ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2015年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2015年4月30日(木)晴

 お天気がいいので、計画通り満開の藤の写真を撮りに奈良は春日大社の万葉苑に出向く。大阪市内は阪神高速でパスして、水背で降りて懐かしの阪奈道路。久しぶりの走行だが、カーブが結構きつくて緊張感を覚える。

 平日だったせいか、順調に奈良公園に辿り着き、春日大社の駐輪場に止める。300円は取られるが、便利なので文句は言えない。圧巻の藤の花盛り。
e0083517_17130663.jpg
 来ている人は、皆笑顔になるようだ。
e0083517_17123429.jpg
 こんなに美しく、ボリュームのある藤を鑑賞するのは生まれて初めてである。種類が多くて、色、花の形、香り、凄いバラエティである。
e0083517_17124715.jpg
 藤棚もいい。藤色が定番と思っていたが、ピンクの藤も綺麗だ。
e0083517_17160340.jpg
 立木の藤の木も沢山あり、藤棚とは異なった凄さを感じる。
e0083517_17170822.jpg


 桜とはまた違う優しさに溢れている。フランス人家族の子供たちは、花よりも池の鯉に夢中。


e0083517_17153950.jpg
 老人連れも多い。
e0083517_17164928.jpg

 万葉苑を堪能して、30㎞北の宇治平等院も観てみることにする。道中山間の国道、県道、府道を乗り継ぎ、一時間弱で平等院に到着。ここも駐輪代が300円。相変わらず中国語がよく聞こえてくる。入門前の藤棚。端正な仕上がりである。
e0083517_17172744.jpg

 600円を払って境内に入ると、また同じような藤棚。
e0083517_17174445.jpg

 こちらも端正であるが、野趣という観点では少し物足りない。藤はともかく、平等院の姿は、いつみてもこれも端正で美しい。
e0083517_17233153.jpg
 という訳で、明日5/1から5/4まで、和歌山、周参見、勝浦を経て志摩まで、久しぶりの外洋セーリングに出かけます。天候が荒れなければ5/4に帰宅予定です。しばらくブログ更新があきますが、ご心配なく!


by yellowtail5a01 | 2015-04-30 19:11 | 自然・季節 | Comments(6)
2015年4月29日(水)昭和の日 晴ときどき曇

 日曜日の準備で大分捗ってはいたが、まだ残していることが少なからずある。保存食の買い出し、追加ワインの搬入、水タンクの補充、そして最大の作業はデッキ木部の塗装。養生テープを貼るのが大変である。

 午前中はマネージャと二人で始めたが、昼頃から近隣の若手メンバーや、常連ゲストメンバーも参加いただき、楽しく作業が捗る。
e0083517_01244279.jpg
 お昼も神戸屋のパンと赤ワイン。午後の作業に差し支えない程度に燃料補給。
e0083517_01220290.jpg
 木部塗装は二度塗りまで完了して、お開きにすると5時を回る。陽が高くなってきたのでついつい時間の感覚があと倒しになっている。マリーナパーク南バス停の花壇は初夏の花盛り。
e0083517_01250437.jpg
 知らない花もある。
e0083517_01253440.jpg
 ベニカナメの白い花を見るのも久しぶり。
e0083517_01261587.jpg
 明後日の出発がいよいよ楽しみになってきた。



by yellowtail5a01 | 2015-04-29 23:59 | マリンワールド | Comments(0)
2015年4月28日(火)

 一応今日からGW突入であるが、今日は家族デイ。午前中は母の通院日で病院で待たされる。言葉はほとんど出ないが、手を握っているとコミュニケーションは出来ているような気がする。

 病院から戻って庭仕事をしていると、兄が、「この木に今年も毛虫が湧きそうだが、なんとかならんか」とのことなので、「じゃあ噴霧器に殺虫剤を入れて散布したらいいよ」と返すと、「ほんなら今からミドリ電化で買ってくるわ」

 電動噴霧器もいいが、それはもったいない。手ごろなのを買ってくると約束した手前、午後のあわただしい時間にコーナンに行って手動噴霧器と殺虫剤を購入。ついでに、スィートバジルとプティトマトの苗もゲット。家内の大阪市内通院アッシーのスタート前の間隙にそれぞれ植えこむ。

