ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2012年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2012年12月31日(月) 晴 歩数:12375歩 しっかり歩き:4283歩

 とうとう本年最終日を迎える。お節料理の担当は、お煮染めやなます、圧力鍋を使ったレシピの担当となる。ブリやエビの調理、盛りつけは家内に任す。自分の担当は昨夜のうちに完了していたので、朝から墓参り。昨夜の雨で予定が狂った人が多かったのか、墓地の駐車場がお盆、彼岸並に大混雑。

 いいお天気で六甲山がよく見える。前から少し気になっていたのは、どこが六甲山頂なのか。米軍の通信アンテナが山頂に設置されている。子供の頃から見慣れたアンテナは、三本杉のように見えて、一目瞭然だったが、いつの頃からか特徴のない塔に建て替えられたようだ。似たような塔が何本か見えるので、どれが本命かわからなくなったしまった。

 思い立ったが吉日。帰り道にちょっと寄り道をする。これが山頂の塔。
e0083517_10445537.jpg

 多分紛らわしいのは、少し南西にあるこの塔。近いところにある分下から見ると高く見えるのかも知れない。
e0083517_10382194.jpg

 昔の十国展望台あたりにある複数の塔は、分かり易い。いい景観とはいえないが。
e0083517_10384231.jpg

 山頂には数名のハイカーが弁当を食べている。単独行のシニアが多い。
e0083517_1039452.jpg

 若いカップルも結構多い。大晦日もいろいろな過ごし方があるものだと感心する。
e0083517_10394075.jpg

 山頂から大阪湾を一望すると分かり易い。
e0083517_10401173.jpg

 土曜日は天気が良ければ初セーリングになりそうだが、今度は下からも山頂を特定できるであろう。
e0083517_10562229.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-12-31 23:59 | 料理・グルメ | Comments(2)
2012年12月30日(日) 雨 歩数:7882歩、しっかり歩き:0歩

 本来であれば、墓参り、買い出し、外回りの掃除などを強固な巣予定だったが、あいにくの雨。お節材料の買い出しに、昼前から西宮ガーデンズのイズミヤ、臨港線のマルナカを回る。いずれも駐車場に入るのが一苦労。二人揃って買い出しに出掛けるのは何年振りのことであろうか。

 結局殆どのものはイズミヤで揃うが、魚介類、肉はマルナカでの調達分が多い。ただ問題は、いずれも売場が広すぎて小物を探すのが大変である。そのようなものは勝手知ったる近所のCOOPでということになり、コーナン、ジョーシンなどにも寄って帰ると夕方となる。
e0083517_1041734.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-12-30 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2012年12月29日(土) 晴 歩数:15189歩、しっかり歩き:7384歩

 朝からいいお天気なので、母の見舞い、ツタヤ返却、郵便局未配達郵便物の引き取りに歩いて向かう。寒さも和らぎ、軽快な足取りで散歩していると気持ちよく、身体がホコホコしてくる。

 午後に古い英語仲間の先輩からお誘いがあり、ベトナム留学生との交流会をするので参加しないかとのこと。同氏は大手化学メーカーを定年退職後自分で人材派遣会社を起こし、海外からの留学生の就職斡旋や派遣紹介をやっており、時々ご一緒させてもらう。まあ、ささやかな国際交流の場である。

 最近の斡旋対象は、ベトナム人が60%を占めているとのこと。それだけ日本企業の進出も盛んということであろう。東南アジアの中では、ベトナム人は明るくて華のある人が多い気がしていたが、やはり男性も女性もそんな感じがした。中国が難しくなった今、ベトナムと日本の親近感が増しているようだ。

 年の頃は25歳前後で、ハノイの大学を卒業してから日本に留学して、まもなく就活突入という人が多いようだ。日本企業で過ごした人間として、助言が期待されているようだが、大したことはアドバイスもできない。でも、息子や娘よりも若い連中から「ミッチさん、ミッチさん」と呼ばれて親しく会話できるのは、ありがたいことである。

 留学生が苦手な日本の諺や難しい熟語を解説すると彼らの目が輝く。これからまだまだ発展する国だろうと彼らを見ていて確信する。
e0083517_0215163.jpg

 途中からベトナム留学経験のある日本人若者達も加わり、合計12人となり、神戸モザイクのフィッシャーマンズマーケットで4時間近くのパーティとなる。食べ放題がありがたい。
e0083517_0233872.jpg

