ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2012年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2012年10月31日(水) 晴

 久々のフリーデイとなったので、下見を兼ねて天空の城、竹田城址の実地リサーチ。本当は、早暁に出発したかったが、起きると8時を回っていたので慌てずに準備をして9時過ぎに出発。中国自動車道から舞鶴道を春日まで行き、フリーの自動車道と有料の遠坂トンネルを経て和田山へ。

 少し南下すると竹田に着く。高架自動車道の橋桁がアーチ型で少し日本離れしている。
e0083517_124763.jpg

 この橋桁を越えたらすぐに左折。駐車場に繋がる山道となるが、手前のところで渋滞。平日だというのに車の列が出来ている。待つこと約10分、中腹の駐車場にバイクを止めて歩き始める。まずは門が迎えてくれる。
e0083517_139100.jpg

 約20分とあるが、ほとんど舗装された緩やかな登りで木漏れ日の中を散歩気分。最後は未舗装の階段となるが、かなりのお年寄りも沢山来ている。
e0083517_132629.jpg

 嗚呼、ここが「あなたへ」に出てきたステージか。田中裕子の歌う「星めぐりの歌」とともに懐かしさが込み上げる。
e0083517_134748.jpg

 天守閣跡の最高地点から下を見ると目がくらみそうである。
e0083517_14489.jpg

 下から仰ぐと青空が映える。
e0083517_145566.jpg

 地元のボランティアガイドがマイクで説明している声が風に乗ってとぎれとぎれ聞こえてくる。こちらは老カメラマンに話しかけると30年来ここをとり続けていると言うY氏。朝来町のHPの竹田城址の写真はほとんどボランティアで寄贈しているとのこと。
e0083517_151466.jpg

 下り道はアッという間で地上に降り立つ。竹田駅のホームを眺めるとその昔、子供心に懐かしい国鉄の駅そのもの。
e0083517_153149.jpg

 一時間に一本あるかないかの一両編成の列車がやってきた。
e0083517_154272.jpg

 Y氏に教えてもらった北東側の藤和峠から城址を望む。
e0083517_16285.jpg

 同じくY氏ご推薦の立雲峡の第一展望台から城址を望む。雲海の時はここからの写真がベストらしい。
e0083517_162420.jpg

 いろいろ撮影スポットのリサーチは出来た。雲海のときのポイントも把握した。しかし、問題は雲海の出る日は限られているし、それは朝の6時から8時までが限度とのこと。なかなか難問である。

 往きは有料トンネルを利用したが、帰りはR427の遠坂峠越え。なかなか快適で適度なカーブの連続で面白いツーリングコースである。途中で目に止まった連山。これぞ「分け入っても 分け入っても 青い山」である。
e0083517_163531.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-10-31 23:59 | バイク | Comments(4)
2012年10月30日(火) 晴

 午前と夕方に家内の通院アッシーが入り、身動きのとれない一日となるのは覚悟の上。午前の内科では、ついでに自分も診てもらう。なんとなく胃がシクシク痛むのと便秘気味が気になる。これまでそんな変調は感じなかったのだが、糖質制限食が影響しているのか少し気になる。

 便秘の方は覚悟の上のことで、摂取する食物繊維が減っているので已むを得ない。約1ヶ月半に亘り、スーパー糖質制限食(一日の糖質60g以下)でやってきたおかげで体重が3.5kg減、ウエストがベルトの穴一つ分縮まった。一月で5.5kg減の当初目標には及ばなかったが、一応満足の行く経過となった。

 今週からスタンダード糖質制限食に戻すことにし、一日一食は炭水化物のご飯、パン、麺類を食べていいことにした。近所の内科医の診断も便秘は、糖質制限食が影響していると当然のこととして指摘される。早くにひーやんからもコメント指摘を受けていたことである。大腸癌は避けたい。 胃の方は触診や聴診器ではわからないので、胃カメラをお願いすることにする。金曜日に予約を入れる。

