ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2013年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2013年2月28日(木) 晴 歩数:、 しっかり歩き:3740歩

 逃げるという二月が逃げていく。確かに忙しい月だった気がする。仕事の方は充実感が結構あった。これで試験の方も首尾よく行っておれば良かったのだが・・・ まあ、不調といえばゴルフも不調だった。

 昨日のアプローチのまずさを反省してアイアンセットのAWとSWをやめて、何年か前にゲットしたフォーティーンの52°と58°のウェッジに入れ替えて練習場に行く。なかなか良い。これで、不調のアプローチとバンカーが良くなればいうことないのであるが。

 帰り道、クルマの中から六甲山を望む。晴れているのに薄靄。これは西方から飛来してきたPM2.5か、或いは単なる春霞か。
e0083517_2257568.jpg

 夕方、バイクの車検が来ているので、バイク屋さんに乗っていく。帰りは当然歩きとなる。最近では珍しい踏切の上で西方を撮影する。
e0083517_22572744.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-02-28 23:00 | ひとりごと | Comments(4)
2013年2月27日(水) 曇のち晴 歩数:19834歩、しっかり歩き:0歩

 お天気が心配だったが、朝方六甲南面を覆っていた深い霧は、磐滝トンネルを抜けると雲散霧消し、ゴルフ日和となった。明るくはないが、スギ゙花粉もそれほどない感じで、気持ちよくスタートする。六甲カントリーは広くて手入れもよく、グリーンが速くていいゴルフ場である。ただ、料金がホームコースに比べると高いのが難点。安い設定のあるこの時季に毎年来ることになっている。

 特訓の緊張感を保つためか、この会ではガチンコのバトル対決メンバーが多い。今日はシングルプレーヤー二人にアベレージ級女流ゴルファー。シングル様からはハンディをもらっているが女流ゴルファーとはスクエア。平均スコアでは負けているが、バトルではどっこいどっこい。ハンディキャップはゼロのままである。

 で、午前中はなぜか調子よくて45。オリンピックも上々で気分がいい。お昼にアルコールを飲んだわけでもないのだが、午後はアプローチが乱れ、ザックリ、トップ、挙げ句の果てに二度打ちも二回も出て万事休す。オリンピックではひどい目に遭ったが、横ニギリは午前の好調のおかげで、トータルではプラスとなった。

 なんとしてもアプローチとバンカーの抜本的改善策を施さないと、今年のゴルフに希望が持てない。まずは練習に性根を入れるしかない。

 海外畑での先輩は、東南アジアで鍛えたゴルフでシングル様。この安定度を何とか学び取りたいものである。18番ロングのティーグランドにて。
e0083517_20553674.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-02-27 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2013年2月26日(火) 曇のち雨 歩数:10988歩、しっかり歩き:2849歩

 実は日曜日からねじり鉢巻きで必死のパッチの受験勉強。一昨年に泥縄勉強で取得した認定試験はリーガル編のみで技術編は、プラス二回の受験チャンスがあるとのことで、のんびり構えてきたが、今年が最後のチャンス。あまり早くから準備しても忘れてしまう、という自分に都合の良い言い訳をして、直前集中勉強ということで、土曜の夜から日曜、月曜の夜、火曜の午前とかなり集中できた。

 買い込んだ演習問題集を法令集やガイダンスを見ながら頭に叩き込み、限定4ジャンルではあるが、全問題を空で覚えるところまで詰め込んだ。出題は34題。そこから任意の10問を選択して回答するという方式は例年と同じ。予習したジャンルで13問あるはずだから、そこから10問選択して7問正解できれば合格できるはず。

 満を持して4時からの試験に臨む。なるほど、詰め込み勉強した甲斐もあり、演習問題集とほとんど同じ設問もいくつかある。もっとも演習問題集には全くなかった問題も何問かある。原子力発電用のポンプに関する問題で、演習問題とほとんど同じ選択肢の問題を見つけ、やった!と小躍りする。ところが、回答枝には正しいものがない。出題ミスか。例年時々出題ミスが発見され、そのような場合は回答者全員正解としていた記憶がある。正しい選択肢はないが、姑息な考えで敢えて一つ選んで回答欄にマーキングする。

 去年まで30分だった制限時間が45分に延長され、少し楽になった感はあるが、ほとんどの人がギリギリまで格闘している。やがて終了の合図が告げられ、退席する。10問を厳選して回答したので、8問くらいは行けるかと思われた。

 朝ドラ「純と愛」で出てきそうな中の島の川辺の歩道を歩きながら、小洒落たカフェを見つけたので、生ビールを注文して一服がてら自己検証してみる。なんと、出題ミスと思ったのはそうではなかった。演習問題では、「該当する組合せを選びなさい」とあったが、試験問題は「該当しない組合せを選びなさい」とある。嗚呼玉砕!なんと愚かな不注意。

 結局家に戻って全問調べると、自信のなかった2問は全滅。それなりに自信のあった問題も重箱の隅に引っかかり落とす。そして、上記の読み違い。三度もチャンスがあったのに無念のまま終わってしまった。合格したからといって人生がどう変わるというようなものでもないが、悔しいのは事実である。

