ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2015年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2015年10月31日(土) 晴

 朝からいいお天気で気分がいい。今日は結構忙しい。JALマイレージの使い損ないポイントをクーポンに代えていたのだが、その有効期限が10月末ということで、クーポンが使える心斎橋のJALホテルの中華レストランランチに家内をエスコートすることにする。
e0083517_03204680.jpg
 飲茶系のランチでその昔、香港に行った時に食べた飲茶が思い出される。贅沢なランチだがたまにはいいだろう。
e0083517_03210173.jpg
 たらふく食べた後は、芦屋に向かう。英語仲間の一人が、ご主人と共通の趣味として絵画をやっておられ、その作品展が芦屋市民ホールで今日の午後4時まで開催との案内をもらっていた。行けるとすれば土曜の午後とお返事をしていたので、ここは酔っ払い状態ではあるが、なんとしても行きたい。足が痛いという家内は芦屋の駅のベンチで待っていてもらい、市民ホールに着くと、同じ英語仲間も着いたところ。

 先生や他の作者の作品についても詳しく説明いただき、造詣が深まる。去年も鑑賞させていただいたが、一年の上達ぶりを実感する。彼女の作品の前で三人で記念写真を撮ってもらう。撮ってくれるおじいさんが、こちらの注文(もう少しカメラを上に向けて)をなかなか理解いただけず、女性陣は注文する。
e0083517_03211518.jpg
 30分ほど展覧会を案内いただくが、これ以上ゆっくりすると駅で待っている家内の頭に角が生えてきそうなので、急いで芦屋駅に戻る。

 次の目的地は、JR住吉駅近くの東灘区民センターのうはらホール。産機時代の先輩が出演しているマンドリンアンサンブル、「アルゴグループ」の第26回コンサート。2時開演だったのでダダ遅れだったが、第二部と第三部のインターミッション時に入場することができてよかった。無料ということもあるのか、この手のコンサートとしては珍しく満員御礼状態。幸いそこそこいいところに二名分の空席を発見して着席する。
e0083517_03221324.jpg
 先輩は、指揮者の真正面でマンドラという大き目のマンドリンのパートリーダーとして、ソロパートもふんだんにある。現役時代より、偉大でかっこいいい。
e0083517_03214073.jpg
 アンコール曲は、「コーヒールンバ」。パーカッションのカスタネットが抜群の効果を上げている。打楽器はタンバリンもマラカスも苦手だが、カスタネットはやってみたくなるような演奏だった。後で、パンフレットを見て知ったのだが、そのパーカッショニストは先輩の奥様だった。

 今日は絵画や音楽の趣味を共有されているご夫婦を二組も目の当たりにして、いろいろ考えさせられる。うちは食べることと映画を見ること以外には共通の楽しみはなさそうである。

by yellowtail5a01 | 2015-10-31 23:59 | 文化・教養 | Comments(0)
2015年10月30日(金) 晴

 一昨日から姉夫婦が帰神。義兄のお母さんが7月に亡くなり、神戸の実家の後始末に親戚が関東から戻って来ての作業らしい。昨日までにあらかたの目鼻が付いたようで、義兄は高校クラブの同窓会ゴルフ、姉は母の見舞いと友人のお見舞いとのことで、アッシーを引き受ける。

 姉は手術した友人の見舞いにも行きたいとのことでいったん別れるが、夕刻に新幹線までの時間があるので、三宮でお茶しようということになる。折から大学の友人三人と神戸観光に行っていた家内も解散の時刻が近づいており、一緒にお茶することにする。9月の横浜オペラでは姉とは会えなかったので、ちょうどよい機会に恵まれた。

 二人と別れて夜のイベントへ。グレートブルーでのりかちゃんライブ。共演は田辺充邦さんという東京のギタリスト。秋らしい落ち着いたライブを楽しめた。二人の掛け合いMCも面白い。楽器を担当するミュージシャンはあまり喋りたがらない人もいるが、田辺さんはマイクを持つと話さないタイプ。喋る内容も面白い。
e0083517_02411313.jpg
 サプライズはお客できていた北浪良佳さんとのデュオ。ちょうど10年前、マスターのアンディさんが還暦を迎えたときの記念ライブは、二人の掛け合いだった。奇しくも昨日が古稀だったらしい。
e0083517_02410521.jpg
 もう一つ驚いたのは、ウェイターの若い男子のマスクが個性的。一瞬どこかで会った気もしたが、思い出せずにいるとインターミッションのときに、「ジャズストリートではCDをお買い上げいただきありがとうございました。」と声を掛けられる。え、どちらさんでしたかいなぁ、とキョトンとしていると「モンデュです。」
e0083517_02414543.jpg
 思い出した。ローゼンバーグトリオのサウンドを再現しているようなジプシージャズグループのメンバーの秦弘作さん。CDを買ったときに二言、三言交わしたのを思い出した。
e0083517_10110868.jpg
(Photo はモンデュのHPより拝借)

by yellowtail5a01 | 2015-10-30 23:59 | 未分類 | Comments(0)
2015年10月29日(木) 晴

 終日フリーの予定だったので、ホームコースで飛び込みラウンドを申し込む。これだけは、メンバーの特権かも知れない。

 本当は慣れ親しんだメインのオールドコースで試したかったが、そちらには空きがなく、ニューコースとなる。同伴のメンバーさんはお友達同士のシニア。74歳と72歳という。

