ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2016年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

2016年11月30日(水) 晴れ

 いよいよ霜月ともお別れ。明日から師走となり、何かと気ぜわしさが実感される。幸か不幸か今のところ暇な月はないような気がするが、12月は格別に慌ただしそうである。その慌ただしさを如何にゆったりとした気分で、楽しめるかがスローライフの真骨頂かと思うが、そううまく行くかどうか。

 今日は全くの異業種、初めてのクライアント様での講師仕事が入った。午後二時からということで、早く東京に着けば少し紅葉見物をできそうである。家を八時前に出て空路東京に向かう。

 お目当ては先日モーニングショーで紹介されていた伐採予定のイチョウ並木。なんでも12月中旬から始まる側溝工事のためにイチョウ並木が伐採されるとのこと。反対の声も多いらしいが、中には落葉の掃除に閉口している地元の方の中には、歓迎している人もいるとか。

 本当に伐採されるのか反対運動が功を奏して温存されるのかはわからないが、とりあえず見ておきたい。水道橋から神保町にかけての白山通りイチョウ並木である。
e0083517_01185554.jpg
 イチョウの樹の大きさではそこそこであるが、一キロ近く繋がる並木道は見事である。
e0083517_01190785.jpg
 イチョウ並木を称賛する看板も掲げられている。
e0083517_01192180.jpg
 しかし、一方では工事を既成事実としているようなメッセージもある。
e0083517_01195819.jpg
 しかも、歩道上には工事を予測したチョークでの書き込みすっかり整っている。
e0083517_01210396.jpg
 並木道にはイチョウの樹の他に、山茶花やより背の低いツツジも植えこまれている。もっともこれらの低木は一時的に掘りあげてまた植えなおすのも容易であろう。
e0083517_01194750.jpg
 しかし、イチョウの大木となるとそう簡単ではないと予想される。
e0083517_01204474.jpg
 神保町辺りに来ると出版関係の会社、お店が俄然多くなってくる。それとお肉のお店がやたら多い。一番行列ができていたのはモツ料理のお店。学生の皆さんが長蛇の列をなしている。
e0083517_01215317.jpg
 もう少し空いていて上品そうな筋向いのお店に入る。たっぷり焼肉・野菜とみそ汁、ご飯がついて880円。
e0083517_01212364.jpg
 ここも老若男女の行列ができていた。昼食を終え、時間があるのでさらに徘徊すると古風な教会を発見。神田教会というカトリックの教会だった。
e0083517_01202361.jpg
 仕事の時間が近づいてきたので、地下鉄を乗り継ぎ目的地に向かう。初体験の化粧品会社。何が違うかというと受講生の大半は女性。それも若くてお化粧上手。ちょっと勘が狂うが、喋っている間に平常心を取り戻し、まずまずの3時間をこなすことができたと思う。

 行き帰りにJALを利用したので航空写真も楽しめた。ただ、席の位置が悪く主翼にかかったポジション。
e0083517_01164169.jpg
 それでも富士山が見えてくると気合が入る。
e0083517_01180847.jpg
 旋回の角度がつくと主翼を外したアングルでの富士山撮影も可能となる。
e0083517_01183105.jpg
 眼下にくっきり見える島は、何島だろう。伊豆大島にしては小さい。となると大島と新島の間にある利島か。伊豆急から見える島の一つに違いない。
e0083517_01184199.jpg
 帰りは夜の便。当初の席は通路側だったが、比較的空いていたこともあり年配のCAさんが、「お席替われますよ」とのささやき。窓際があればよろしく、というと朝と同じく主翼付近だが窓際席を見つけてくれた。

 夜なので難しいが、大阪上空から夜景を不本意ながらブレつつも夜景をレンズに収めることができた。
e0083517_01221216.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-11-30 23:59 | 旅行・出張 | Comments(0)
2016年11月29日(火) 曇り時々晴れ時々雨

