ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2013年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2013年1月31日(木) 晴 歩数:10253歩、しっかり歩き:1679歩

 なんという快晴の一日。しかも暖かい。絶好のゴルフ日和ではあるが、今日は家事日。入院前に家内が整理したゴミ袋が6袋。重いのもある。8時の回収に間に合うように出して、やれやれ。やり残していった洗濯物の取り入れ、たたみ、整理。息子の分が実に多い。

 息子は久しぶりの休日でいいお天気だというのに、日長家でゴロゴロ。まあ、しっかり休養してくれればいい。昼は特製ラーメン。といっても、味噌味生麺にメンマ、チャーシュー、モヤシ、煮玉子、ネギをぶっかけたありきたりのレシピだが、それなりに好評であった。

 片づけも終わり、シチューの下ごしらえをして母の見舞いに寄る。いいお天気なので、久しぶりに屋上に引っ張り出す。雲一つない快晴だが、なんとなくクリアでないのは、中国から飛来のケミカルダストに違いない。
e0083517_052326.jpg

 甲山ももっとスッキリ見えてしかるべきだ。
e0083517_0521943.jpg

 近所の蝋梅はほぼ五分咲きというところか。まだ蕾もある。
e0083517_0524627.jpg

 写真を撮っていても馥郁とした香りに包まれる。先日アマゾンでゲットした蝋梅の苗木を8号鉢に植え替える。花を付けるのは何年後になるかわからないが、未来に向けた楽しみが一つ増えた。 
e0083517_0525879.jpg

 スーパーで買い物をしたついでに安くなっていたキリン生絞りを買って帰り道の公園のベンチでいただく。黒人の親子がやってくる。なんかドラマがありそうだ。
e0083517_0572380.jpg

 次にやってきたのは母と息子。関係はないのだろうけど、ちょっとドラマチック。こう思うのは、「純と愛」に出てくる余貴美子の影響かも知れない。
e0083517_059254.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-01-31 23:59 | 家族・交遊 | Comments(6)
2013年1月30日(水) 薄曇り 歩数:11133歩、しっかり歩き:1179歩

 秋口から予約していた家内の足の手術の順番がようやく回ってきた。手術日は2日先だが、今日から入院。病院が市内なので助かるが、結局三往復することとなる。

 病室は10階で見晴らしはよさそうである。5時頃から主治医の先生からの話があるというので、4時半に着くが、先生の予定が遅れているとのこと。別の病院での手術が長引いているとのこと。大学病院なので、待たされるのは普通と腹をくくっていたので、持っていった本を読んだり、窓からの写真を撮ったりで時間を潰す。

 南西方面を仰ぐと大阪湾も一部見える。
e0083517_315132.jpg

 最近、週刊誌でもよく取り上げられるP社低迷の元凶となったといわれる巨大工場も遠望される。
e0083517_315321.jpg

 だんだんと陽は西に傾き、くすんだ西の空に太陽が沈みゆく。このくすみはなんであろう。黄砂にしては早過ぎる。そうなるとやはり北京の上空の汚染ケミカル物質が飛来してきているのであろうか。マスクが必携である。
e0083517_315441.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-01-30 23:59 | 家族・交遊 | Comments(6)
2013年1月29日(火) 晴 歩数:7234歩

 朝から母の通院付き添い。整形外科の診断の前に血液検査があり、結構待たされる。本人は病院に来ていることも、何が問題なのかもわからないのだろうけど、おとなしく順番を待ち、言うことを聞いてくれるのが救いである。午前中はほぼ待ち時間で過ごす。

 家に戻ると外回りの作業を仰せつかる。息子が持って帰ってきた冷蔵庫や洗濯機に巻き付けていたブルータープが風で飛ばされてしまっている。なんとかもう一度まき直して紐を掛けるが、強風が来ればまた飛ばされそうである。

 庭に出たついでに植物の手入れも少しする。何年か前の正月用に買ってきた松竹梅盆栽だが、松と梅は健在である。梅の花がすんだら、今年こそは植え替えなければならない。
e0083517_373089.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-01-29 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2013年1月28日(月) 晴 歩数:9433歩、しっかり歩き:2993歩

 朝起きると近所の家の屋根はうっすら雪化粧。この界隈での初雪かと思うが、積雪を観測したのはごく一瞬で、家を出る頃にはほとんど消えていた。
e0083517_2512882.jpg

 駅のホームから六甲山頂を眺めても雪はほんのうっすら。昔は二、三度は白銀世界の六甲山を仰いだものだ。やはり温暖化しているのだろうか。
e0083517_2515070.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-01-28 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)
2013年1月27日(日) 晴 歩数:8171歩、しっかり歩き:1246歩