 ハーフ39を記録してご祝儀をもらったこともあるニューコースだが、思うようにいかない。アウト51、イン53の104で結局は元の木阿弥となった。
e0083517_01165816.jpg
 高校同窓会ゴルフと大学同窓会ゴルフで94が揃ったので、復活の兆しかと期待したが、見事に裏切られた。ドライバーは悪くないが、セカンド、アプローチ、パターが思うようにいっていない。幸いバンカーは一回きりだったのが幸いしている。

 メンバーになって10年以上が経過するが、マスターしづらいコースだ。一人で参加するとラウンド後は気兼ねなく、写真を撮ったり、お風呂にゆっくり入ったり、誰も入っていないサウナに何度も入れるのはメリットだ。
e0083517_01172878.jpg
 UFOのようなレストランビルのガラス窓に映る輝きはここならではのシーンである。
e0083517_01171566.jpg
 もう亡くなってしまった先輩と毎週のように回ったことが懐かしい。

by yellowtail5a01 | 2015-10-29 23:59 | ゴルフ | Comments(2)
2015年10月28日(水) 晴

 少し変則になるが、今日を出勤日とする。月曜日に処理した案件が気になっていたが、無事に進んでいるようでやれやれ。久しぶりに緊張感を感じた処理となった。

 移転が近づいて来て、身辺落ち着かない感がある。自分も10年間ため込んできたファイル類の見直しをして、明らかに不要なものはどんどん処分する。しかし、捨てるに捨てきれない書類もあり、悩ましい作業となった。

 夜は連載物の和学講座。今日は小鼓の大家、大倉源次郎氏の講義であるが、三回目。
e0083517_01161416.jpg
 エア小鼓のお稽古はいつものことだが、なかなか難しい。
e0083517_01163243.jpg
 実物に触れられないのが物足りないが、お能における小鼓の位置づけは大分理解できてきていると思われる。が、お能を観に行きたいとはまだ思えない。

 講義の後はいつもの夕食会。今回はルクア10階のレストラン街にある縁鳥というお店。和学講座が目的なのか食事会が目的なのか、わからなくなるが、二時間ほど鳥を肴にビール、ワインをいただく。

 マネージャのお母さんが珍しいものを見つけて買ってきたものが、メンバーにプレゼントされる。そのメンバーの旦那と息子がクワガタフリークということを、妙齢のお母さんが覚えているというのが凄い。
e0083517_01164302.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-10-28 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2015年10月27日(火) 晴のち雨

 息子が出ていき、家の中も心の中も少しポッカリと穴が開いたような気分。自分より家内の方がその思いは強いであろう。

 息子の引っ越しのためにいろいろと所帯道具をそろえた家内だが、一部を除いて息子に却下されその返品に西宮ガーデンズのイズミヤとユニクロに送っていく。こちらはすることもないので、本屋でNHKのテキストを買ったり、シネコンを覗いて流行りの映画のリサーチ。友人から進められているマイインターンの上映を確認する。それにしても火曜日の昼下がりは、さすがのガーデンズシネコンも閑古鳥。
e0083517_23455744.jpg
 その後は大阪市内への通院アッシーもこなし、無事一日が終わる。

by yellowtail5a01 | 2015-10-27 23:53 | 家族・交遊 | Comments(6)
2015年10月26日(月) 晴

 出勤日が巡ってくるが、この気持ちのいい季節で立花にやってくるのもおしまいになるだろう。そう思うとなんとなく物淋しい。
e0083517_23315264.jpg

 そういえば、息子も今朝、新任地に引っ越して行った。急にいろいろ変化がやってきた感じである。深まりゆく秋をしみじみと味わいたい。

by yellowtail5a01 | 2015-10-26 23:37 | ひとりごと | Comments(0)
2015年10月25日(日) 晴

 今年最後の関西での女子プロトーナメント最終日。ゴルフ友達が只券が手に入ったというので、5時半起きで三木市のマスターズゴルフに行く予定だったが、昨日になって引っ越し荷物送り出しが日曜日になっていたことを知り愕然。

 さすがにそれをすっぽかして女子プロ観戦はできないので、友達には詫びを入れる。それにしても韓国勢と日本の主力メンバーの対決で目が離せない。パソコンで実況をフォローする。

 予定通り11時に引っ越し屋さんのトラックが来て、手際よく荷物が運ばれる。
e0083517_00223374.jpg
 明日の午後には出雲に届けられるらしい。息子も明日の朝に出発し、出雲のアパートに向かう。ひょんなことでこの2年弱三人暮らしとなったが、明日からはまた老夫婦の二人暮らし。自分は、まあ仕事も交友関係がたくさんあるので、変化も少ないが、息子の世話をこのところの生き甲斐にしてきた、家内が落ち込まないかと心配である。