 もう一度チャンスがあれば、今度は行けると思うが、そのためには法令編をもう一度受け直さなければならない。こちらの方が遥かにしんどい気がする。それに、受験会場を見回してもどう見ても自分が最年長のようで、これも気恥ずかしい年頃になって来たようだ。

 試験会場の大阪国際会議場、リーガロイヤルホテル隣の通称「中の島キューブ」。試験や研修会はじめコンサートでも何度か来ている。次回来るのはどういうシチュエーションとなるのだろうか。
e0083517_1141187.jpg

 堂島川沿いは瀟洒なムロムナードに生まれ変わっている。モダンな画廊やカフェができていて、いい散歩コースだ。
e0083517_11413766.jpg

 それもこれも以前はどぶ川臭の漂っていた川が、なんとなく緑っぽくなってきたことのおかげだろう。もっと澄んでくると素晴らしいと思う。
e0083517_1142519.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-02-26 23:59 | 仕事 | Comments(4)
2013年2月23日(土) 曇時々雨 歩数:13094歩、しっかり歩き:1179歩

 昨日から兄夫婦が娘一家と一泊旅行に出るという。ついては、犬の面倒を頼むとのこと。以前は時々そのようなこともあったが、義姉の体調が優れなくなって出掛けることもなくなり、この二、三年ご無沙汰であった。風貌もすっかり老犬然としてきて、風格が出てきた。
e0083517_23115235.jpg

 人間の歳に換算すると90歳は越えているであろう。完全に追い抜かれた感じである。頑固になって言うことをなかなか聞いてくれない。おかげで家内の転院の指定時刻には間に合わず。
e0083517_2312858.jpg

 病院の方は土曜日で空いているのだが、メインの門はどこも閉まっていて、休日夜間用の出入り口を探さないといけない。荷物を整理して転院準備をして、今日までの支払を済ませようと休日受付に行くと、ここが長蛇の列。

 諦めて先に転院とする。次の病院からお迎えの救急車がきてその後を追う。場末の民間病院という感じで、大学病院と比べると大分格下げだが、事務員や看護士の雰囲気はそれほど悪くない。しかし、沢山の書類に署名し、検査に長時間掛かる。途中で帰りますというわけにも行かず、ただ待たされる。英語会はタイムの方は絶望的となるが、なんとか3時からの法律英語には少しの遅刻で参加できた。

 4階の教室から眺める西の空。灘区の鉄鋼会社の高い煙突から煙が出ているが、あれは公害にはならないのか。今日の法廷映画"A Civil Action"のテーマも公害でWater Polutionである。なかなかの名作である。なんと言っても実際にあった訴訟を実名で扱っているのが面白い。二次会で勉強会の内容で引き続き盛り上がるのは珍しい。
e0083517_23122561.jpg

 珍しく三次会にも行こうという声が出たので、帰るわけにはいかない。半数の6人がジャンカラに流れることとなった。久しぶりの気分転換となる。
by yellowtail5a01 | 2013-02-23 23:36 | 家族・交遊 | Comments(2)
2013年2月22日(木) 曇 歩数:14725歩 しっかり歩き:4632歩

 午前中の二時間限定であるが、秋口に初めて招かれた御堂筋沿いの会社からリピート要請をいただく。前回の内容にいろいろと注文がついたので、中身は相当テコ入れする。結構手間は掛かったが、こういう機会があるとマンネリテキストに少し活を入れることができる。感謝すべきことなのだろう。

 それにしてもいつも三時間でやっている内容を1時間50分でやるというのは大変だった。厭でも早口になり噛みそうになる。全盛期の頃の枝雀の舌が欲しいものである。

 帰りはブラブラと御堂筋を北上する。梅新を越えたところで季節外れのジャンボ宝くじ売場。サマーと年末だけかと思っていたが、グリーンというのをやっている。前後賞を会わせて5億5000万円。福沢諭吉さんに集合いただくとこんな感じになりますよ、という飾りがおいてあった。本当に手にする人も毎回何人もいるわけだ。
e0083517_234205.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-02-22 23:59 | トレンド | Comments(0)
2013年2月21日(木) 晴 歩数:11143歩、しっかり歩き:2917歩

 通勤途上の空気がやけに冷たい。もう春はすぐそこという段階に来ているのに空気は冷たい。オフィスに入ってしまえば暖房も効いていて心地よい。忙しすぎず、暇すぎず、適度な緊張感で一日を過ごす。

 夕方も外に出ると空気が冷たい。それにしても季節の推移はいつの間にか進んでいて、5時半を過ぎても空は明るい。帰り道に撮影タイムが戻ってきたのは嬉しい。

 まだ残っている夕陽の残照が水面にも映る。
e0083517_2354450.jpg

 冬枯れの桜の梢にはしっかりと冬芽が膨らみ、一ヶ月もすれば開花準備が整うのであろう。
e0083517_236665.jpg

 鏡のような水面なのだが、鯉の群が潜むところはざわついている。
e0083517_2362418.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-02-21 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)
2013年2月20日(水) 晴 歩数:5139歩、しっかり歩き:0

