ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2013年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2013年8月31日(土) 晴 

 今年も姉貴の出演するというオペラのチケットを送ってもらったので、日帰りで横浜に向かう。去年は山下公園から港みらい界隈を散策したが、今年は前から行ってみたかった八景島に行ってみる。

 京急にて金沢八景に、そしてモノレールの乗り替えて八景島に着く。海の色が美しい。
e0083517_1433099.jpg

 シーカヤックものんびりモードで楽しんでいる人がいた。
e0083517_1434898.jpg

 八景島大橋を渡るとシーパラダイス。夏休み最後の週末で子連れ、カップル、グループと賑やかである。
e0083517_1442160.jpg

 しかし、なんといっても驚いたのは、ここは上海?というくらい中国語が飛び交っている。声のでかさも影響しているのかも知れないが、傍若無人な中国人家族、グループにはまいる。昔は、台湾香港は別にして、本土の中国人はスレンダーと言うイメージがあったが、アメリカ人に匹敵するデブも目立つ。
e0083517_1453584.jpg

 圧巻はやはり鰯の大群が群をなす大水槽。鮫、エイの悪役と鯖、アジも一緒に泳ぐ。
e0083517_1445221.jpg

 その大水槽の中をエスカレーターで三階に上る。八景島水族館らしい光景だ。
e0083517_1452263.jpg

 珍しい海洋生物も丹念に観て歩くと相当時間がかかりそうだが、あまりゆっくりもできないので、写真を撮って歩く。本当は、感動を分かち合いながら友達とのんびり見て回りたいところである。
e0083517_146252.jpg

 クラゲの展示も沢山あったが、暗い水槽を撮るのは難しい。ピントが合いにくいのである。少し派手な越前クラゲのミニチュア版なら少し撮りやすい。
e0083517_146428.jpg

 水槽の見学はそこそこで切り上げ、おなじみのアトラクションに急ぐ。アトラクションプールに出てきたのはジンベイザメ。ボートを追いかける仕草で、仕込まれているようなのにはびっくり。
e0083517_1471661.jpg

 イルカショーはだいたいどこでも同じだが、アザラシショーやセイウチショーもあり、結構楽しめる。
e0083517_1493522.jpg

 その中の一つ、真っ白なイルカのショーもなかなかのスペクタクルであった。
e0083517_1495755.jpg

 水族館を出て帰路につこうとすると、別の建家があり、覗くとここもトンネル仕様のイルカプール。
e0083517_1503587.jpg

 時間が迫ってきたので八景島をあとにして関内から神奈川県民ホールに向かう。駅前には横浜スタジアムがあるが、甲子園に比べるとちゃっちい。
e0083517_1511037.jpg

 ランドマークタワーは全然ちゃっちくなくてやはり立派である。神戸にはない存在感。
e0083517_1513097.jpg

 今年もオーケストラピットにすぐの最前列ほぼ中央の特等席を用意いただく。指揮者が小声でオーケストラに指示している声まで聞こえてくる。
e0083517_1515449.jpg

 オペラ「ハムレット」は、予めストーリーを読み、ビデオでも観ておいたが、ストーリーは大分アレンジされている。印象的だったのはオフィーリアの死を前にしたアリア。これだけでも聴く価値は十分あったと思う。
e0083517_1521521.jpg

 姉貴はコーラスパートでその他大勢ではあるが、声が識別できるくらい大きな声で歌っていたようである。
e0083517_1523928.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-08-31 23:59 | 旅行・出張 | Comments(0)
2013年8月30日(金) 晴のち曇一時雨

 10時から2時まで、家内の通院、買い物で行ったり来たり。時給とガソリン代を請求したいところである。昼間の4時間のロスタイムは大きい。9月初旬の講師出張のテキスト二本をその合間を縫って完成する。これで一安心。明日の横浜オペラに心おきなく出発できる。