 アッシーの合間を縫って、バイクで武庫川のコスモス園を訪問。満開のコスモスを愛でる。今年はとりわけ黄花コスモスが例年以上に美しく咲き誇っていた。しかも、ワンちゃんを連れてきて演出写真を撮っているご夫婦に出くわしたので、お相伴で撮らせてもらう。今日一番のお気に入りフォトとなる。
e0083517_2261943.jpg

 とにかくオレンジ色に染まる黄花コスモスは、過去最高の出来或いは最高のタイミング。
e0083517_2263955.jpg

 それに比べ、普通のコスモスは植え付け面積は広くて、あちらこちらにあるがややまばらな感じがする。
e0083517_2265460.jpg

 白コスモスの清楚が気に入る。
e0083517_2271421.jpg

 シニアカメラマンも沢山来ている。かなり上等の重そうなフルサイズ一眼を手にしておられる。
e0083517_2273152.jpg

 介護系のワゴン車も十数台は来ている。お年寄りの外出にはもってこいのお花畑かも知れないが、車椅子ではきつそうである。
e0083517_2274745.jpg

 川でも水辺のカラス、カワウが席巻している。ちょうど魚の通り道に群をなして陣取って魚を狙っているようだ。やはり、シラサギやコサギが静かに佇んでいる方が絵になると思う。
e0083517_2281277.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-10-30 22:18 | 自然・季節 | Comments(10)
2012年10月29日(月) 晴ときどき曇

 まだ寒いと言うほどではなく、通勤バイクが快適。15分でドアツードアに慣れるとついついこちらを愛用してしまう。

 老朽化したお菓子工場が取り壊され、更地化、基礎工事が始まったのはほんの一年ちょっと前からだったが、すっかりマンションとフレンドマークに立て替わり、後は入居を待つばかりとなった。100所帯が11月中旬からいきなり増えるとのことなので、町の雰囲気も変わるであろう。

 六回目の秋を迎える立花の桜並木ももう紅葉寸前。紅葉の季節になったらやはり通勤は歩きに戻さなくては収まらない。
e0083517_1485779.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-10-29 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)
2012年10月28日(日) 雨のち曇のち雨

 午後に晴れたので、所用でガーデンズに行くと、オープン当時を思い出させるような長蛇の列が駐車場入口に続く。20分くらい並んでようやく進むが、屋上のスペースまで上がらなければならない。ここも満車に近くて空きスペースを探すのに苦労する。

 まあ、自分の用事はすぐ片づくが、家内の方のは多少時間がかかりそうなので、4階の広場でのんびりと休憩して待つ。音楽イベントでもやっていれば退屈しないのだが。カメラも持ってこなかったので、iPhone撮影となるが、昼間なら遜色はないようだ。
e0083517_7214629.jpg

e0083517_7211453.jpg

e0083517_722329.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-10-28 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2012年10月27日(土) 晴

 第4土曜日はいつものタイムと法律英語の二本建て。タイムの方は、会社更正申請を出したアメリカン航空の新CEOの話。格安航空との競争や石油価格の高騰、リーマンショックなどは各社共通の課題で、ユナイティッドやデルタ等は、早くに会社更正、合併で乗り越えてきた。

 アメリカンは、9.11の時にテロにハイジャックのターゲットにされたことから、他のキャリア以上に落ち込みが激しく、ここまでよく持ちこたえて来た、が、それがよかったのか悪かったのか。いずれにしてもコスト削減が最大の課題で、サービスの切りつめ、有償化、ユニオンとの調整、路線の取捨選択など、課題山積の中で、誰もがやりたがらないトップを引き受けるのは偉いと思われた。

 後半の法律英語は、映画やテレビ番組、本など取っつきやすい題材をテーマにした勉強会に軌道修正するための討議となる。カナダ人の先生もいろんな教材を探して持ってきてくれたので、雰囲気がガラリと変わりそうである。

