくしかないであろう。

 後半の法律英語の方は、ラーソン先生のリードで誠に楽しい勉強会となる。後半は、環境問題についての模擬ボードミーティングで盛り上がる。もっと時間があればなお突っ込んだ議論ができたのであろうが、あっという間に5時を迎えてしまった。続きは二次会で、ということになるのだが、今日は義母のところに行く約束をしていたので、勉強会が終了次第帰宅して、千里山に向かうこととなる。

 鳥取から送られてきたという親ガニや野菜をどっさりもらって帰る。新鮮な親ガニのカニ味噌は、本当に美味しいものである。

本日のメニュー:
朝 トースト2枚、トマト
昼 明太子スパゲッティ
夜 親ガニ 2はい
by yellowtail5a01 | 2007-11-24 23:59 | 外国語・教養 | Comments(2)
2007年11月23日(金) 晴 9456歩

 三連休の初日。高校の縦断的同窓会コンペがあったのだが、今行っている会社のレクレーションがかぶってきたのでそちらに行くことにしていた。ところが、急遽先日初参加したCaratIII号のセイリングの案内が来たので、逡巡することなくそれに決定する。

 今回はクルーの数が少ない。オーナーのT先生、友人のH君、マネージャーのY女、それと自分。前回は、殆ど貢献できなかったが、今回は働き場所がふんだんにありそうである。もっとも、今回はセイリングは午前中で切り上げ、午後は「大阪ヨーロッパ映画祭」に参加するという計画が組まれていた。

 出航後、しばらくの機走(エンジン走行)時には舵を任せてもらう。前回も少し握らせてもらったが感触を掴めなかったのだが、今回は落ち着いて舵から伝わってくるテンションを感じ取ることができた。そして、帆を上げる作業に移る。自分の役割は、ロープを引っ張ること。結構力がいるものである。西宮の一文字防波堤の外に出て東進し、東端の白灯台付近から引き戻す。

e0083517_1375947.jpg 風は凪いだり、強くなったりで艇は止まったり走ったり。最速で7ノット強を記録。自分にとっては最速記録。今後この更新も楽しみの一つである。

 12時過ぎには帰港して、後片付け。ここでも働き場所は多い。何度かやっていると慣れてくるのであろう。早くヨット教室に行って理論と実践をマスターしたいが、春までチャンスはない。

e0083517_1405868.jpg ヨットハーバーのレストラン「ユーカリ」のオープンデッキで昼食をゆったりと摂って、いざ大阪に向かう。ヨーロッパ映画二本の鑑賞会が午後のパート。いずれもカンヌ映画祭で受賞したという名作であるが、旧ユーゴスラビアをテーマにした「クロスロード」、第二次世界大戦におけるフランス軍に従軍したモロッコ兵士をテーマにした「The Days of Glory」。どちらもシリアスな映画である。

 最近見た映画といえば、わかりやすいストーリーのハリウッド映画ばかりである。「スパイダーマン」シリーズや「ナイトミュージアム」など娯楽としては面白いが、内容的には殆ど無意味。それに引き替え、今日の映画は知的好奇心をかき立てる内容であった。

 どうやら、この新たに加わったセイリンググループの皆さんは、セイリング、ワイン、グルメ、映画が共通の趣味のようである。ついて行けるかどうかわからないが、傾向的には違和感はない。面白い世界が広がりつつあるような予感がする。

本日のメニュー:
朝: カレイ干もの、だし巻き、ほうれん草おひたし、納豆、ジュンサイお吸い物、白飯
昼: 海鮮堅麺焼きそば
夕: おにぎり1個
夜: コンビニ少量お総菜4種
by yellowtail5a01 | 2007-11-23 23:59 | マリンワールド | Comments(2)
2007年11月22日(木) 曇後晴 13676歩