 朝顔は本当に面白いと思う。特に最近は、毎朝7,8個の開花が観られ、しかも絞りの模様は一つ一つ異なる。来年はもう少し種類を増やして朝顔三昧を楽しみたいと思う。
e0083517_197369.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-08-30 19:07 | 家族・交遊 | Comments(2)
2013年8月29日(木) 晴のち曇

 オーナーの知り合いで、ヨット購入を検討中という京都の人が、再度体験セーリングをと言うことでクルーとして応援参加。お天気はくだり模様だが風はかなりい感じ。

 前回は神戸モザイクに向かった。今日は方向を変えて大阪湾を一路南下。平日の本船航路は大型船がてんこ盛り。
e0083517_15421512.jpg

 沖合に見える自動車運搬船を目標に進路を取る。
e0083517_15414051.jpg

 近づいていみると停泊中。かなり使い込んだ船のようだ。船籍はデンマークか。
e0083517_15424862.jpg

 正面通過のタイミングでもう一枚。どんどん輸出して経済再生が軌道に乗りますように!
e0083517_15441318.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-08-29 23:59 | マリンワールド | Comments(2)
2013年8月28日(水) 晴

 月に一度になってしまった隠れ特訓日。メンバーが亡くなったり、海外転勤になったりで4人集まるのがいいところ。ありがたいのは近所の先輩メンバーに送迎いただけること。帰りにビールをいただくことができるのもあり難い。遅れないように早めに家の前でスタンバイし、時間潰しに朝顔撮影。終盤かと思われるが、こまめな摘芯が功を奏したのか、花の大きさを保ちつつ花数も多くなってきた。
e0083517_14321153.jpg

 幾分涼しくなってきたので熱中症を恐れながらのゴルフは忘れてよさそうである。ホームコースのロータリーゴルフに行く回数も減っているが、最近はオールドコースばかり。記録を調べると2011年の4月以来、ニューコースはご無沙汰だった。

 コース的には、オールドよりニューの方がワイルドでアップダウンも多いのだが、スコア的にはまとまることもある。ハーフで初めて30台を出して皆さんからご祝儀をもらったのもニューコースだった。久しぶりとはいえ、何度も回っているので、コースの様子は隅までよくわかっている。

 ドライバーが思いの外方向性が好調でフェアウェイキープ率が10/14と70%を越えたのは初めてではなかろうか。もっとも外したのが8番ミドルでOB、9番ロングでワンペナと勝負所でずっこけてしまい、バトルではうっちゃりを食らう羽目となる。

 午後のインは、まずまずまとまり大叩きもなく挽回する。結局、46-43の89と言うことで、二週連続の80台には大満足となった。オリンピックは不調で持ち出しとなったが、バトルではそれを上回る収入があったのでまあよしとしよう。

 久しぶりに行くとメニューも変わっている。これまで具財が初めから乗っかっていた冷やし中華が、麺、タレ、具財がセパレートされた。ビールにあてにもできるようにしたとのこと。
e0083517_14324446.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-08-28 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2013年8月27日(火) 晴

 火曜日は母の通院日が定着してしまった。どうしてもダメなときは兄貴にも頼めるが、可能な限りは自分で頑張りたい。といっても今日は他の予定もなく暇日だったのでのんびりと病院に付きそう。

 昼になるとさすがに暑くなってきたので、ビールを一缶開けてソファでゴロッとしてロックオペラ「ハムレット」を観賞する。別にこれを観たかったわけではないが、週末に姉の出るオペラの演題がハムレットなので、せめてストーリーくらいチェックしておこう思ったのだが、入手できたのは和製のロックオペラ。しかもVHSテープ。なんと画質の悪いことか。ハイビジョンが当たり前になった今では考えられない低品質だ。

 少し涼しくなった夕方に甲子園アコーディアに練習に行く。先週の宝塚クラシックでは久々の80台がでたので、明日のガチンコ対決も頑張りたい。

阪神高速湾岸線の測道を東進。夏の雲が戻ってきた。
e0083517_23384847.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-08-27 23:39 | 家族・交遊 | Comments(0)
2013年8月26日(月) 晴