 出窓のハーブ園には、これで常用ハーブが揃う。実生のコリアンダー。タイ料理や中華には欠かせない。好き嫌いはあるが、自分は大好きである。トムヤンクンには必須アイテム。
e0083517_21170195.jpg
 以前に苗を購入して植えたイタリアンパセリがよく茂ってきた。
e0083517_21171161.jpg
 一緒に買ったパセリも元気でいつでも使えそう。
e0083517_21173522.jpg
 そして、今日ポットで買ってきたスィートバジル。ポットには沢山の苗が含まれていた。コリアンダーとバジルは余って来るので、ポットに上げて希望者があれば贈呈したい。
e0083517_21164936.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-04-28 21:32 | 家族・交遊 | Comments(0)
2015年4月27日(月)晴

 先週末から飛び石連休を含む2015GWに世の中は突入しているが、自分的には今日が最終勤務日。バタバタすることもなく、暇を持て余すわけでもなく、ほどよく業務完了。

 まあ、いつもある意味ではGWのようなものであるが、明日から晴れてGW突入。GWはセーリングがメインになりそうだが、いい写真も撮りたいものである。

by yellowtail5a01 | 2015-04-27 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2015年4月26日(日) 晴

 このところ快晴のいいお天気続き。朝からバイクでハーバーに向かい、遠征の準備作業。といっても大したことではないが、燃料の補給、購入機材、ワイン・ビール・その他飲料の搬入。

 折から西宮・横濱ヨットレース直前で、神奈川籍のレース艇が入っている。
e0083517_01423945.jpg
 昼過ぎになって作業も一段落したところで、お先に失礼する。バスで帰ると駅からの徒歩も入れて40分くらいかかるが、バイクだと10分少々。飲まなければ便利なのだが・・・

 マルちゃんの冷やし中華を慌てて作っていただき、酒心館に赴く。Yo Kimura Trioの恒例の酒心館ライブ。家内も行ってみたいというので初めて案内する。

 開始前、福寿のショップカウンターで利き酒セットをいただき、スタートからほろ酔い気分。Yoさんの喜寿お祝いと理子ちゃんの昇進お祝いも暗に込められているようである。
e0083517_01590310.jpg

 入場したのが遅かったので空いている席に座るしかなかったが、それがピアノの真ん前の席。ステージ中央は見えないが、理子ちゃんの指さばきをまじかに見られたらいうことはない。
e0083517_01454691.jpg
 珍しい人にも会う。ゲスト出演の李広宏さんである。もう10数年前だが、現役時代に中国法務を担当した時に一念発起して、近所に住んでいた李先生に中国語を教えてもらったことがある。澄んだ声の蘇州夜曲に聞き惚れる。
e0083517_01460130.jpg
 ほろ酔いと軽快なジャズの調べに酔いしれた日曜の昼下がりであった。

by yellowtail5a01 | 2015-04-26 23:59 | 音楽 | Comments(0)
2015年4月25日(土) 晴

 11時から大阪市内の高津神社で初孫のお宮参り。主役は向こうのお母さんなので、オブザーバー的参加のイメージは否めない。
e0083517_23591596.jpg
 祝詞の行事はほんの15分くらいだが、その後の写真撮影などでほぼ小一時間を費やす。一段落して、向こうのご両親と娘家族の七人で近所のカフェでお茶して帰ると1時を回っている。

 着替えて三時からの法律英語に出向く。題材に映画を使うことを提唱した者として、ここは休むわけにはいかない。冤罪をテーマにした2010年のアメリカ映画であるが、やや荒唐無稽。タイトルはThe Last Three Days。

 二回はしっかり観たのでストーリーは頭に入っているが、やはり細かい点になると見落としが多いことを実感させられる。見落としよりも聴き落としはもっと多い。

 初夏が近づき、終わってからも明るく、市民センター前はツツジの花盛り。やがて同じ場所にアガパンサスが咲くのだが、それは一月以上先のことになる。
e0083517_00084905.jpg
 アップにも堪えるツツジである。
e0083517_00091031.jpg

 


by yellowtail5a01 | 2015-04-25 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2015年4月24日(金) 晴

