ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2015年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2015年1月31日(土)曇ときどき小雪 歩数:10969歩

 早速朝のラジオ体操散歩パスしてしまう。せっかく早く寝て早く起きたのだが、寒さと暗さに怖気づいた格好。まあ、これからだんだん明るく、温かくなるのでボチボチでいい。

 その分、午後の散歩の時間はたっぷりとって、ついでに懸案の用事も済ませる。大したことではないが、JRのジパング倶楽部の申し込みの前手続き。大阪駅まで行けばその場で会費も払い込んで片付くらしいが、郵送だと少し面倒そう。

 あらためて会則を読むと最初の三回は20%引きとある。四回目から30%引きになるらしいが、それではカニ旅行には間に合わない。やはりよほどの雪でなければクルマで行こうかと思う。

 西の空を仰ぐと明るい。お天気は回復傾向のようである。明日のヨット鍋、火曜のラウンドまで持ってくれるとありがたい。
e0083517_10120824.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-01-31 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2015年1月30日(金)雨のち曇

 珍しく早く目が覚めたので、今年初めてのラジオ体操に行ってみようかと思う。ところが、外に出ると雨。雲で覆われて空も暗い。正直言って、毎日体操に行っていたときも、雨の日はパスしてきた。

 誰も来ていないだろうと思いつつも夙川公園に向かうと、途中の東屋に人の気配。「おはようございます」と声を掛けると、「サッカーならできるぞ」と歓迎の言葉。すぐに体操が始まった。雨でもやっているんだ。おそらく自分が最年少だろうけど、皆さんのパワーは凄い。

 傘を差しつついつもの散歩コースを歩いて家に向かう。ニテコ池の鴨は数は少なかったが、キンクロハジロも仲良く過ごしていて心が和む。
e0083517_20050827.jpg
 夕方に母の様子を見に行った帰りにゴルフ練習場へ。このところほとんど練習もしていない。その結果が、連続の三桁スコアなのかと反省して、100球打つ。
e0083517_20052364.jpg
 昼にテレビで藤田寛之プロが出てきて、「練習場では一球打つごとに素振りをしっかりしてからボールを打ちなさい」と言っていたのでそれを実践してみる。

 これはなかなかいいアドバイスである。100球しか打たなかったが、素振りを入れると250スイングはしていて、汗びっしょり。経済的でもある。先日のラウンドでも一緒に回った教え魔と皆から恐れられている先輩シングル様から、「打つ前に素振りをした方がいいよ」とのアドバイスをもらっていた。

 確かに素振り効果はありそうだ。まだ確信は持てないが、少し開眼の予感を覚えた。来週火曜日の能勢カントリーでの産機OBコンペでは取りあえずは90台を奪還したい。

by yellowtail5a01 | 2015-01-30 20:17 | スポーツ | Comments(2)
2015年1月29日(木) 曇

 ラジオ体操に行かなくなった11月以来、起床時刻が遅くなっている。7時に目覚ましでいったんは起きたのだが、二度寝をしてしまったみたいである。家内の声で飛び起きると8時を回っている。バイクで行けば何とか滑り込みセーフだが、空模様もはっきりしないので、諦めて会社に電話を入れ、9時出勤に切り替える。誰に迷惑をかけるわけでもないが、せめてものけじめである。

 先日別件で電話した営業所の課長から、韓国との契約作成よろしくと頼まれ、じゃあ2月の中旬を目途にドラフトを作ります、と応えたのだが、11月~12月のメールの記録をみると、その時点でドラフト作成の約束をしていた。

 12月から1月にかけて輸出管理の内部監査で忙しかったこともあるが、永い年末年始休暇を挟んですっかり失念していた模様。慌てて作成にかかる。6時過ぎに何とか完成して送付してやれやれであるが、監査報告書やシステム改善案の作成がずれ込む。

 昼休みに散歩した冬枯れのメタセコイアが少し心を癒してくれる。
e0083517_21254264.jpg
 三本の木を下から見上げるアングルも好きなパターンである。
e0083517_21255166.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-01-29 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2015年1月28日(水)晴

 格別の予定のない平日は何日ぶりだろう。といっても9時から母のケアマネージャと面談し2月~4月のケア方針の確認をして、10時から歯医者で定期検診。5年ぶりに全体のレントゲン写真を撮られる。混んでいるときに行くと余分な検査はないが、今日は見るからに空いていた。まあ、5年ぶりだからいいようなものだが、ちょっと費用が嵩んだ。

