ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2016年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2015年3月31日(木) 晴 歩数:19079、しっかり歩き:1796、酒:中

 今年は京都の枝垂れ桜を狙おうということで、当初は四月の五日か六日を予定していたが、メンバーの予定がそろわず前倒しの今日となった。少し早過ぎるかと思われたが、陽も射して気温も上がったのか、ずいぶん開花が進んだようである。有名スポットを避けて、京都住民のU氏の案内でまず旧府庁舎を訪ねる。
e0083517_07541690.jpg
 中庭の真ん中に枝垂れ桜があり巨木となっている。上のピンクは紅枝垂れにしては早咲きである。
e0083517_07535287.jpg
 明治以来の情緒がそこかしこに残っていてレトロモダンな雰囲気を味わえる。
e0083517_07545361.jpg
 昼食は府庁舎の東にあるうどん屋さんで。夜は居酒屋になる模様で日本酒がうまそうなお店である。
e0083517_07552247.jpg
 頼んだのは茄の田舎煮をあしらった冷静うどん定食。800円とはありがたい。
e0083517_07551078.jpg
 午後も人出を避けて静かな桜名所へ。まずは御所のある御苑に。終わりかけの桃園からスタート。
e0083517_07553573.jpg
 U氏の自慢は、目の高さで愛でることができる桜の花。枝越しに御所の南門を狙う。露出が難しい。結局ストロボを組合さないと空の明るさに負けて花が黒ずんでしまう。試行錯誤の結果の一枚。
e0083517_07555999.jpg
 さらに砂利道を北の方に上がっていくと満開に近い桜の園がある。どうやら糸桜がたくさんあるようで、賑わっているが広いのでそれほど人出は気にならない。
e0083517_07561956.jpg
 それにしても欧米系、アジア系ともに外人観光客の数が日本人の数を上回っているのは間違いなさそうである。もう一か所静かなところに行こうということになり、西陣の方の釈迦堂へ。

 阿亀桜(おかめざくら)という一本桜で有名とのこと。なるほど、地上すれすれまで垂れ下がった見事な枝垂れ桜である。
e0083517_07565033.jpg
 近所の上七軒の街並みを散歩した後、混雑覚悟でソメイヨシノの名所を訪ねようということになり、今出川筋を市バスで東に移動。通学生や地元住民、日本人観光客、外人観光客とバスは押し合いへし合いの満員。

 渋滞の道路を時間をかけて銀閣寺道までたどり着き、哲学の道に向かうが、予想通りの人の海。中国語が圧倒的に支配している。静かな雰囲気を撮るのに苦労する。
e0083517_07573335.jpg
 思索に耽るどころでもないので、早々に切り上げ四条河原町にタクシーで向かうが、途中にある花見小路界隈で降りて、花につられて散策する。有名な辰巳橋よりも少し上流の桜が満開近くで美しい。しかも、ここは比較的空いている。
e0083517_07574875.jpg
 白川沿いに辰巳橋辺りに来るともうごった返し。ここでも中国人が圧倒。以前は着物姿の中国人観光客というと色合いも着付けも悪くて一目でわかったが、結構美しく来ている人も増えてきているようだ。
e0083517_07583133.jpg
 枝垂れ桜も程よく咲いており、人混みを除けばいい京の情緒を味わうことができる。
e0083517_07581856.jpg
 川端通に近づいてくると花も人もますます賑やかとなり、路上で撮影会もやっている。お相伴で撮らせてもらう。何人だろう。
e0083517_07584655.jpg
 西の端でフィナーレとなる。
e0083517_07590008.jpg
 男女とも和装の中国人カップルが多いのにはびっくりポン。女子は以前からよく見かけたが男女ともにというのは新たな発見であった。