 とりあえず、次回は法曹関係映画を観てきての討議と言うことで、「ニューオーリンズトライアル(The Runaway Jury)」というサスペンス映画に決まった。来月の勉強会がどのようになるのか楽しみである。

 二次会もお開きとなり、ほろ酔い気分で芦屋駅に向かうと、折からの芦屋音楽祭の最終ステージが駅前のテラスで行われていた。知っている顔はなかったが、曲目はスタンダードで耳に心地よいものが多い。しばしの寄り道となる。
e0083517_763469.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-10-27 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)
2012年10月26日(金) 晴 17515歩

 先輩の一人がメンバーという山の原で初めてのプレーとなる。名門コースの一つらしい。アコーディアグループが運営を始めてから、ゲストを沢山受け入れているようである。
e0083517_263242.jpg

 スタートホールは数少ないサービスホール。地主さんはきっちりパースタートとなるが、こちらは近くまで行ってからもたつき、ダボスタート。それでもアウトは51で切り抜ける。
e0083517_274678.jpg
 午後のインコースはさらにタフで長く、とても手に負えない。それほどミスショットの連続というわけでもないのに、終わってみると56。ドライバーのフェアウェイキープ率はいいのだが、その後がなかなかまとまらない。
e0083517_281246.jpg
 それでも終日のいいお天気、陽の当たるところは汗ばむ陽気、風はほとんどない最高のコンディションでダボゴルフとなってしまい、言い訳のネタはない。
by yellowtail5a01 | 2012-10-26 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2012年10月25日(木) 晴 7256歩

 先日、東京のホテルに泊まったときにNHKのガーデニング番組を見て学んだことがある。秋のパンジーの植え付けは、最高気温が20度くらいの時が最適であると。早過ぎると徒長し、遅すぎると萎縮する。まあ、理に適っているようだ。

 家内のアッシーで鳴尾の大学病院に二往復した帰りにコーナンで苗を仕入れる。例年なら一株68円とかせいぜい78円というお手ごろ価格のを選ぶのだが、株の締まり具合や花色をみていると少し割高な品種に目がいく。結局、一株128円のパンジー15株と128円のビオラ4株、一株298円のガーデンシクラメンを6株を購入。

 朝のうちに草姿がすっかり乱れてしまったコリウスを処分し、プランターの土を混ぜ、肥料をたっぷりと施しておいたプランターにさっそく植え付ける。
e0083517_238896.jpg

 春になるとパンジーの株は大きくなるので、大型プランターに5株が適切な株数。しかし、冬の間はそれでは少し淋しい。そこで株間に他のプラントを植えるというのが、NHKの指導。寒さに強そうで明るいガーデンシクラメンにする。
e0083517_2383119.jpg

 明日の久々のゴルフに備え、甲子園浜の練習場に向かう。折からの夕陽、西宮大橋の上から運転しながらのショット。まずまず撮れている。
e0083517_239211.jpg

 練習場の駐車場に着いたときにまさに沈む夕陽のかけらがあった。ギリギリその姿を収めることができた。
e0083517_2391642.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-10-25 23:14 | ガーデニング | Comments(0)
2012年10月24日(水) 晴 8594歩

 たまたま今日は予定が何もなかったので、紅葉の先駆けを愛でにバイクを繰り出そうと思っていたが、先輩の告別式。昨日、お通夜には参列しているので、いいかとも思うが、仕事とか他の用事ならともかく、全くの遊びで告別式をパスするのは心が許さず、あとで後悔が残るのは必定。早い目にクルマで北鈴蘭台の葬儀会場に向かう。

 当時の中央執行部の懐かしい皆さんとも久々のご対面となる。知った顔を確認するとお互いに相好を崩すことになるが、出棺前の雰囲気と相容れず、すぐに沈痛な表情に戻す。

 花を棺に手向け最後のお別れをする。女性陣からの嗚咽が聞こえてくる。正午きっかりに出棺を見送り、月曜の夕刻に第一報をもらって以来、あっという間のお別れの儀式が終了する。