 かれこれ10年にはならないが、7年くらいは続いている写真愛好家四人でのフォトウォーク。要はカメラをぶら下げて、春は桜、秋は紅葉を求めて写真を撮りに行くのが目的。

 主たる目的は撮影会であるが、副次的目的として美味しいものをいただく、とどまることを知らないお喋りタイムがあるから長続きしているのだと思われる。

 今年の京都の紅葉は少し前倒しだったみたいで、やや遅かったかなという感じはある。それでも時折射してくる陽光に当たると輝きだす紅葉に出会うことができた。
e0083517_01525345.jpg
 訪れたスポットは東山山麓の法然院を筆頭に歩きながら界隈のスポットをぶらぶら散歩。
e0083517_01542367.jpg
 この界隈を散策する。法然院から真如堂に向かう途中で北山方面に虹が出る。虹の写真を撮れるのは久しぶりだ。
e0083517_01534385.jpg
 真如堂の紅葉は少し遅きに失した感は否めないが、それでも随所に名残は残っており、写欲を満たしてくれる。
e0083517_01540641.jpg
 黒谷金戒光明寺に向かって南下すると途中にも名も知れない小さな塔頭が沢山あり、自由には入れるところもある。
e0083517_01544972.jpg
 やがて幕末に京都守護職の松平容保がいた光明寺をよぎる。山門を北から見ると形のいい楓が絶好の紅葉となっている。
e0083517_01550642.jpg
 夕食予定の先斗町のお店の予約が5時半だったので、ぶらぶら歩いて三条にむかう。途中、岡崎神社に参拝。
e0083517_01553707.jpg
 子授かりの神様らしい。自分としては今更関係ないが、娘のところにそろそろ二人目を授かりますように、できればかわいい女の子を授かりますようにと手を合わせる。多産のウサギがシンボルになっているようだ。
e0083517_01555796.jpg
 晴れたり降ったりのややこしいお天気の京都フォトウォークだったが、無事先斗町三条下ルのお店にたどり着き、夕飯にありつく。
e0083517_01561608.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-11-29 23:59 | 写真 | Comments(3)
2016年11月28日(月) ほぼ晴れ

 早いもので去年の今頃、尼崎の立花から明石の南二見に職場が引っ越してちょうど一年。海にはずいぶん近づけた。四季折々、日々それぞれの海の表情、空の表情、空気の澄み具合などを、昼休み散歩で楽しませてもらってきた。

 今日の空と海は、おそらく初めての表情。いわゆる天使の架橋が現れた。
e0083517_03081866.jpg


by yellowtail5a01 | 2016-11-28 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)
2016年11月27日(日) 雨

 朝から雨でとてもメタセコイヤ並木紅葉鑑賞に出かける気分にはなれない。といって映画でもと思ってもこれといった映画はやっていないようだ。買ってきたポットのまま置いてあるビオラやガーデンシクラメンの植え込みもしたいが、雨ではいかんともしがたい。

 結局テレビを観たり、一週間後のタイムの教材に目を通したり、その後の忘年会でみんなで歌う「聖しこの夜」の楽譜を昨日もらったので、そのハモリパートをピアノで検証する。簡単だと思ったが意外に難しいのでどうなることやら。

 母の見舞いがてら近所での用事をいくつか済ますと夜になる。家内はまだ風邪療養中ということで夕食当番。今シーズン初めての寄せ鍋とする。

by yellowtail5a01 | 2016-11-27 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2016年11月26日(土) 晴れ

 午前中にタイムの予習仕上げとユニーク英語のQuestionsへの回答を仕上げ、芦屋に向かう。

 タイムのテーマは、モスル奪還に向けたイラク政府軍や支援部隊とISISの戦闘状況についての10月後半の記事。日本のメディアではあまり報道されていない中東情勢だが、今後アメリカの関与がどう変わっていくのか、シリアにおけるロシアの支援に対するアメリカの立ち位置が、オバマからトランプになってどう変わっていくのか。興味深いことが多い中東情勢である。

 一方、ユニーク英語の方はトピックディスカッションの日。今日のテーマは、電通で起こった新入女子社員の過労による自殺事件について。過重な残業は自分も若い頃も役職に就いてからも経験したことであるが、苦痛に思った記憶はない。

