ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2009年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2009年12月31日(木) 晴

 とうとう2009年の最終日を迎えた。お節料理も順調に推移し、家内も頑張ってくれている
ので、ちょっと余裕。ということで、昼下がりに今年の打ち納めに尼崎テクノランドに寄る。
 さすがに空いているのと、いつもに比べて女性が全然と言っていいほど見あたらない。
やはり大晦日は、日頃ゴルフ三昧のマダム連もお節料理に精を出しているのであろう。

e0083517_1162196.jpg帰り道に南武橋から昼下がりの太陽を見る。

 今年はこれで終わるが、来年もまたトキメキに満ちあふれた年になることを祈る。
by yellowtail5a01 | 2009-12-31 23:59 | ひとりごと | Comments(6)
2009年12月30日(水) 晴のち曇

 年末の3日間を完全に家事に当てたため、結構余裕であれこれ捗る。午前に外回りの
掃除や片づけ、午後は義母を出迎えに吹田へ。夕方は、孫娘の誕生会で留守となる兄
夫婦に代わって、実母への付き添いと犬の散歩。ようやく夜になってお節料理にかかる。

 手間のかかりそうなお煮染めとクワイ、数の子準備などが片づき、明日が楽そうである。
義母にも手伝ってもらえるのでありがたい。家内もなんとか台所に立ってくれるので、明日
は余裕で年越しを迎えられそうである。

e0083517_17253472.jpg 玄関まわりの寄せ植えは、結局葉ボタン主体の和風バージョンとなるが、この時期はこれしかないような感じである。

by yellowtail5a01 | 2009-12-30 23:59 | ガーデニング | Comments(2)
2009年12月29日(火) 晴

 本来ならこのいいお天気の中でロータリーゴルフでの打ち納めコンペに出たかったので
あるが、とてもそのゆとりはない。5時に起きて10時までに年賀状を完成させる。でも、今日
投函して元旦に着くのかどうか保証の限りではない。市内や近隣市ならOKだろうが、遠隔
の地は3日にずれ込みそうだ。

 カニツアーの予約は、10時きっかりに電話をすると一発で繋がり、30分かかって予約完了。
城崎では14人が一同に会せる個室が見あたらないので、三朝温泉になる。行ったことのない
温泉なので、それも楽しみだ。電車賃が城崎より3000円も余分にかかるのが残念だが、せっ
かくだからグループでくつろげるのが何よりと思う。

 プレッシャーになっていた年賀状とカニツアー予約を完了したので、後は心も快晴。食材の
買い出しもまた楽しい。いつも以上にごった返しているスーパーマルナカでカートを押しながら
の仕入れをしているといよいよ年末も大詰めを感じる。あと二日、お節料理と片づけに精を出し
たい。年末年始をスキーペンションで過ごしていた15年ほど前が懐かしい。でもそれは親不孝
であったろうと今にして思う。
by yellowtail5a01 | 2009-12-29 23:59 | 料理・グルメ | Comments(2)
2009年12月28日 (月) 晴

 会社は明日まで勤務が続くが、自分は今日が年内最終勤務日。大掃除に参加できない
のが少し心残りだが、皆さんに年末の挨拶をして退出する。さあ、いよいよ年末の大詰めで
ある。

 とりあえず、明日は一月のカニツアーの予約と買い換えテレビの配送日である。英語会の
カニツアーはどんどん膨らんで総勢14人になったので個室を確保できるかどうかが問題で
ある。テレビの方は、年末からお正月に義母も来ていただくことになったので、ここが潮時と
山田電気で交渉してPanasonicのプラズマテレビを一応納得のできる価格で商談成立。

 久しぶりの新型テレビで楽しみだが、その前に片づけないと落ち着けないことがある。年賀状
の送付である。バックアップミスから住所録を喪失し、一から入力し直したり、新しい筆まめで
裏面も凝りたいところであったが、時間切れで目上用も友人用も親戚用も共通バージョンで
行くことにする。

 遠距離相手先は、日曜日に一言メッセージを付けて出したが、関西の相手先分が残っている。
出す以上は、一言メッセージなしは自分の信条に合わないので、ここは頑張るしかない。
by yellowtail5a01 | 2009-12-28 23:59 | 仕事 | Comments(7)
2009年12月27日(日) 晴

 年の瀬も押し迫った日曜日であるが、夕方五時からヨットクルー仲間の忘年会。お店は
寺尾関のちゃんこ料理屋。カレー味ちゃんこってカレーうどんのようなものかと思っていたが、
これはなかなか行ける。具は野菜と若干の鶏のすり身、豚肉くらいだが、お野菜をしっかり
摂れて健康食。