 帰る頃にはこの界隈に夕景が迫りつつある。
e0083517_0235363.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-12-29 23:59 | 友人・交遊 | Comments(8)
2012年12月28日(金) 歩数:9179歩、しっかり歩き:3470歩

 本来であれば昨日が出勤日だったが、中途半端なので就業日の今日を最終出勤日とする。この方が堂々と机回りの掃除もできるし、年末の挨拶もしやすい。昨日の段階で、良いお年を、良いお年を、良いお年を、と連呼して回るのは気恥ずかしいものである。

 無事に仕事の整理も書類の整理も捗り、拭き掃除もしっかりして気分一新。やはり、隅々まできれいにすると心にもゆとりが出てくる。

 皆さんにちゃんと挨拶をして退社し、谷町に向かう。家内のこれまた通院日。こちらの方が先に到着し、診察券はないが、フロントの事務員さんに交渉して順番取りをする。診察の方は可もなく不可もなしだが、前回より血液検査の結果が各項目ともちょっと悪化しているようで、課題が多い。

 立花から谷町に行くにはいつの間にか何通りものルートができている。JR東西線で大阪天満宮で地下鉄谷町線南森町に乗り替える。乗り替え途中、地上に上がり、歳末の天神橋商店街を一瞥する。さすがに賑やかであった。
e0083517_8154012.jpg

e0083517_8155922.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-12-28 23:59 | 仕事 | Comments(2)
2012年12月27日(木) 晴 歩数:6973歩、しっかり歩き:1507歩

 家内が頭が痛い、痛いという。睡眠不足が原因だろうと思うが、脳梗塞痕が気になるというので前にも見てもらった脳外科のある病院にアッシー。結果的には脳の方は問題ないとの先生の診断だったのでやれやれではあるが、生活習慣を立て直してもらいたいものである。

 そろそろお正月を迎える準備に入らないといけないが、またまた早期退職の後輩があるので、歓送会が夜にある。それまでに最低限の買い物をと思って、コーナンに行く。門扉前を飾る寄せ植えをと思ったが、大した苗がないし、高い。ここは大晦日を狙って安くなったのをゲットすることにしよう。

 恒例となっているまな板の交換や台所必需品の小物を買い込むと日が傾く。今津港で夕焼けを迎えることになったので、しばし沈みゆく夕陽写真を撮る。
e0083517_0161574.jpg

 歴史を感じさせる今津灯台は、今では沖からは皆目見えない。
e0083517_0163085.jpg

 阪神高速湾岸線の象徴的な橋。繊細なワイヤーが張られていることをあらためて知る。
e0083517_016505.jpg

 そうこうしているうちに太陽は水平線に沈み、静寂と黄昏がやってくる。
e0083517_0171252.jpg

 7時から福島で歓送会。懐かしい仲間が再会する。他にも冬至の執行委員をしてくれていた連中が少なからず退職するらしい。年明け早々にまた歓送会となりそうである。
e0083517_0173425.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-12-27 23:59 | 友人・交遊 | Comments(2)
2012年12月26日(水) 晴 歩数:19623歩、しっかり歩き:0歩

 2年前くらいまでは、例年この時期にホームコースでの打ち納めということで、二組のミニコンペをしていたものだが、他界する人あり、定年式を迎える人あり、転んで怪我をする人有りで、集まったのはBクラスの比較的若手(自分も含まれる)三人となる。

 レベルがどっこいどっこいなので、僅少なハンディでバトルとなる。実益と名誉をかけての戦いは、ニギリのない他のコンペと違って熱が入る。

 先週ほどの惨憺たるゴルフではなかったが、前半のインが48、後半のアウトが51とさえない結果となった。打ち納めで3桁叩くとがっくりだが、辛うじて二桁に踏みとどまったのが不幸中の幸いというものであろう。それにしても、時折固い粉雪が顔に当たる寒い中でのバトルだったが、お天気に恵まれた最終戦となった。
 茶店の幟も時折吹く強風に煽られる。
e0083517_1236036.jpg

 結局、ショートホールでは一度もワンオンできなかったのは悔しい。来年の課題である。オリンピック制覇のためにも重要な課題である。
e0083517_12362671.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-12-26 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2012年12月25日(火) 晴のち曇 歩数:11257歩、しっかり歩き:3480歩