 むしろ、日長熱中してすることがないような状態で過ごし定時退社するようなときの方がメンタルにはよくなかった。好奇心、使命感を持って熱中しているときは、徹夜に近い状態が続いても充実感はあるものだと思う。

 彼女の場合は、そのような使命感、達成感を感じられないまま、厳しい上司の指示で過重労働に陥っていたものと思われる。会社の責任、国・行政の責任、親の責任、本人の責任と議論噴出。なかなか面白いディスカッションとなった。

 議論の続きはビールを飲みながらと二次会に流れるところであるが、今日はすぐに守口に向かう。友遠方より来る、亦たのしからずや。これに勝るものはない。
e0083517_17061181.jpg

 入社配属時の直属先輩のA氏が、枚方での親戚法事のために帰阪するとの連絡をいただき、一献傾けることになる。入社後6年くらい机を並べて仕事でご指導いただいた先輩であるが、なぜかよく気が合い、一緒に釣りに行ったり、職場や他職場の気に入った女子社員を食事に連れ出したり、小旅行に引っ張り出したり、思い出がぎっしり詰まっている。

 しばし、小料理屋のお料理をあてにビール、焼酎、ウイスキーを空けたあとは、共通の友人のK子さんのご主人が経営しているバーに移動。現役で頑張っているK子さんも早い目に東京から戻ってきて、お店に入ると歓迎いただく。
e0083517_17063031.jpg

 ここでも懐かしい話に花が咲く。最近好きになったシングルモルトのタリスカーをロックで何杯かいただくとかなり回って来る。10時過ぎに一足先に失礼する。JRで座って帰ると西明石まで乗り過ごすことがあるので要注意。

 甲子園でさくら夙川と間違い電車を降りてしまったが、手前でよかった。次の普通に乗って10分遅れで無事さくら夙川で下車できた。

by yellowtail5a01 | 2016-11-26 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年11月25日(金) 晴れ

 先日朝日放送の朝番組で紹介されていた滋賀県北部のメタセコイヤ並木をカメラをぶら下げて、バイクの充電もかねてとんぼ返りで朝から出かける計画をしたが、家内も行きたいと言い出したので、クルマで行くことに変更。

 ところが、娘が「大掃除に備えて私が手伝いに行ってあげる」と昨夜連絡してきた。アッキーを保育園に預けている間にクルマでとんぼ返りで来るとのこと。お正月に孫を連れて帰るにあたり、孫が走り回ったり、触ったものを口に入れたりするので家の中を納得できるようにきちんと片付けて清潔にしないと、連れて帰られないとのこと。

 家内は楽しみしていたメタセコイア鑑賞ができなくなり、ブツブツ文句を言っていたが、それは日曜日に振り替えることで何とか納得してもらう。

 せっかくたくさんの収納スペースがあるのに、収納スペースには見返すこともない昔の本やファイリングがぎっしり詰まっており、日ごろ使う料理本やファイル類がリビングにはみ出してきている。まず収納スペースに溜っている見ることもない資料の整理を始める。

 重いものや高いところのものは娘の指示で、降ろしたり処分用の段ボール箱に不要物を入れていく役割を担当。娘はテキパキと「これ要らんでしょ、要るの?なんで?」と母親に迫る。風邪気味の母親は、椅子に座ったままで不承不承娘の捨てる指示にある程度従い、3時間強で大分すっきりした。

 空いたスペースにリビングに散らかっていたファイル類を移設し、リビングが大分すっきりして、掃除もしやすくなったようだ。娘はメモに優先順位順に対応箇所を決めており、年内にあと二回は来るからね、と念を押して帰って行った。

 遅い目の昼食に特製のブロッコリーとタコとトマトのパスタを作ってやろうと材料を買ってきたが、「久しぶりにフリアンドのパンを食べたい」というので、そちらに変更。サラダだけ少し気合を入れて作る。