 同じゴルフグループの仲間の一人を送りがてら、昼食とする。近くの神戸市立森林植物園でランチを考えたが、前まで行って定休日。仕方なく、再度山ドライブウェイを下り、諏訪山のレストランに寄る。営業していたのだが、入ろうとすると団体客の予約で埋まっていて申しわけありませんとのこと。諦めて諏訪山ヴィーナステラスからの眺めを少し楽しむ。

 夜景ならもっと美しいはず。空気の澄んだ晩秋に来てみたいものだ。
e0083517_612742.jpg

 手すりに愛の鍵をかける恋人達が多くて安全性など問題が発生したらしく、数年前に「愛の鍵モニュメント」が完成したらしい。鍵は全てここにかけられるようになったらしい。
e0083517_614416.jpg

 南京錠が多い。錆びた奴、輝いている奴、彼らの愛はその後どうなったのだろう。
e0083517_62036.jpg

 神戸市内に降りてきて、前から気になっていた北野ホテルのレストランで遅い目の昼食となる。
e0083517_621553.jpg

 平日の昼下がりというのに、レストランはグループ客、個人客で満席。少し待たされる。歴史を感じさせるロビーでゆったり待つのは上質の時間。賛否両論あるイグレック運営のレストランだが、雰囲気と応対は抜群だった。
e0083517_6103569.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-10-24 23:59 | 家族・交遊 | Comments(2)
2012年10月23日(火) 雨のち曇 18317歩

 会社で健康診断を受けることが多いのだが、出勤日と診断日の予定が合わず、尼崎の健康センターに出向く。8時45分に来なさいとのことなので、朝一番。これはありがたい。

 しかし、朝からの豪雨。この地域に警報まで出てたが、家を出る頃にはピタリと雨が上がり、傘を開かずに歩ける。だが、空を支配しているのはいかにも悪そうな雲である。
e0083517_533122.jpg

 悪そうなカラスたちも強い風の中を乱舞している。
e0083517_5332789.jpg

 検診の方は、血液検査の結果は待たなければいけないが、メタボや尿検査、血圧などは問題なく、BMIも25.1まで改善した。最後の診察では、過去との比較で改善のあとがみられ、先生からは体重72kgを維持するようにすればいい、とのアドバイスをいただく。今日の検診をターゲットに、この一ヶ月間、スーパー糖質制限を続けてきたが、おかげで72.2kgまで体重を落とすことができた。これは、効果があるダイエット法と確信する。

 明るい気持ちで家に向かう。例年より遅めのキンセンカが甘い香とともに迎えてくれる。
e0083517_5335794.jpg

 昨夕に、敬愛する先輩の訃報が入った。年齢差は一歳。先日64歳の誕生日を迎えられたばかりというのに急な入院ですぐに症状悪化して逝ってしまわれたとのこと。現役時代の組合活動でも本部書記長としてお世話になり、定年前辺りからゴルフ仲間として濃いお付き合いをさせていただいた。

 雨上がりの夕刻だが、重層的な雨雲が残っている。取り急ぎ神戸でのお通夜に向かう。
e0083517_5344250.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-10-23 23:59 | 健康 | Comments(0)
2012年10月22日(月) 晴 

e0083517_5222585.jpg

 先週までは、工事中の様相で重機もあったり、入口のところには顔見知りとなったかなり太めの女性ガードマンが、笛をくわえて交通整理をしていたが、すっかり完成モードで静寂が戻ってきたようである。

 地響きを伴う工事の音を煩わしく思ったこともあったが、今となってはそれも懐かしい。このマンションは、完売されたらしい。
by yellowtail5a01 | 2012-10-22 23:59 | 仕事 | Comments(0)