 夕食は、U氏おすすめの裏寺町の迷路にある居酒屋さんで、喉を潤し空腹を満たす。

by yellowtail5a01 | 2016-03-31 23:59 | 写真 | Comments(2)
2016年3月30日(水) 晴

 娘の誕生日祝いを兼ねて娘宅を訪問。寒い間は母子ともに風邪を引いたりで、行けなかったが二か月ぶりに会うとすっかり成長。よちよち歩きであるが、休むことなく動き回る。
e0083517_06305909.jpg
 絵本が大好きのようで、次から次へと持って来てはページをめくれとか読めとかの指示が飛んでくる。
e0083517_06381162.jpg
 言葉の方は、なにやらひっきりなしに言っているがほとんど解読不能。さんざん動き回って食事をした後はお昼寝タイム。心身ともに順調に育っているようで安心する。
e0083517_06312560.jpg

 

by yellowtail5a01 | 2016-03-30 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2016年3月29日(火) 曇

 振替出勤日で二見に向かう。花曇りというには少し早い気がするが、朝からボーっとした日となる。とはいえ、今年度の最終勤務日。監査報告書の感性や四月早々の新入社員研修用のテキストのバージョンアップで終日忙しい。

 忙しいのはありがたいことである。更新契約に押印はしていないが、実質的に更新となっているので、向こう一年また頑張ろうと思う。

 それにしても昼休みの播磨灘もボーっとしている。おそらく通いだして初めての最もボーっとした海辺の風景であった。
e0083517_01284872.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-03-29 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2016年3月28日(月) 薄曇り

 夜に組合支部連OB会がいつもの京橋ツインタワーである。三回に一度くらいの出席率になっているが、大概出勤日とかち合いスタート時刻に間に合わないことも一因である。それでも立花の頃は、定時でサッと切り上げると何とか6時半のスタートには間に合ったものだ。

 ところが今の南二見からだとどう逆立ちしてもOBPに着くのは7時半になってしまう。今回の主役は現役組合役員時代は後輩だった名古屋営業所の書記長が、本部の中央執行委員になり、書記長になり、委員長になったと思うと電機労連の委員長になったあと連合の役員になり、気が付けば連合の会長にまで登りつめたK氏。ようやく要職を離れて久々のOB会参加。休むわけにはいかない。

 自分が毎年年賀状を交わす個人的知り合いの中で、おそらく一番の有名人というか大物であることには違いない。出勤日を振り替えOB会に専念することにする。

 まだ会社で現役を張っている仲間がガンバスタジアム建設・運営に携わっていることから、ガンバスタジアム見学会をアレンジしてくれる。20名弱が午後三時に万博公園駅に集い、できたばかりのスタジアムを見学する。

 OSAKA WHEELも工事が進んでいるようで、秋に観た時よりも大きくなっていた。
e0083517_23371705.jpg
 まずは選手が入場するセンターのエントランス。こういう見学会でしか近寄れない場所である。
e0083517_23372674.jpg
 ガンバスタジアムの一番の特徴は、観客席の最前列からピッチまでの距離が7メートル。これは日本のスタジアムの中でもNo.1級の近さで臨場感抜群とのこと。
e0083517_23390890.jpg
 ベンチの椅子にも座らせてもらう。
e0083517_23375168.jpg
 その他、普通の見学会ではなかなか見せてもらえない選手のロッカールームや風呂、シャワールームなども見せてもらう。圧巻はフロント中央に設けられたVIPルーム。食事をしながら観戦できるように贅沢な造りとなっている。
e0083517_00015160.jpg
 外に出るとこれもゆったり仕様の観客席。この特等席から観戦する人はどのような人達か。
e0083517_23392907.jpg
 暖かくなれば観戦に行ってみたいと思った次第。見学の後は京橋に移動し、いつもの会場でのOB会となる。大物主賓ということで、引き締まったというか重たいスピーチが多かった。ハルカスの夜景も夜が更ける。
e0083517_23401553.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-03-28 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年3月27日(日) 曇りのち雨 