 結局パスタの具はあまり、夕食材料にスライドすることになった。このメニューは大崎のパスタ専門店Olive Treeのを参考にトライしているものだが、少し完成度が高まってきたか。具の多さでは本家を優っているが、全体のバランス、しなやかさという点ではまだ本家には到底及ばない。
e0083517_03134458.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-11-25 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2016年11月24日(木) ほぼ晴れ

 休み明けの出勤日、といってもあまり実感はないが、急に寒くなってきたので今年初めてオーバーコートを着て出勤することとなる。それでも、昼休みに海岸に出るとそれほど寒いわけでもない。ただ、南西から吹いてい来る風が強い。

 南の空には暗い雲が立ち込めていて、写真を撮るには絶好のチャンス。
e0083517_01000435.jpg
 空気も澄んでいて家島、小豆島はもちろん徳島方面まで山が見える。
e0083517_01004952.jpg
 風が強くて防波堤の上を歩いていると吹き飛ばされそうなので、テトラポッドに降り立って風を避ける。
e0083517_01003224.jpg
 西の空は明るくこちらにも釣り人が投げ竿を出している。
e0083517_01011578.jpg
 さらに、東方面はというと青空模様で明石海峡大橋も久しぶりに見える。
e0083517_01012683.jpg



by yellowtail5a01 | 2016-11-24 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)
2016年11月23日(水) うす曇り

 タイムを読む会の総会の後、忘年会・クリスマス会で、またぞろコーラス隊を編成。暑気払いの5人から増えて、総勢11人。ソプラノ4人、アルト4人、男声3人の構成となる。

 今日は二回目の練習会を朝から芦屋市民センターで。別館の美術室という部屋を使うが、中庭には美しい楓の紅葉が。
e0083517_00514895.jpg
 打ち放しのコンクリート壁には、真っ赤な蔦の紅葉。
e0083517_00515955.jpg
 いい環境で練習をできるが、半分はお喋りタイム。今日は男は二人で女性が七人。ガールズトーク全開である。
e0083517_00521120.jpg
 家内は相変わらずの風邪で、家事放棄。キッチンを任されると俄然頑張りたくなる。牡蠣のいいのが2パック580円であったので、加熱用と生食用をゲット。牡蠣入りの海鮮雑炊と特製牡蠣酢の夕飯となる。
e0083517_00523137.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-11-23 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2016年11月22日(火) うす曇り

 午前9時から兵庫駅近くのお得意様からの声掛かりで出向く。受講生はお一人だが、熱心な方でこちらも気合が入る。殆ど縁のなかったブラジルでの法務をレクチャーするのは辛いところだが、三時間最後まで真剣に聴いてもらえたのでよかった。一人受講生の場合は相手次第でずいぶん様相が変わる。

 夕方の家内の通院で大阪市内に向かうが、なぜか道路が渋滞気味。湾岸高速を利用してなんとか受け付け開始の5時前に着くが、それでも4番目だったみたいで、診察まで二時間待たされる。
e0083517_01184143.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-11-22 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2016年11月21日(月) 曇り

 鬱陶しい空模様だが、寒さはどこかへ行った模様。出勤日で結構忙しかったが、帰りの社用車に乗るために定時きっかりで女子社員とともに「お先に~」と退社するのがすっかり定着した。ブラック企業とは全くの無縁だ。

 家内の風邪がひどくなってきて、「外食してきて」ということなので、三宮で途中下車して一人で海鮮丼をいただく。近所の東急ハンズに寄り道して、最上階から地下二階まで売り場を回ってみる。足を止めるのは調理器具売り場とお酒グッズのフロア。前から気になっているフォイルカッターを探す。
e0083517_01180348.jpg
 売り場をくまなく見て回っても見つからなかったが、店員に尋ねると即座に場所を教えてくれる。さすがはプロ。二種類あったが安い方を購入。
e0083517_01182582.jpg
 早速試してみると、バッチシOK。封を切るのが楽しみになってくる。しかし、最近よく買うチリやニュージランドのワインはコルクではなく、金属スクリュータイプが多いので、出番はあまりないかもしれない。
e0083517_01181417.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-11-21 23:59 | ひとりごと | Comments(0)