 今日は西宮市一斉の防災訓練日であるらしい。津波対策ということで、対象地域はJR神戸線より南の地域限定。自宅は範囲外だが、ヨットハーバー主催の津波防災訓練があるというので、キャプテン以下、近隣のクルーで参加する。

 防災訓練はハーバーの教室でまずは座学。10時になると警報が鳴り響き、まずは揺れている間の暮御し制の訓練。机の下に身を隠す。続いてやがて襲ってくる津波を想定して、指定された高層マンションに向かう。ここで、報告書に記入することで訓練は終了する。
e0083517_152652.jpg

 訓練後は集まった五人で寒中セーリング。いいお天気で太陽の日射しも強くなってきているので寒さはまったくと言っていいほど感じない。
e0083517_15428.jpg

 お昼少し前の銀波に向かって沖に出る。今日はスキッパーを任される。せっかくの機会なので、オートパイロットはやめてずっとラット(ハンドル)を握らせてもらう。
e0083517_15581.jpg

 後ろから迫ってきた貨物船を左にかわして横を見ると、貨物船と関空に向かう飛行機が視界に入る。この時はキャプテンにラットを握ってもらい、一瞬の撮影タイム。
e0083517_161342.jpg

 この季節でも沖ではヨットレースが繰り広げられている。
e0083517_162680.jpg

 昼過ぎに帰港して、遅い目の昼食タイムを過ごしているといつの間にか夕方となり、ボチボチお開きとなる。
e0083517_164446.jpg

 バス停で待っていると冬スズメがまるまると太っている。
e0083517_17430.jpg

 結構強い風であったが、ほとんどミスなく快走でき、上々の本年の初スキッパーを堪能できた。7ノット超で風を味方に付けることが出来たのは嬉しい。
e0083517_173138.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-01-27 23:59 | マリンワールド | Comments(2)
2013年1月26日(土) 晴 歩数:6806歩

 今日は準備事項が三つ。TIMEを読む会の予習。これはほぼ片づいていたので最後の確認だけ。一番厄介なのは、二週間後のTIMEの会で進行役を引き受け、映画を使った新しい形式にトライするのだが、そのための事前予習ペーパーを作り、コピーしておかなければならない。

 もう一つは後半の法律英語での「12人の怒れる男」。何度か観ている映画だが、宿題もあるのでもう一度観なければならない。てんやわんやの午前中だったが、なんとか格好をつけて芦屋に向かう。

 TIMEの記事の方は、政治や経済、科学ではなく心理学系。人のパーソナリティは変わり続けるというものだ。たいていの人は、過去10年間に自分のパーソナリティが変化したことを自覚するが、向こう10年に自分のパーソナリティが変わるとは思っていないとのことである。

 とはいうものの60を過ぎる頃からは、情緒も安定するとのことだが、反面頑固さやこだわりも目立ってくるとのこと。柔軟さを大切にし、こだわりも忘れずに、自分の理想とする方向に変わることが出来ればいいと思う。

 法律英語の「12人の怒れる男」は、何度観ることそして12人の一人一人のバックグラウンドを詳細に分析しあうことにより、一人で観るよりも遥かに深く観賞することが出来た。映画を使った法律英語への転換は今のところ正解である。次回は"A Civil Action"。 楽しみである。

 二次会にはオブザーバー参加した新人も加わり、新開拓のお店に行き2時間強の二次会となる。定員が九名になりそうだが、使えそうなお店である。新人の女性がなかなか乗りがよくてカラオケ大好き人間とのこと。イベント時の二次会ではカラオケが復活するような予感がする。
e0083517_0594444.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-01-26 23:59 | 外国語・教養 | Comments(4)
2013年1月25日(金) 晴 歩数:9495歩

 例年一月のツーリング例会はツーリングにこだわらず新年会的集会があるのみ。新年会的というのは酒の出ない宴会だからである。最初の頃は、わざわざ電車で行ったものであるが、みんなが飲まないのに一人飲むというわけにもいかない。といってこの季節、寒い目をして高速など走りたくない。

 幸い今回は千里丘の保養所(最近の呼び方は不明)だったので、地道を40分も走れば行ける。天気もいいので、防寒具に身を包んで会場に向かう。定食ランチで2時間ほど粘り、解散。最高齢の方も参加され、意気揚々と語っておられた。「何ごとも身体が動く間にやっておかないとだんだん不自由なってきてからでは遅いよ。」とのこと。実感がこもっている。

 解散後、すぐ近くの万博自然公園に寄り道。ガラガラのゲートでおばさんに、「今咲いている花はなに?」と尋ねても明解な答えは返ってこない。「サザンカ、マンサク、・・・今はこれといってないですね」