 東京勤務のZさんが欠席だったが、オーナー以下7名が集まり、ワイガヤの楽しい集いと
なる。歳の順を考えるとオーナーに次いで二番目ということになるが、この歳になるとそれは
あまり気にならない。

e0083517_16423044.jpg 一次会は7時過ぎに終わったので、当然のことのごとく全員二次会に流れる。メンバーの一人のガールフレンドがポーランド系ロシア人で、以前にもヨットでご一緒したことがあるので、違和感はない。なかなかフォトジェニックなところがいい。Photo by CX-1 セピアモード

 新地のややはずれのお馴染みのスナックであるが、リーマンショック以来の不景気で、
来年一月でお店を閉めてママは故郷の九州に帰るとのこと。閉店バーゲンじゃないが、飲み
放題、持ち込みありでお店のいろんなウィスキーを試す。飲んだり歌ったり踊ったりで結局
終電間際まで長居をすることになる。
Photo by ひーやんさん
e0083517_16433635.jpg

by yellowtail5a01 | 2009-12-27 23:59 | マリンワールド | Comments(7)
2009年12月26日(土) 雨のち晴

 年内まだ忘年会が一つ、出勤が一日残っているが、その他は家事、年末準備のみと
なった。年賀状も宛名再入力はようやく完了したのはいいが、今年の正月に受領して
いない分は不明のままである。

 庭周りも遅れており、昼間の暖かいうちに汚れた鉢を水洗いしたり、古い土をふるいに
かけたりの作業をするが、正月準備の植え込みまでは手が回らない。まあ、できる範囲
でしか仕方がないので、そのときは潔く諦めよう。
by yellowtail5a01 | 2009-12-26 23:53 | ひとりごと | Comments(6)
2009年12月25日(金) 晴のち曇のち小雨

 クリスマスも今日でおしまい。昼間は格別の予定もないので、娘の朝食準備をしたり、
駅までアッシーをした後はフリー。マライアのクリスマスアルバムとエディ・ヒギンズの
クリスマスソングというこの季節のお気に入りのCDを聴きながらの読書は心が安らぐ。

 年末も近づいてくると毎年散髪屋さんが混んでくるので、今年は少し早い目に出向く。
学生達が冬休みに入っているので混んでいるかと思いきや昼下がりのお店は意外に
空いていた。やはり空いているときの方がサービスがいい。

 店長が、珍しくカットだけでなく、ひげ剃りまでやってくれる。カットの時に、「ヒゲのトリ
ミングのスペシャリストがいたら、お願いしちゃんうんだけどね。」と冗談半分で言っていた
のに反応してくれたのか、かなり丁寧にヒゲ周りの手入れをしてくれる。後のメンテが返っ
て大変かもしれない。

 夕方からは梅田で以前の同僚の歓迎会。少し早い目についてディ・アモールを通りかかる
と地下街の路上ライブの気配。しばし佇んでいると、なんとボーカルはあの小柳淳子さん。
奇遇である。最後までは聴けなかったが、写真はバチバチ撮らせていただく。本人は気づい
ていなかったと思うが。
e0083517_085711.jpg

e0083517_093091.jpg女流ベーシストのお名前を聴くのを忘れたのが悔やまれる。

e0083517_0101916.jpg淳子さんはさすがに落ち着いた貫禄で聴衆を引きつける。

e0083517_0105468.jpg先日、東京で大道芸人を見たが、今日は梅田地下街で、行きはジャズライブ、帰りはサンタ姿の大道芸人に出会う。若いのに芸達者で感心させられる。

by yellowtail5a01 | 2009-12-25 23:59 | 友人・交遊 | Comments(4)
2009年12月24日(木) 晴

 クリスマス時分のライブハウスは、毎年クリスマスナンバーで盛り上がるのだが、イブに
ライブに出かけるのは、久しぶり?それとも初めて?最近ご無沙汰のりかちゃんが、最近
ご無沙汰のミスターケリーズでクリスマスライブをやるというのを、ひょんなことで知り、
出向くことになった。

 最前列でステージに向かって右のテーブルだ。ドラムの真ん前ということで、パワフルな
ドラマー、みどりんは初だが、一度スティックが飛んでくるほどの迫力のあるドラマー。
ピアノの丈青さんも繊細かつ大胆な弾きっぷり。ベースも初めてお目にかかる安田幸司さん。
皆さん東京からの参加のようだ。

 7:30の一部スタートから満員御礼の埋まり具合。二部では一部入れ替わったお客さんも
あったが、さらに新しいお客も入りカウンター席まで満席。りかちゃん人気は大したものである。
クリスマスナンバーあり、新CDからの曲ありで盛り上がる。お客さんできていた溝口恵美子
さんも飛び入りデュエットで掛け合いを聞かせていただき、ますます楽しいライブとなった。

 演奏中の写真は控えるようにといわれているので、おおっぴらには撮れないが、ブログ報告
用の写真はこっそりとごく僅か撮らせてもらう。

e0083517_15545234.jpg
by yellowtail5a01 | 2009-12-24 23:59 | ジャズ・音楽 | Comments(5)
2009年12月23日(水) 東京晴 17565歩