 遅い目の昼食は、季節を先取りしてホタルイカと菜の花のパスタ。ヒイカがあればヒイカにしたのだが、近所のスーパーを二軒廻ったがまだ早すぎたようだ。二軒目でホタルイカを見つけたので即決。

 ホタルイカの目は取ったが背骨までとるとぐちゃぐちゃになりそうなので、それはパス。ぐちゃぐちゃにせずに取れる方法があれば知りたい。ピンセットを使えばよかったのかな。
e0083517_23123690.jpg
 先週横浜で再会したメンバーの一人がプレゼントしてくれた手づくりイチゴジャム。賞味期限は一週間と聞いていたが、8日目の今日いただく。昔の思い出がオーバーラップして甘酸っぱい香りと味が口の中と心の中に広がる。
e0083517_23124972.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-01-28 23:16 | 料理・グルメ | Comments(0)
2015年1月27日(火)雨のち曇

 昨夜来の雨は、家を出るころには上がって、朝焼けの東の空を仰げたが、ゴルフ場に近づくに従って雲行きは怪しくなり、スタート予定の8時38分は小雨の中のスタートとなる。まるで墨絵のなかでのプレー。それでもレインウェアの上だけで足りる程度で良かった。
e0083517_00351091.jpg
 二番ホールを終えるころには雨も上がり、三番ホールが終わった所でレインウェアも脱ぐ。気温は15度はあるのだろう。温かい。午前は47で悪コンディションの中ではまずまず。午後はコンディションは良くなったはずだが、スコアは低迷して54。

 前回に続いて100越えで絶望的な気分になるが、身内コンペではなんとなんと優勝。みんな悪かったようだ。ハンディ改定で25になったのが貢献してくれたようだ。ネットでアンダーにはならなかったので、3割カットだけで済み、次回は17のハンディ。まだチャンスはあるだろう。優勝幹事なので、3月5日は他の予定は入れられない。

by yellowtail5a01 | 2015-01-27 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2015年1月26日(月)曇のち雨

 天気予報がすっかり当たって朝はまだよかったが、昼休み頃からポツリポツリ。帰るころには結構しっかり本降り。まあ天気予報が当たってくれているわけであり、予報に従うと明日の朝には雨が上がる予定。

 もし明日のコンペも雨で流れるようなことがあれば、生涯で初めての連続雨流れとなり、雨男を自認しなくてはならなくなるかも。

 仕事の方はかなりテンパってきている感じだが、なんとか残業にずれ込みつつも今日完成すべきことは一通り完成できたので、少し満足感はある。少し忙しい感じが続きそうである。

 忙中閑ありで昼休みはスーパーにキャンディを買いに行き、冬枯れの桜を観察すると、まだ固いながらも冬芽が春の準備に入っている。まだまだ冬の最中だが、自然界は着実に春の準備が進んでいる。
e0083517_01015452.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-01-26 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2015年1月25日(日)晴

 絶好のセーリング日和であるが、風邪が流行っているのかこのところご無沙汰。のんびりした日になった。玄関わきに鉢植えでおいている素心蠟梅が二輪だけ花をつけた。
e0083517_02075970.jpg
 それならばと思い立ち、神戸方面の蠟梅の名所を探すと須磨離宮公園が上がっていたので、訪ねることにする。ラッキーだったことは兵庫県在住で65歳以上は入園料無料とのこと。400円をセーブできた。

 アンラッキーだったことは蠟梅の蕾を小鳥が食べてしまい、今年は蠟梅が全滅とのこと。前にも竹田城址の桜で同じような経験をしたが、こればかりは如何ともしがたく、気を取り直して大谷美術館に戻る。

 ここの蠟梅は名所には上がっていないが、手入れも行き届いていて須磨離宮公園より上を行っている。
e0083517_02081471.jpg
 見頃には少し早かったようだが、ここなら散歩がてら、また気楽に来られそうである。
e0083517_02085497.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-01-25 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)
2015年1月24日(土)晴

 昨日はこだまやひかりばかりで道中たっぷり時間があったので、一通り土曜の英語教材に目を通していたので、何とかなったが、今朝も早朝から予習仕上げに追われる。

 タイムの記事はそれほど長くもなくていいのだが、法律英語の教材が結構長くて、内容も濃い。

 タイムのテーマは、The Interviewを巡るソニーの米映画会社へのハッキング。FBIの報告では北朝鮮の国家的陰謀となっているが、真相は藪の中のようだ。元従業員が北朝鮮に見せかけてハッキングした可能性が高いらしい。