 せっかく来たのだから散歩のつもりで入場料を払って入る。ほとんどいないと思った人影であるが、ポツン、ポツンとカメラを持った人達がいる。大型三脚に本格望遠レンズを付けているので、恐らく狙いは野鳥であろう。落葉樹が梢だけになったこの季節は野鳥撮影に最適と思われる。

メタセコイアの梢越しに太陽の塔が迎えてくれる。
e0083517_812534.jpg

 最初に接近遭遇したのはセキレイか。スズメより大きくて長い尾を上下させている。
e0083517_814012.jpg

 スズカケの並木もすっかり冬枯れ模様。いつもとは異なった凛とした風情がある。
e0083517_82327.jpg

 高い梢に戯れているのはメジロ。
e0083517_88783.jpg

 花がほとんどない季節に健気に咲いているのはクリスマスローズ。日頃あまり興味のない花だが愛着を感じてレンズを向ける。
e0083517_884084.jpg

 寒そうな池にはキンクロハジロが数羽飛んできている。やはりここは野鳥の楽園である。
e0083517_88565.jpg

 駐輪場に向かう途中のカイズカの葉は、やけに存在感がある。
e0083517_891135.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-01-25 23:59 | バイク | Comments(2)
2013年1月24日(木) 晴 歩数:12115歩、しっかり歩き:4015歩

 最近、歩く日と歩かない日の落差が大きい。歩く日とは通勤日や出張日である。意識をせずとも自然に歩けている。出掛けない日は、意識的に散歩の時間を取り入れないとなかなか一万歩には到達できない。寒い中、漠然と散歩という気にもなれないので、何か一石二鳥の散歩はないものか。

 会社の隣のマンションも全戸入居が完了したようである。通勤途上一緒になった経理課長と意見が一致する。「町の景観、雰囲気がよくなった」と。
e0083517_738216.jpg

 このような清々しい日は特にそう思うのかも知れない。
e0083517_7383779.jpg

 
by yellowtail5a01 | 2013-01-24 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2013年1月23日(水) 薄曇り 歩数:15439歩、しっかり歩き:3585歩

 三時過ぎから青山で講義予定なので、少し早い目に上京して、京都で見逃し、先週はタッチの差で観られなかったエル・グレコ展に直行する。よく考えればスペインの画家であると思いこんでいたが、実はギリシャ人。クレタ島の出身であった。

 時間もたっぷりあるので大枚500円を払って音声ガイドを借りる。これは大正解であった。詳しい説明を聞けることもさりながら、絵画毎に用意されたグレゴリオチャント系のBGMが、宗教画の雰囲気を一層盛り上げてくれた。結局二周することとなり、グレコ展を堪能できた。

 朝の新幹線では当然いつものE席を陣取る。チャンスは二回、伊吹山と富士山である。伊吹山は雪の量は乏しいがOK。しかし、富士山はどんよりした雲に覆われて裾野すらまったく確認できなかった。
e0083517_20202822.jpg

 上野駅に着き、都美術館に急ぐと先週の月曜日から十日も経つのにまだ名残の雪がそここに残っている。関西と異なり、東京は気温がそれほど上がっていないようである。
e0083517_2020579.jpg

 上野から銀座線に乗るべく散歩がてら不忍池を縦断すると、折からの野鳥の楽園。
e0083517_20211841.jpg

 カモとキンクロハジロとユリカモメが仲良くひなたぼっこ。
e0083517_20271076.jpg

 よく見かけるおじさんが今日も野鳥に餌付けをしている。いいことではないのだろうが、珍しい光景。ハトは当然、カモやカモメも手に持った餌を取りに来る。用心深いスズメも隙を狙って取りに来るのが不思議である。しかし、もっと賢いであろうカラスだけは、近くに来ても人には近寄らない。それぞれどのようなメンタリティなのか、興味深い。聞けるものなら聞いてみたい。
e0083517_20214446.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-01-23 23:59 | 仕事 | Comments(6)
2013年1月22日(火) 雨

 去年の今頃はそれどころではなかったが、今年は落ち着いていて家内も大分動けるようになった。久しぶりにカニ・温泉に行きたいというので、JRのかにカニエキスプレスを当たるが城崎では急には思うところが取れない。

 仕方なく北陸方面を探すと全然問題なく取れた。山代温泉と言うことになるが、列車に乗っている時間が大阪から約二時間半、送迎バスで15分。城崎方面とほとんど変わらない。少し上等コースにしたので料理の種類は多かったが、タグ付きカニが出るわけではなく、まあ値段相応というところか。

 ただ、温泉の方は広くて空いていて貸し切り状態でのんびりできた。
e0083517_7252070.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-01-22 23:59 | 旅行・出張 | Comments(6)