 昨日の大雨のおかげで地表温度がグンと下がったようで、秋を思わせる涼しい一日となった。夜に繁昌亭の約束をしているが、仕事の片づき具合次第となる。今日中にどうしても仕上げてしまわないといけない、初めてのパターンの知財関連の契約書と手続きの調査があった。今日を逃すと一週間送りとなるので、それではとても間に合わない。

 幸いスムーズに運び、夕方は余裕で天満に向かう。このところ縁付いている桂春超師匠と江戸前の真打ち落語家、四代目三遊亭萬橘さん。天神橋商店街の一筋東の繁華街だが、繁昌亭は柳の木もすっかり大きくなり、緑濃い一角になっている。
e0083517_23225869.jpg

 上方vs江戸前。どちらの笑いが多かったかといえば、地の利を活かして春蝶師匠に軍配が上がる。
e0083517_2323115.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-08-26 23:59 | 娯楽 | Comments(6)
2013年8月25日(日) 大雨のち曇

 この夏一番の大雨本降りとなり、セーリングは8時過ぎに中止連絡が来る。結果的には午後には雨は上がったが賢明な選択だったと思われる。関西でも梅田界隈は、「過去経験したことがないような大雨」だったらしいが、この界隈は側溝から水が溢れることもなく、適度なお湿りと言ったところか。

 9月には咲くはずの酔芙蓉の蕾が未だに確認できない。少し焦りを感じる。
e0083517_2315025.jpg
 
by yellowtail5a01 | 2013-08-25 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)
2013年8月24日(土) 雨

e0083517_02653100.jpg
 久々の恵みの雨。気温も大分下がって過ごしやすいが、昼間は蒸し暑い。月に二回の英語漬けデーだが、今日はちょっと特別。この10年くらいお世話になってきた法律英語のネイティブ先生が今日を最後に辞められることとなった。詳しい経過はわからないが、カナダに帰るのか帰らないのか、それもよくわからない。

 明るくて真面目な先生で、会員一同感謝しつつ最後の授業を受ける。法廷映画の名作、"A Few Good Men" 映画を通じてアメリカの司法、空気、英語を学ぶことができたのは幸いである。後任の先生も紹介いただき、九月からも会は継続できそうである。
by yellowtail5a01 | 2013-08-24 23:59 | 外国語・教養 | Comments(4)
2013年8月23日(金) 晴のち曇のち雨

 母の通院日の関係で振り替え出勤とさせてもらう。夕方の降水確率が60%とのことなので、バイクは諦め徒歩にて出勤。朝はカンカン照りで、会社に着く頃には汗が滴り落ちる。それでも会社にいると涼しくて天国である。

 夕方から崩れ始めたお天気だが、恵の雨となった。振り返ると6日(火)にパラッと小雨が降って以来の雨と言うことになる。英語勉強の土曜日はしっかり降って日曜日はカラッと涼しく晴れて欲しいものである。
by yellowtail5a01 | 2013-08-23 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2013年8月22日(木) 晴

 母の通院日。出勤日とかち合っていたが、出勤日を明日にずらして、通院に付きそう。これは順調に朝一番に完了するが、兄貴に報告すると愛犬の遼ちゃんが今朝未明に亡くなったとのこと。約15歳なので、犬としては天寿を全うしたものと思われるが、悲しみは尽きない。

 明日、ペット霊園に丁重に葬るとのこと。最後まで手厚く面倒をみられる遼ちゃんは幸せな一生を過ごしたものと思われる。子犬の頃、成犬の頃、そして老犬になったこの数年。死に顔が穏やかなのが救いである。

 在りし日の遼ちゃん。
e0083517_1312042.jpg

by yellowtail5a01 | 2013-08-22 23:59 | 家族・交遊 | Comments(4)