 法律英語は少々重いテーマ。安倍政権が企む憲法九条の改正は是か非か。尖閣に象徴されるチャイナリスクに対抗して、自衛隊の強化、集団的自衛権の拡大、さらには抑止力としての核武装の可能性、などなど発展する。

 もちろん結論は出ないのだが、メンバーの間でも意見は対立する。みんな戦争には反対だが、アメリカに100%依存するのもリスク、ある程度の抑止力は自前で持たないいけないという意見と武器ではなく外交努力で戦争を避ける努力に傾注すべきという意見が対立する。

 自分はといえば中途半端か。理想論としては同盟関係、外交努力で世界の範として平和憲法を貫くべきだが、現実に尖閣が侵された場合は放置はできない。そのための自衛力強化は必要だろうが、それがエスカレートするときりがなくなるという危惧もある。

 複雑な意見を英語で喋ろうとするともどかしさでフラストレーションがたまる。テーマの設定は結構難しいと実感する。疲れ果てて、5時に終わって二次会に向かうと、外は夕焼け。まだ一月だが、ずいぶん日の入りが遅くなってきた。桜の梢にも冬芽が膨らんできている。
e0083517_01180015.jpg
 二次会ではビールやウィスキーをいただきながら気楽な話に終始する。これで固まりかけた脳味噌をほぐせるというものだろう。

 

by yellowtail5a01 | 2015-01-25 01:19 | 外国語・教養 | Comments(0)
2104年1月23日(金)晴

 今週は本当に関東ウィークであったが、その仕上げは三島から北に上がった裾野市での研修講師。ずいぶん永いお付き合いであり、裾野市に落ち着くまでは築地や幕張や多摩方面の研修所などを転々としてきたが、数年前から富士山麓の千福に落ち着いている。

 家を出るころには雨も上がり、西の空に虹がかかる。なんかいい感じの朝の始まりである。
e0083517_00212599.jpg
 新幹線はのぞみという訳にもいかず、三島に止まるひかりということになる。東京に行くより時間がかかるが、車窓は同じ。伊吹山は頂上付近に雲が架かりイマイチ。
e0083517_00213852.jpg
 ここに来るのは楽しみでもある。それはクライアント企業の受講生のレベルが高いということもあるが、富士山をまじかにみられることでもあり、三島の町を散策できることでもある。
e0083517_00214882.jpg
 近くに行けばもっとクッキリ観られるかと思った富士山だが、三島からは雲に覆われて皆目見えない。

 仕事の方は何とか順調に終え、少し時間的余裕があるので、前回行けなかった三嶋大社を参詣することにする。
e0083517_00223092.jpg
 帰り道も川沿いの遊歩道を遡る。とにかくここは川の水が美しい。
e0083517_00234340.jpg
 この川沿いの道は、水上通りという名がついているが、著名な文学者の碑が石に刻まれている。芭蕉から啄木、牧水と著名な文学者の碑が続く。その中でも目に止まったのは若山牧水。自宅の沼津からでは、愛鷹山(あしたかやま)が邪魔をして、富士山がよく見えないらしい。
e0083517_01223617.jpg
 そういうものかと思い、三島駅から富士山を仰ぐと雲さえなければ、バッチリ見えるはず。
e0083517_00241309.jpg
 しかし、確かに沼津方面からだと前山の愛鷹山が邪魔をして富士山の雄姿は拝めない。牧水の無念を共感する。
e0083517_01430108.jpg
 短時間ではあったが、三島見物の続きもできてよかった。三嶋大社前の瀬戸物店で息子用の大振り茶碗と自分用の小ぶり茶碗を土産とする。三島といえば土鍋の定番。ここにルーツがあったことを発見する。



by yellowtail5a01 | 2015-01-23 23:59 | 旅行・出張 | Comments(0)
2015年1月22日(木)雨時々曇り

 生後四日目となったが、大阪市内の産院に向かう。母子ともに元気な姿をみてひと安心。いつまでもガキっぽいと思っていた娘がちょっと大人になったという気がした。

 アキト君を腕に抱くと小さい。自分の子供たちもこのように抱いたものなのだろうが、記憶は遠くにかすんでいる。これからどのように育っていくのか楽しみである。
e0083517_03461671.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-01-22 04:31 | 家族・交遊 | Comments(8)