 母の手術跡後遺症がまた悪化し、病院への付き添いとなる。この冬一番の冷え込みとなり、心配するが、車椅子で外に出ると、「寒いねぇ」とまともな会話が戻ってくるので嬉しい。半分以上言葉を失っている様子だが、五感については大丈夫のようで少し安心する。

 遅れついでに午前中はゆっくりして、午後からの出勤となる。ルーティンワークと先週の監査議事録や研修報告書を作成していると、アッという間に終業となる。やはり半日では少し時間が足りないようである。
by yellowtail5a01 | 2012-12-25 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2012年12月24日(月) 晴ときどき曇 歩数:3094歩、しっかり歩き:0歩

 年明け二月のTIMEを読む会で、映画を使った勉強会にチャレンジすることになった。その映画選びが大変だが、あまり深刻な映画やサスペンス、アクションものでは、ストーリーに頭が行ってしまい、英語の勉強にはならないらしい。お勧めは、コメディ、アニメ、ソープドラマらしい。

e0083517_333939.jpg
 ツタヤで何本かそのジャンルを借りてきて流し観すると、ホームアローンが英語もきれいで、しかも子供が主人公なので比較的分かり易い。他に候補が出てこなければこれに決まりになるだろう。何度も観て、キーとなる表現をピックアップして、予習課題としたい。

 今日はクリスマスイブ。ムール貝のワイン蒸し、エビの南蛮焼き、ターキーのサラダを用意して、赤白ワインでイブを祝う。家内とはひょんなことで口論となり、文字通りホームアローン、ディナーアローン、ケーキアローンなイブとなる。
e0083517_334237.jpg

 アマゾンでゲットした冷凍ムール貝。
e0083517_3344359.jpg

 なかなか三宮カルメンのような南蛮焼きはできない。やはり現物を賞味しつつトライしないとダメか。
e0083517_3345610.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-12-24 23:59 | 外国語・教養 | Comments(4)
2012年12月23日(日) 曇りがち 14380歩、しっかり歩き:4141歩

 母の様子が気になるので、朝から見舞う。先日の不調は収まったようで、平常のレベルに戻ったようである。やれやれ。ホッとしてしばらく散歩して帰ると家内が起きてきていた。頭痛気味とのことで家事は全てパスだが、映画でも観ればよくなるかも知れないとのこと。

 確かに金曜日封切りのレ・ミゼラブルズは必見ではあるが、何も今日みたいに混んだ日に行くことはないと思いつつも、急かされるままネットで空き席検索をすると夕方からの上映であれば最後列真ん中が二席空いていた。

 さすがにほぼ満席。映画もミュージカルのようでオペラのようで観る価値は十分あった。タイトルは中学生の頃から知っている小説だが、中身を知るのは初めて。これほど宗教的な映画とは知らなかった。
e0083517_3113770.jpg

 三連休中日の日曜日とあってか、阪急ガーデンズは駐車場もモールもシネコンも満杯。
e0083517_3115591.jpg

 5階のウェディングカウンターを見ると、なんと娘がいる、と思いきや他人のそら似であった。それにしても珍しいくらいのそっくりさんだった。
e0083517_312796.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-12-23 23:59 | 娯楽 | Comments(0)
2012年12月22日(土) 曇時々晴 歩数:8442歩、しっかり歩き:1700歩

 夜は恒例のヨットグループ忘年会。昼の間にそれなりの用事を済ます。これも大切なコミュニティ。一番新しいコミュニティだが、もうかれこれ6年くらいになる。一つのコミュニティを核にしていろいろな人と巡り会えるのは、人生の楽しみの西條の部分であろう。

 一次会は、食べ放題飲み放題のしゃぶしゃぶ。こんなお店があると走らなかった。また、別のコミュニティでも活用したいものである。5000円だが、それほど飲み食いできるものでyはないので、コース料理+適度な飲み物で3000円くらいであげるのが理に適っているようである。
e0083517_2032998.jpg
 
 二次会はいつもの「かぐや」の予定だが、先約があるとのことで同じフロアの別のお店のお世話になる。皆さんノリノリで、終電が近づいてもなんのその。こちらは、終電を気にして0:10で失礼するが、あとで聞くと皆さんは1時くらいまで歌っていたとのこと。恐るべしカラット軍団。
e0083517_20353374.jpg

by yellowtail5a01 | 2012-12-22 23:59 | マリンワールド | Comments(4)