ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2011年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2011年12月31日(土) 晴

 いろいろとあった今年もいよいよ大晦日。元旦出勤といっていた娘が、休めるようになったようで、深夜に帰宅できるとのこと。言葉が出なくなってしまった義母と三人のお正月は大変そうだったが、少し明るくとはなりそうである。

 大晦日の用事は山ほどあるが、大掃除は最低限に割愛して、お節料理の追い込みとする。午前中に生鮮食材を求めてクルマで回ると駐車場も売場も凄い人出で、細かいものまで探すつもにはなれず、一部はギブアップ。新鮮な活きエビを入手できたのは良かった。

 紅白歌合戦を横目になますや栗きんとん高野豆腐などの追い込み。お重への詰め込みは家内に任せ、夜にはようやく完了。これで年を越せそうである。

e0083517_18132829.jpg

by yellowtail5a01 | 2011-12-31 23:59 | 家族・交遊 | Comments(1)
2011年12月30日(金) 晴

 いよいよ押し迫ってきた。今日からお節料理に全開しなければならないところであるが、東京単身赴任中の義弟が帰阪したようで、夫婦で義母のお見舞いに来てくれる。本人は少なくともあと10年は東京単身が続きそうであり、嫁さんに義母のことを任せるわけにもいかないので、まあこちらでゆっくりしてもらおうと思う。

 しかし、症状は日に日に悪化しているのは否定できない。昨日できたことが今日できないと言うのは、本人が一番悔しいことだろうと思う。口周りの神経がマヒしているようで、言葉がうまく出ず、食べるときも不自由そうなのが、傍目にも辛い。しかし、意識はしっかりしているし、こちらの言うことはちゃんと聞こえているようなので、、その点はまだ安心ではある。

 今晩からお節料理の本格格闘が始まる。まずはお煮しめ。シイタケ、コンニャク、ゴボウの濃いめの炊きしめ、タケノコ、レンコンの薄い目の炊きしめ。それと飾り包丁をふんだんに発揮したキントキニンジンの梅模様。キヌサヤも完成してあとは明日に盛りつけるだけのところまで漕ぎ着ける。
e0083517_1371114.jpg

by yellowtail5a01 | 2011-12-30 23:59 | 家族・交遊 | Comments(14)
2011年12月29日(木) 晴

 近隣の年賀状のコメント書きを完了し、西宮中央郵便局に投函。今年はかなり段階的に投函したので、おそらく全国について元旦配送に間に合う気がする。やれやれである。

 阪神西宮駅の大名焼きを買いに行くついでに少し商店街に入ると、逆さ門松の説明がいくつも掲示されていた。
e0083517_12266.jpg
 なんでも戎さんが小柄だったので、門松の松の葉が目に刺さらないように逆さまにつるしたと言うことに由来してるとのこと。
by yellowtail5a01 | 2011-12-29 23:59 | 料理・グルメ | Comments(10)
2011年12月28日(水) 晴

 恒例のロータリーゴルフクラブ仲間での打ち納め会。二組7名のミニコンペとなる。かなり寒いのだろうと予想したけれど、幸いなことに風がほとんどなくて太陽が出ていると汗ばむくらいのいいお天気。シングルのK氏とドラコン娘のM嬢と回ることになる。

 シングル氏は抜群の安定感を発揮され、なんと39-39の78。これは大したスコアである。こちらは結局今年の平均スコアに限りなく近い46-49の95。年間目標を94においていたので、結局目標未達に終わる。来年の目標を95切りとするか94切りとするかは重大な決断となりそうである。

 アウト8番のロングホール。相性は悪くない。
e0083517_0354572.jpg

 サードショットはショートするが、エッジから20ヤード程を9番アイアンで1メートル強につけ、無事ワンパットでパーをキープ。数少ない満足のホールとなった。
e0083517_036411.jpg

by yellowtail5a01 | 2011-12-28 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2011年12月27日(火) 晴