 昨日のうちにとりあえずほぼ9割方の携帯アドレス登録者にメアド変更通知を発送できたが、bcc機能を使うのを怠ったようで、Privacyバレバレとなってしまったようだ。誠に申し訳ないことをしたが、覆水盆に返らず、この場を借りてお詫びいたします。

 今まで何気なく使っていた機能があるのか、ないのか。多分、全てあるのだろうけどどう入っていっていいものか、マニュアルを見なければ皆目わからない。しばらく、苦労が続きそうである。

 さて、今日はアメリカがサンクスギビング、明日は日本が勤労感謝の日。勤労は以前ほどしていないが、この3連休は忙しくなりそうである。明日は、三つの魅力的な予定がかち合ってしまったが、結局一番あとに決まったセーリングを選ぶことになってしまった。

 会社のレク行事に参加予定していたが、中途半端な立場の自分にはレク積み立てがないので、結構費用も嵩みそうとのこと。だからっていうわけではないが、セーリンググループで年内最後の例会を23日に実施との連絡が入ったので、会社のレクはパスして海に出ることにした。

 少し歩き足りなかったので、散歩がてらちょっと離れたスーパーに買い物に行くと、ジョニ黒の安売り、しかもおまけ付きというのをやっていたので、衝動買いする。ジョニ黒の癖のある味が格別に好きというわけではないが、おまけに弱い。

e0083517_016321.jpg大学卒業時に友達と賭けをしたジョニ黒。当時は1本10,000円が相場だった。今では2000円強。往時に比べるとありがたい世の中である。
e0083517_0165333.jpg思い入れのSBフラグシップモデル。少しワクワク感を与えてくれる商品というのは久しぶりだ。

本日のメニュー:
朝 カレイの一夜干し、ご飯
昼 会社弁当全部
夜 湯豆腐、キノコとホタテの炒め物
by yellowtail5a01 | 2007-11-22 23:58 | トレンド | Comments(5)
2007年11月21日(水) 晴 13810歩

 神大病院の予約が今日しか取れなかったので、絶好のゴルフ日和を尻目に神戸に向かう。3回目であるが、今日は三宮から地下鉄に乗り換え、大倉山から歩く。道案内に不安はあったが、遙かにこのルートの方が近いことを発見。裏口からはいることになるので、大幅なショートカットである。

 気がつくと、この辺りは去年の7月、高校同窓のF君のお通夜に来た会館のある辺りである。もうずいぶん前のことのように思われてならない。朝の柔らかい光に公園の木々も包まれ、都会のはずなのに静かである。

 処置は、予約時刻通りに呼び出され、前後の着替えの時間を入れても10分足らず。このために毎週一日を空けないといけないというは少し辛いが、何時間も待たされることを思えばありがたいことである。家を出てから戻るまで正味2時間だったので、予約の時間さえうまく取れれば半日仕事ですむ。

 夕方、意を決してヨドバシに。ドコモ、AUも料金プランのバリエーションを用意したので、自分のような使い方の場合、どのキャリアのどのプランがベストかわからないが、昨日試算してもらったことに従うと、上位機種を分割払いにしても今のドコモへの支払額を下回ることは確実である。新機種が出たこの機会に乗り換え、機種変更を実施。MNPの予約番号取得に少し手間取るがあとはスムーズ。

 問題は永年慣れ親しんだ機能ボタンや文字の出し方が、相当変更になるので慣れるまで苦労しそうである。MNPもいいがこの辺りも標準化してもらえるとありがたいのだが。まずは、携帯メアドの変更通知。これには手こずる。機能がわかっていない分、無駄な動きをしているような気もするが、取り急ぎ実施中。多彩な機能満載な分、しばらくは取説片手に格闘の日が続きそうである。楽しめるのはもう少し先になりそうだ。

本日のメニュー:
朝 サンドイッチ、ベーコンエッグ
昼 親子丼、じゅんさいのお吸い物
晩 既製寿司、味噌汁
by yellowtail5a01 | 2007-11-21 23:59 | トレンド | Comments(0)