 講師のお仕事でお世話になっているEI社の東京支店からの依頼で、新規開発の食品系
メーカーでやってくれないかとの依頼があった。クリスマス時期の休日をつぶすことになる
ので、他に引き受ける講師がいなかったのか、と多少ひがみっぽい気持ちもよぎる。

 だが、自分にとっては新規の顧客で、しかも業界の違うところでチャレンジするのは、少し
緊張感も伴い、気持ちが引き締まる。昨日も新規の異業種で大人数というチャレンジだった
が、新宿に拠点を構える著名企業でできるというのも大いなるチャレンジである。おまけに
クリスマスムード最高潮の東京の風情も楽しめるとあって、渡りに舟で引き受けた今日の
出張であった。
 
e0083517_1084685.jpg新宿といっても知っているのはごく限られた部分だけ。8月の富士登山の時の集合場所が、新宿西口だったのでその辺りの土地勘はまだあるが、シンボリックなモード学園の鳥の巣のようなビルが見えなければ、場所を見失いそうだ。


e0083517_1011676.jpg新宿から京王新線で一つ隣の駅は初台という初めての駅。オペラシティの玄関口だ。地下から地上に上がってくると大きなクリスマスツリーが迎えてくれる。夜になるとなおいっそう美しいものと思われる。

e0083517_10145412.jpg5時過ぎに仕事は完了して、アフターファイブでどこに寄って帰るか。コンビニで立ち読みしたガイドでは、お台場の海浜公園が今クールとあるので即決定。

シンボリックな観覧車であるが、これだけ見ると横浜のみなと未来の方がゴージャス。

e0083517_10152636.jpgところが、人の流れに任せて歩いていくと、巨大なアウトレットモールに行き着く。ごく最近リニューアルオープンしたというVenus Fort。造りがとても凝っている。

中程にある泉の広場というところは、イタリア調彫刻のコピーなのだろうが、色使いが
新鮮で足を止めている人が多い。e0083517_10155266.jpg

e0083517_10164389.jpg通りにはブランド専門店が軒を連ね、路上では若い似顔絵書きがたくさんいて、繁盛しているようだ。

どん詰まりは教会の広場という名前が付いている。書き割り的とはいえローマなんかの
ちょっとした広場によくあるオープンカフェレストランが石畳のイメージとともによく決まって
いる。恋人達もここではラテンの血にかわるのかもしれない。

e0083517_10171412.jpg


Car History Musiumというのが途中にあり、立ち寄ってみるといきなり1960年代の
世界に引き戻される。古き良き時代のアメリカが満載。学生時代にあこがれたこの頃の
マスタングは今でもかっこいい。e0083517_10174763.jpg

こんなシーンも昔懐かしいハリウッド映画に出てきそうだ。e0083517_10181547.jpg

入り口近くの明るいパネル。制作者の意図はよくわからないが、この前を通る人は皆さん
シルエット。パントマイムでもやってもらえたら最高のスポットだ。e0083517_10185219.jpg

e0083517_10195455.jpg広場がだんだん賑やかになってきたので覗いてみると、大道芸人のパーフォーマンスが盛り上がっている。手拍子や拍手に乗って若い芸人の技が冴える。

by yellowtail5a01 | 2009-12-23 23:59 | 旅行 | Comments(2)
2009年12月22日(火) 晴

 幾分寒さは和らぐと聞いていたが、相変わらずの寒さ。冷たい風を切ってチャリンコにて
阪神西宮に向かう。今日の訪問先は四つ橋線沿いなので、阪神梅田からなら乗り換えは
2分で済む。阪神も便利になったみたいで、まだ試していないが、奈良線に乗れば難波迄
直行で行けるようだ。難波が近くなった気がする。

 今日の訪問先企業は、鉄工関係で同じメーカーでも少し業界が違うのだが、大阪、東京
をテレビ会議で結んでの講演で、大阪だけでも60人くらいの受講生。過去50人くらいのは
一度体験しているが、今日のは正真正銘人数的には新記録だ。

 まあ、喋ること、やることはさほど変わらないのでいいけれども、どうしても声を張り上げる
ことになるので、3時間のしゃべくりが終わった後は、のどの痛みを感じる。時間帯が午前中
だったことも幸いし、居眠り者を出すこともなく、無事終了するとほっとする。この終わった時
の開放感が気持ちいい。

 せっかく梅田経由の帰路なので、ブラブラしたいところであるが、気持ちがせわしなく、そん
な気にもなれずそそくさと帰宅する。通りかかった西梅田の地下街で辛うじてクリスマス気分
を味わう。

e0083517_102043.jpg
by yellowtail5a01 | 2009-12-22 23:59 | 仕事 | Comments(2)