 一応年内の仕事も終え、あとは明日のゴルフの打ち納め。それが終わったらひたすらお正月準備に突入である。その前に片づけるべきは年賀状。

 義母が千里山のマンションに忘れてきたものがあるとのことで、昼間にそちらに向かう。ついでにかかりつけの医院にも寄って高血圧治療の薬ももらう。家内と義母はいろいろ用事があるようなので、こちらは炬燵に入ってひたすら年賀状のメッセージ書きに徹する。関東や遠方は25日深夜に発送。次のエリアは京都・奈良・大阪といった比較的近隣地域。量的には一番のボリュームゾーンである。

 帰り道に郵便局に寄ったので、無事発送完了。あとは兵庫県下と地元西宮である。順次片づけていきたいと思う。そうこうしている間にメールが届き、急なことではあるが今晩Mr. Kelly'sにて溝口恵美子さんのライブがあるので、いかがですかと、ヨット仲間最年少の女性からお声がかかる。高くつくのでずいぶんご無沙汰のMr. Kelly'sではあるが、ここは断るわけにはいかない。他のヨットメンバーにもお声はかかっているようだが、二つ返事でGO。

 夕食準備などしてから出たので到着は8時前になったが、ちょうどファーストステージが始まって二曲目とのこと。恵美子さんといえばしばらく病気のために演奏活動を休んでいたとお聞きしていたが、なんのなんのパワフルなステージであった。立ち見の人もいるくらいのギュウギュウ詰めの満席。さすが越智順亡き後の関西ジャズ界のナンバーワン女性ボーカリストなんだ。

 体調は万全ではないようだが、振り絞るような絶唱にの迫力はさすがである。懐かしのエミリかデュオライブも期待している、とアンケートに書いておいた。実現すると嬉しい。

いろんなユニットで活躍してきたドラムの名手、ラリー・マーシャルは来年四月にアメリカに帰るとのこと。
e0083517_020548.jpg
ピアノは田中さん、ベースはよろずさん、このユニットでライブ録音とのこと。CDになるかならないかは未定とのこと。
e0083517_021674.jpg

病気を乗り越えて熱唱する恵美子さんの横顔は、かなりの感動ものである。
e0083517_0212331.jpg

by yellowtail5a01 | 2011-12-27 23:59 | 音楽 | Comments(6)
2011年12月25日(日) 快晴

 昨夜、せっかく乗ってきたところでプリンターのインク切れとなり、臍を噛み寝ることにする。朝早く目が覚めるが、近所の上新電機に出掛けると開店は10時とのこと。仕方ないので上新駐車場に車を止めて、缶コーヒーを飲みながらの散策となる。
e0083517_19132195.jpg

 大した光景はないのだが、寒波到来でときおり真っ白な霧というかガスが地表を駆け抜けていく。日本海側は吹雪とのことで、大変だろうと思うが、こちら太平洋側は風は冷たいが上々のお天気。表日本と裏日本のこの差というのは、大きいと思う。

 開店と同時に飛び込み、エプソンプリンターのインクを買う。消耗の激しさが予想されるブラックと各色セットを純正で購入すると5000円強。プリンタ価格の何十パーセントを占めるのであろうか。プリンタ価格のダンピングの意味がよくわかる。この年賀状シーズンを過ぎたら、インクはサードパーティ製に変更の予定である。

 午後は、小学校同窓会の新年会企画会議。12時半のスタートということ、また年賀状作成途中と言うこともあり、アルコールは控え目にして2時間半の企画会議を終えると、流れ解散。忘年会であれば、二次会、三次会にも流れたのだが、今日はあっさりと解散となる。

 新年会というには遅すぎるようだが、幹事団の皆さんの都合もあり2月初旬の新春宴会が確認された。さすがに年末の慌ただしい中、誰も二次会の雰囲気ではなかったので高島屋のデパ地下で買い物をして帰ると四時過ぎに帰宅。余裕で遠距離年賀状を完成して投函まで終えることができた。近隣は27日で間に合うだろう。
by yellowtail5a01 | 2011-12-25 23:12 | 友人・交遊 | Comments(0)
2011年12月24日(土) 晴