 法律英語会メンバー四人の第2回プライベートラウンド。今回は会長I氏のホームコースである宝塚高原GC。20年くらい前には職能コンペで時々訪れたコースだが、その後は7年くらい前にやはりI氏と一緒に回った記憶があるが、以来ご無沙汰。

 時折印象に残っているホールがあるが、忘れているホールが多い。あらためて回ってみると山岳コースの割には長くて広いところが多く、立派なコースである。
e0083517_23484239.jpg
 タフなコースではあるが、フロントナインのアウトコースは、まずまずまとまる。もっともノーパーのダブルボギー二つ。他はすべてボギーと我慢のゴルフで47。最近のスコアとしては悪くない。
e0083517_23492071.jpg
 しかし、バックナインのインコースではトリッキーな設定に捕まり、52を叩く。それでも久しぶりに100を切れたのは嬉しい限りである。


by yellowtail5a01 | 2015-04-24 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2015年4月23日(木) 晴

 6時過ぎに目覚めると朝日が輝いていたので、二度寝の誘惑を断ち切りラジオ体操散歩に出かける。もっとも出勤日なので、ゆとりはなく体操が終わると最短コースで戻ってくる。
e0083517_22081548.jpg
 三週間ぶりの週二度の出勤。間が開き過ぎると頼りない感じがあるが、やはりこのペースがしっくり来るようである。お天気が保証されているのでバイク通勤。昼休みにフレンドマートに行くと前の植え込みのツツジが咲き出していた。
e0083517_22084081.jpg
 さすがにもう寒の戻りはないであろう。半袖の季節はもうそこまで来ている。

by yellowtail5a01 | 2015-04-23 22:14 | 自然・季節 | Comments(0)
2015年4月22日(水) 晴

 お天気の巡り合せよく、今日は京都でフォトウォーク。このような形で春秋に実施しだして5,6年になるのだろうか。今日は一人が風邪で来れなくなり、三人でのウォーク。

 第一のお目当ては、京都国立博物館の狩野派の展示会。狩野永徳とその後継者というサブタイトルである。中学の日本史で狩野光信という人物が出てきて、同名のよしみを感じたものだが、その系譜、作風などはこれまで知らなかった。
e0083517_01484364.jpg
 せっかくの機会なのでボイスガイドを借りて、理解促進を図る。端正な画風であった。

 お昼は新町錦通り界隈のちょっと変わった中華料理屋さん。地元のU氏お任せコース。
e0083517_01490816.jpg
 ランチは1500円だが、なかなかのもの。これにスープとご飯と中国茶が付く。 
e0083517_01492542.jpg
 腹ごしらえをして、疏水での舟遊びとなる。九州の柳川や松江城のお堀、滋賀県の八幡、保津峡下り、那智の瀞峡、天竜川下り、などこの手の舟は好きだが、まさか京都のど真ん中で体験できるとは思わなかった。
e0083517_01501549.jpg
 平安神宮の大鳥居前の橋は朱色が眩しい。
e0083517_01502907.jpg
 この時期は桜に遅く、藤には早い中途半端な時期ではあったが、新緑の川面をのんびりと楽しむことができた。休憩がてら甘いものをいただく。
e0083517_01444571.jpg
 ここで解散して四条に向かう。錦市場で度数2.0のシニアグラスと定番の漬物、グジ(甘鯛)の干物と若狭ガレイの干物を買って四条河原町に向かう。
e0083517_01452129.jpg
 新京極通りでキリンビアホールで一服して帰ることになる。
e0083517_01443256.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-04-22 23:59 | 写真 | Comments(4)
2015年4月21日(火) 曇のち晴れ

 今日は少しゆっくりできる日となった。朝一番に自分の歯科医通院。このところ仮の歯だった前歯ができてきて、無事装着してもらう。費用は少々嵩んだが、思ったほどの痛みもなくて、これでしばらく安泰である。次は前の下歯の処置であろう。

 その後は家内の通院アッシー、母の費用精算、メール処理などしていると昼を過ぎる。すでに公開になっているソロモンの偽証を三時から観に行くことにする。
e0083517_00155341.jpg
 もっとどんでん返しがあるのかと思ったが、それなりの想定の範囲内の結末。後味がいいのかよくないのか。「ああ、そう持っていくんだ」というのが正直な感想である。

by yellowtail5a01 | 2015-04-21 23:59 | 娯楽 | Comments(0)