 OB会支部のコーラスグループの練習会の三回目。夙川駅に行く前に川沿いの桜の様子を見に行くが、まだ早いようである。来週の週末がちょうど見頃になる頃か。まだ咲いていない樹の下で宴会気分のグループもあった。
e0083517_03260936.jpg
 それでも木によっては二分咲きといえるものもある。
e0083517_03261688.jpg
 今日も練習場所は三宮。ここは便利でいい。メンバーの名前はすぐに忘れてしまうが、顔はだんだん覚えてきた。今日は下のパートにとても上手な人が参加していたので、その人の音を頼りに大きな声で歌えた。来週またあるが、もっと自信を持って釣られないようにならないといけない。

by yellowtail5a01 | 2016-03-27 23:59 | 音楽 | Comments(2)
2016年3月26日(土) 晴

 桜にはまだ少し早く、吹く風も結構冷たい。北から寒気が覆っているようだ。それでも陽光は十分明るく春たけなわ直前の一番好きな季節の一つだ。モクレンがあちこちに咲き誇り、パンジーやビオラも最盛期か。やがて、桜、チューリップと春本番を迎える。その直前のこの時季が一番いい。

 といいつつも英語の予習仕上げに追われて、カメラを持ちだすことも忘れてしまい、好きな季節をレンズに留めることもできなかった。今日は二本建て。前半のタイムを読む会は、アメリカのホームレス撲滅施策と高齢者向けビジネスについての短編記事二本。後者の高齢者をターゲットにしたビジネスオポチュニティの話はなかなか面白い。

 ゴルフとボートとロッキングチェアで満足する高齢者イメージは過去のもの。購買力豊か(spending power)でスタミナ(staying power)もあり、野心(ambition)もあるというのは、以前では考えられなかった変化とのこと。この点に関してはアメリカも日本も同じかなと思う。

 英語を通じていろんな記事に接することができて本当に楽しい場である。最近の出席率は非常に高いと思われる。しかし、残念なのは指導者的存在である84歳のY氏が体調不調で検査入院中とか。軽妙洒脱なイギリス仕込みのユーモアトークを聞けないのも残念だが、英文解釈について意見が分かれた場合の最終裁定者不在なのが心もとない。

 3時からの法律英語は、このところ出席者が低迷。年度替わりで向こう一年会計を担当することになったが、財政的にも繰越金がどんどん減り、少し危機感を覚える。タイムを読む会となにが違うのか。タイムを読む会は、難しい記事の予習に何時間もかけなければいけないというストイックな会である。

 一方の法律英語は、ディスカッション主体で映画を取り上げたり、身近な話題についてのフリートークで、気楽な会なのだがじり貧傾向にある。マーケティングの原点に戻って再興策を模索したい。

by yellowtail5a01 | 2016-03-26 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)
2016年3月25日(金) 晴ときどき曇 歩数:15957、酒:中

 本来であれば娘の誕生日お祝い会を予定していたが、これが30日に変更にできたので、高校同窓会コンペにドタ参する。コースはお馴染みのキングスロード。
e0083517_01104205.jpg
 久しぶりに参加するといつもより人数が少ない。平日にするようになって少し減ったのかも知れず、淋しい。
e0083517_01102803.jpg
 前回から使っている二色ボール。午前中はパターが好調で45で同伴者からぶっちぎり優勝と期待されたが、午後はバンカーに苦労する羽目となり55。結局100を叩き11人中の6位で終わる。それでもこのボール、前回から数えて36ホールなくならずに健在。気に入っている。
e0083517_01105182.jpg
 今日は北風が強くて寒かったが、そのおかげか空気がきれい。帰り道に思わずクルマを停めて写真を撮りたくなったのは、越木岩神社付近の下り坂からの大阪湾風景。対岸の泉南地方がよく見える。
e0083517_01110420.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-03-25 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2016年3月24日(木) 晴 歩数:7110、しっかり歩き:0、酒:中