 世の中クリスマスイブである。夜にはヨット仲間の二人が出ている恒例のライブ演奏会もあるのだが、二夜連続の外出は厳しいので、自重。おかげで落ち着いて掃除や洗濯、炊事に精を出せる。懸案の年賀状であるが、結局はパワーポイントで好きなように作ることにする。もうすでに投函して余裕で年末を向かえる人も多いと思うが、例年年末にもつれ込む。

 今年は少し前倒しで完成し、遠くでも元旦配達に間に合うようにと思って取りかかるが、印刷を始めたところでインク切れ。黒が少なくなっていたのは承知していたのだが、半分くらいは残っていたので、スペアインクを買っておかなかったのが誤算。使った写真に黒ベタの部分があったせいに違いない。明日の朝に近所の上新が開くまではどうしようもない。

 遠距離地だけでも25日中に投函完了まで持ち込みたい。
 
by yellowtail5a01 | 2011-12-24 22:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2011年12月23日(金) 晴

 クリスマス三連休の初日。夕方からヨット関係の忘年会で梅田に出る。例年の忘年会であるが、少しづつ顔ぶれが変わっていく。今年は若手女性が増えたのが特徴的である。オーナーの新職場の皆さんが増えた慶びもつかの間、オーナーは現職を卒業し、いよいよフリーな毎日に突入するとの乾杯挨拶があった。

 外洋航海も目指すとのことであったので、来年はいよいよシビアな夜間セーリングや荒天セーリングも増えそうな気がする。

e0083517_0162625.jpg
十三人の仲間達。これにひーやんが加われば全員集合となる。
by yellowtail5a01 | 2011-12-23 23:59 | マリンワールド | Comments(0)
2011年12月22日(木) 曇 冬至

 曇っているせいか思ったほど寒くはない。ボトムスはオーバーパンツ、インナーも着こんで防寒体制をとるとぶっ飛ばしても寒さは感じない。唯一の弱点は首周り。ジェット型ヘルメットに替えてから首筋がスースーする。ネックウォーマが必需品となったが現在行方不明中。

 今回の監査では遅れないように順調に議事録をキャッチアップしていたのだが、やはり10日の東京イベントからたまり込み、しかもノートにメモが取れていないのでディテールは全て記憶から消えているのだが、便利なことにiPhoneのレコーダー機能を使っていたので、かなり鮮明に音が残っている。

 聞くと、そうだそうだ、こんな議論があったんだと思い出すが、これがなければ糸口は見つからない。問題はリアルタイム再生しかできないこと。もちろん、指先でなぞって好きなところに飛ぶことはできるが、それではなかなか聞き逃すことが多い。アップルのソフトバージョンアップで倍速再生機能がついてくればいいとつくづく思った。
e0083517_10282071.jpg

by yellowtail5a01 | 2011-12-22 23:59 | 仕事 | Comments(6)
2011年12月21日(水) 晴

 年間に11人しかいない月例会優勝者としてなんとしても出走したところであったが、義母がこれからお世話になるかも知れない近所のホスピス付きの病院での診断日。昨日、扇町の大病院からいただいた紹介状や、先日もらったMRI画像データの入ったCD-Rを携えて出向く。
e0083517_9333223.jpg

 若い先生だが誠実な感じで少し安心する。今すぐにどうこうという心配はなそそうであるが、自然に治癒するという性格のものでもないので、時間の経過とともに病状の進行は覚悟しておかなければいけないそうだ。

 とりあえずホッとして、ヨットハーバーのレストランで昼食をしてゆっくりと帰る。何度も来ているレストランだが、義母と家内と三人でここで食事をすることがあるとは思わなかった。
e0083517_9335811.jpg

 玄関先に諦め気味に放置しているイタヤカエデは10月の九州遠征中に水切れを起こし、一度は枯れたみたいだったが、その後に新芽を復活し、おかげさまで殆どの葉が傷まないまま紅葉を迎えることができた。
e0083517_9341795.jpg

by yellowtail5a01 | 2011-12-21 22:59 | 家族・交遊 | Comments(2)