 昨年末にひょんなことで引き受けてしまった研究機関での輸出管理説明会講師の仕事。結構プレッシャーを感じつつ、一週間前にパワーポイントテキストを完成して送付した後も、話の展開をどう持っていくか、二時間持つかどうか、等々気がかりになっていた。

 とうとう本番日が到来し、腹を決めて兵庫県西部の研究所に向かう。アクセスが悪く、相生からさらにバスで40分強。かなりの辺境の地である。もっとも何度かその近辺にはヒマワリを求めてバイクで来ているのではあるが。

 JRの新快速では、北の方には何度かお世話になっているが、西方面はせいぜい明石か魚住止まり。しかし、よく考えると去年のGWに、ヨット遠征に合流した時に駅前の東横インに泊まったのを思い出す。
e0083517_2334832.jpg

 兵庫県が世界に誇るこの研究施設。自分のつたない経験と知見が少しでもお役にたてれれば有り難い。
e0083517_234677.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-02-20 23:59 | 仕事 | Comments(2)
2013年2月19日(火) 曇一時雪 歩数:14296歩 しっかり歩き:0

 何かと建て込む。朝いちは、母の古傷からまた膿が出始めたとのことで、病院に連れて行く。不具合はお風呂に浸かれないことくらいで、日常生活にはほとんど影響はないが、通院が再開すると火曜日の朝はまたそれに当てざるをえない。

 とって返して、家内の入院先に向かい、指示のあったものを届ける。術後経過は順調で、まもなく転院となりそうだが、転院先は少し遠くなり、しかも大部屋が空いておらず、差額ベッド代が発生するとのこと。民間病院はそういうことが多い気がする。「大部屋が空いたらすぐに移れますから」というのが常套文句だが、個室や二人部屋が空いていれば、そちらから埋めていってるような気がする。

 慌てて家に戻り、ネクタイを締めて兵庫駅から歩いていく。お馴染みクライアント企業に出向く。けっこう永いつきあいとなり、親近感もあるので、スムーズにしゃべれた気がする。

 せっかく神戸に出てきたので散髪屋さんに寄る。前回からいつの間にか二ヶ月が経過。それでもあまり緊迫感がないのは、髪の成長もスローダウンしてきているのだろうか。ちょっと悲しい。気さくな親父さんとおかみさんと唯一の若いお兄ちゃんの分業体制が徹底していて気持ちがいい。かかりつけになりそうである。

 先週だったか、勤め先の朝礼で若い社員が、Sleep Cycleというスマホアプリを紹介していたので、早速導入した。枕元にスマホを置き、寝返りなど睡眠中の動きをセンサーで感知し、REM睡眠、non-REM睡眠のグラフを残すというものである。

 使用開始から約一週間が経ったが、なかなか興味深い。ベストな睡眠だったのは家のベッドではなく、姉貴宅に泊まらせてもらったとき、ワーストは昨夜の睡眠だった。次のようなグラフが現れ、睡眠サイクルが一目瞭然。これを見ながらなるべく良質な睡眠を目指したい。

 使用開始後約一週間のベストな睡眠パターン
e0083517_1441854.png


 同、ワーストな睡眠パターン
e0083517_1443332.png

by yellowtail5a01 | 2013-02-19 23:59 | 健康 | Comments(4)
2013年2月18日(月) 雨 歩数:9307歩、しっかり歩き:4312歩

 天気予報通りの終日の雨。大きいか差を刺して徒歩通勤。おかげでしっかり歩きもそれなりに歩数を稼げる。

 一週間振りの会社に行くとルーティンワークに加えて契約案件。国内の道ってことはない奴だが、大企業の横暴的契約に少し腹が立つ。まあ、喧嘩する開いてでもないので、長芋のには捲かれるという気分になる。

 雨の日はこれという被写体に乏しいのであるが、この冬を元気に過ごしてきた書斎のプランツが愛おしい。まずは復活したアジアンタム。
e0083517_23203554.jpg

 神戸市立森林植物園で昨秋買ってきた大文字ユキノシタ。いつまで持ってくれることやら。
e0083517_23205190.jpg

 二年ほど前になでしこジャパンブームに便乗して衝動買いしたナデシコは何とか命を繋いでいる。
e0083517_2321616.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-02-18 23:24 | 仕事 | Comments(6)
2013年2月17日(日) 曇 7839歩、しっかり歩き:3438歩

 例年この時季の年中行事となっている艇上鍋パーティがやってくる。今年はしし鍋。奈良の吉野で漁師が仕留めたというイノシシ肉の差し入れがあったので、野菜もたっぷりのしし鍋となる。

 さすがにデッキは寒いので、キャビンに閉じこもり鍋を二つ煮る。暖まる。
e0083517_0224521.jpg

 お酒も差し入れなど有り、賑わう。今日は飲み食いだけなので、心おきなく飲める。
e0083517_023568.jpg

 午後はすっかり曇模様で寒々しい空に無風の海面。こういう日は鍋日和である。
e0083517_0232656.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-02-17 23:59 | マリンワールド | Comments(8)