 今年度も残すところあと僅か。年度内に仕上げたいのは監査報告書作成と社長報告、それと新年度早々の新入社員研修のテキスト。残すところ来週火曜日一日のみとなった。全部こなせるかどうか、やや不安ではある。終日ほぼフル回転で頑張ったので、監査報告書は完成できた。

 おかげで定時退社で社用車に乗り込むことができた。ワンデイパスのおかげで舞子公園駅で途中下車しての撮影タイム。折からの夕景を辛うじてCX5に収めることができた。
e0083517_22494299.jpg

 遠くに見えるのは小豆島と家島群島か。間もなくゴールデンウィークには鳴門の渦潮と家島のオーベルジェグルメを求めてのセーリング遠征で通る海域である。
e0083517_22495865.jpg
 またまた下をくぐる明石海峡大橋。一昨年の夏遠征は、予定がバッティングして已む無くその直前で下船したが、その後の航海では台風もあり、相当苦労して帰ったらしい。今回は無事に通過できることを祈る。
e0083517_22501143.jpg


 

by yellowtail5a01 | 2016-03-24 23:01 | 仕事 | Comments(0)
2016年3月23日(水) 晴 酒:中

 金曜日に高校同窓ゴルフコンペが入ったので、今日の自主練習はキャンセルとする。知らない人と回るのも面白くないし、先日の野菜調理で包丁で指の皮を切ったのが痛み、少し自重することにした。キャンセルフィーがかからないのがせめてもの慰み。

 せっかく天が与えたもうたフリータイムなので、英語の予習とか部屋の片づけとかプランターの土の手入れとか、その気になればいろいろすることはあるのだが、ブラッセルのテロニュースを観たり、高校野球を観戦したり、BSで幕下力士の相撲を観たりで日が過ぎる。

 ほとんど外にも出なかったが、ヨットマネージャから上架の様子を業者が写した写真が届く。去年の伊勢志摩での長期係留や那智勝浦港でのオイルの汚れが気になるが、例年よりも船底の様子は美しい。
e0083517_00360096.jpg
 とはいってもプロペラにはやはり付着物が付いている。
e0083517_00361834.jpg
 キールは全く綺麗で塗りたてのようであった。
e0083517_00360960.jpg


by yellowtail5a01 | 2016-03-23 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2016年3月22日(火) 晴 歩数:8694、しっかり歩き:1762、 酒:少

 ダイヤ改正が19日にあるというのは認識していたので、ひょっとしたら遅刻するのではないかと思いつつ、結局ギリギリに家を出ることとなる。7時47分夙川発の特急に乗ったのはいいが、三宮止まり。次の普通が高速神戸に行くが、5分待たされる。高速神戸で待つこと12分。山陽電車の直通特急までに二本の普通電車が発車する。

 結局、東二見に着いたのは9時過ぎ。連絡は入れるが情けない。歩いていくかタクシーにするか迷いつつ駐車場に向かうと社用車が止まっていたので、運転手さんと喋っていると相談役がやってきた。同乗させてもらい5分の遅刻で済んだ。

 すっかり春らしくなり、昼休みは海岸縁でのんびり携帯電話をしたり、写真を撮ったりして過ごす。
e0083517_00181464.jpg
 まだ契約更新はできていないが、4月4日に新入社員教育の講師依頼が新任の総務課長から来たので、更新は確定だ。まあ、さほど心配はしていなかったがヤレヤレである。東二見とずいぶん遠くはなったが、オフィスは快適で、コーヒーメーカーも気に入っている。いつでもエスプレッソ調の濃いコーヒーをいただけるのも魅力である。
e0083517_00182768.jpg
 夕方は残業時間にかかり、社用車は使えなかったが、歩きながら夕焼けを楽しむことができたのは幸いである。
e0083517_00183665.jpg
 ほぼ満月の月を東の空に仰ぐこともできた。
e0083517_00184667.jpg
 

by yellowtail5a01 | 2016-03-22 23:59 | 仕事 | Comments(0)