 大した餞別でもないが、近所のユニクロで冬のジャケットをプレゼントする。日曜日のユニクロは駐車場も満車で、子連れの客が多い。
e0083517_00230515.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-10-25 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2015年10月24日(土) 晴

 毎日いいお天気が続く。今日は11時に豊中駅近くのホテルアイボリーで、産機のOB会。10時前に家を出ると建石筋には法被姿の男衆が。角を曲がるとだんじりが待機している。
e0083517_01535538.jpg
 豊中のOB会に出席するのは五年ぶりくらいか。去年は第40回記念で200名強の参加者があったらしいが、今年はやや減って183名の出席。
e0083517_01541603.jpg
 その人数に圧倒される。名簿で知っている人を数えていくと、約三分の一か。OBゴルフコンペで知り合った人も少なからずいるが、やはり懐かしいのは40台の働き盛りだった頃に仕事で関わった皆さまである。

 三時間という時間があったがセレモニー部分もあり懇親の乾杯が始まったのは11:50分。そこから正味二時間強の時間があったので、懐かしい人を見つけて順番に回る。

 皆さんが笑顔と握手で迎えてくれるのが嬉しい。7年弱、本社から派遣された腰掛の法務担当だったが、国内でも海外でも充実した一時期を過ごさせてもらった。

 予定の二時にはお開きとなり、芦屋に向かう。タイムを読む会は間に合わないが、「ユニークな英語会」には間に合った。頭はアルコール漬けではあるが。今日のテーマは、「インソムニア」。難解な映画で、解釈にも意見が分かれる。喋られる英語も法廷映画と異なり、COP英語は難解である。

 はっきりした結論の出ないまま、勉強会は終わる。いつも通り蕎麦屋の二次会で頭を休めて帰ると、建石筋ではまだだんじりが頑張っていた。
e0083517_01543941.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-10-24 23:59 | 友人・交遊 | Comments(2)

2015年10月23日(金) 晴

 格別の予定はなかったが、家内に約束していたアッシーと母が嚥下障害を起こしたと連絡があったので、施設にも顔を出す。幸い大したことはなく、今朝はしっかり朝食も戴けたとのこと。やれやれである。

 少しゆとりがあったので、道路沿いに毎年パンジーやペチュニアを植える大型プランターの土の手入れをする。三つのうち、一つは根切り虫が湧いて育ちが悪かった分、根はほとんど張っておらず楽に処理できたが、よく育った二つのプランターはふるいにかけて根を取り除くのが一仕事。小一時間を要する。

 午後は、ゴルフの調子を確かめるべくアコーディア甲子園に行く。調子が良かったドライバー、フェアウェイウッドはさておき、痛恨の大叩きの原因となったバンカーを一時間徹底して練習する。少し、成功率が高まったようだが、アゴに引っかかる打球もあり、まだまだである。
e0083517_21334273.jpg
 サンドウェッジで一時間バンカーショットを続けるとさすがに体力、筋力を消耗し、打ちっ放しはとても1.5時間打ち放題は無理。100球強にしておくが、確かに以前より方向性、飛距離が改善されているような気がする。ラウンドも練習も遠ざかっている方がいいのか。そんなことはないと思われるが、この復調気味が本物かどうか、早くホームコースで実証したいものである。

 帰る頃には夕陽が沈む。
e0083517_21340938.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-10-23 21:37 | ゴルフ | Comments(0)

2015年10月22日(木)晴のち曇

 春先に決まった大阪ベースの新規顧客企業での研修会。少し緊張する。というのも、その会社はコンプライアンス上の問題で新聞やテレビを賑わした企業。その後、東芝の不正会計やフォルクスワーゲンのとんでもない事件や直近では旭化成子会社事件などが続いたので、マスコミでもう取り上げられることはあまりないが、事件にどう触れていいのか悩ましいところであった。

 日程が迫り、悶々としていたところクライアント企業の人事の方から事件及びその後の対応の詳しい資料が届き、これを踏まえてコメントを欲しいとのことだった。グンと気が楽になって今日は率直に思うところをお話しできた。初めてだったが、まずまず80点くらいの出来ではなかったかと自己評価。アンケート結果が気になる。

 帰る頃にはすっかり雲が出てきて、雨が降ってもおかしくない状況。バイクで来ると心配をしたことと思われるが、クルマなのでそこは安心。
e0083517_21041425.jpg
 ゴルフ友達からもらったメールによると同じ仲間のK氏が電話で原江里菜プロと話をしたとのこと。何とうらやましい。自室のカレンダーは前倒しで江里菜ちゃん。可愛いし、大人っぽくって、礼儀も正しい好感度女子プロの一人であることには違いない。
e0083517_21045777.jpg


by yellowtail5a01 | 2015-10-22 23:59 | 仕事 | Comments(0)