ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2017年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2017年5月22日(月) 晴 

 月に6回と4回ではそれほど差はないようなものだが、気分的にはずいぶん違う。それでも繁忙感に大差はないので、こんなものかと思う。しかし、デスクに一日向かっていると緊張感があり、この感触は大事にしたいと思う。完全リタイアしてしまうと、どんな日々を過ごすことになるのだろうか。

 相変わらずの風景だが、昼休みは海岸散歩が楽しい。今日は暑くて風のない一日で海面は凪状態。
e0083517_02555537.jpg
 それでも海面の表情は多彩で、ブローの入っている部分、凪の部分が見てとれる。空気感がボヤーッとしているのは黄砂か春霞か。
e0083517_02553184.jpg
 定時で退社し、家に着くと7時過ぎ。今夜の夕食は何にしようかと考えると、やはり自分が一番食べたいものとなる。それは一体何かと自問すると、タコ、トマト、ブロッコリーのペペロンチーニということになるようだ。
e0083517_02560897.jpg
手軽にできて、間違いのない食感、お味で、やはりこれが自分の好物なのか。
e0083517_02561918.jpg
 

by yellowtail5a01 | 2017-05-22 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2017年5月21日(日) 晴 

 木曜日以来のビッグイベントが終わり、のんびりの日曜日。神戸祭りのことを思い出し、昼からカメラをぶら下げて三宮に向かう。フラワーロードはお祭り気分の人々でいっぱい。
e0083517_20273365.jpg
 たくさんの団体のパレードがあるが、そちらはパスしてサンバ通りに向かう。なんといっても神戸サンバチームの「サンバの申し子ちゃん」に再会したい。サンバ通りは、カメラマンがぎっしりと席を取っていて、写真を撮るのも一苦労である。
e0083517_20282035.jpg
 何とか最前列に潜り込み、撮りたいアングルでパレードを狙う。
e0083517_20293500.jpg
 「申し子ちゃん」はなかなか見つからないが、ニューフェースのフォトジェニックガールを発見。
e0083517_20285651.jpg
 サンバグループの休憩場所は、どうやら100BAN。コーラスの練習でお世話になっている貸しスタジオビル。
e0083517_20275663.jpg
 気を取り直して、もう一度サンバ通りへ。ようやく神戸サンバチームの出番がやってきた。前から順番に人垣をかき分けながら探すが、なかなか見つからない。もう引退してしまったのか。ひょっとして!ハッと目を引いたダンサーがいた。雰囲気は似ているが、若すぎる。まだ高校生か。
e0083517_20301857.jpg
 最後尾まで順次移動し、半ば諦めかけた頃に、とうとう発見。まぎれもない「サンバの申し子ちゃん」だった。
e0083517_20312370.jpg
 やはり動きの良さと笑顔は以前と変わっていない。少しメイクがどぎつくなっているのが気になったが。
e0083517_20305581.jpg
 目的を達成し、早々に引き上げることにする。夕方に家内の見舞いに行くので、アルコールを飲めないのが辛いところである。サンバ通りに別れを告げる。
e0083517_20330110.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-05-21 23:54 | 文化 | Comments(0)
2017年5月20日(土) 晴  

 昨日に引き続き、今日も朝から雲一つない快晴。午前の予定は、家内の主治医との面談日。退院の日程、段取りを打ち合わせる。ドクターの目から見ても調子は良くないようなので、五月末の退院は見合わせ、退院前にショートステイ帰宅を進められる。帰宅の送り迎えができるのは、6月3日、4日の週末しかないので、そこに決定する。したがって、退院はその後ということとなり、6月中旬になりそうだ。

 ドクター面談が思いのほか長引いたので、帰りは名神高速をぶっ飛ばす。なんとか12時過ぎに帰宅でき、姉夫婦のピックアップタイムの12時半にさくら夙川駅に。一番お世話になった親戚である母方の親戚に挨拶に出向く。母と同い年の伯母さんが入っている施設を訪ねる。8月で102歳を迎えるのだが、認知レベルは厳しいものがあり、まともなやり取りはできない。

 7,8年前にお邪魔した時には、母も伯母さんもしっかりしていたのが嘘のようだ。そのあと、伯母さんの長男である従兄妹のお家にお邪魔して、昔話に花が咲く。帰りの新幹線の時刻が迫ってきたので、午後3時にお暇して4時前に姉夫婦を新大阪に送り届ける。

 長くて忙しい3日間であったが、予定していた行事がすべて無事完了し、ヤレヤレである。なんといっても、土地・現金の遺産分割の話が円満に進み、分割協議書に調印できたのが何よりである。これが、円満にできればその後の兄弟関係もうまく行くとの、コメントを有識者からいただいたので、生涯にわたって兄弟仲良く暮らせそうだ。

by yellowtail5a01 | 2017-05-20 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2017年5月19日(金) 晴 

 昨日、無事に協議書を調印できたので、今日は気楽な遺品整理の日。トアロードのホテルに泊まっている姉が早く夙川に着いたので、近隣ドライブののち、夙川の名店「エルベラン」に行き、お土産購入タイム。こちらは暇なので、駐車場に設けられたオープンカフェでコーヒーをいただく。
e0083517_21110387.jpg

 駐車場が亡くなったのは残念だが、このようなオープンカフェができたのは、それはそれで嬉しいものである。癒しの空間が用意されている。
e0083517_21105288.jpg
 母の遺品整理を昼前から兄、姉と三人で行う。衣類や着物、アクセサリー類が中心となるが、ずいぶん時間がかかる。特に写真類を観るとついついいろんな思い出が彷彿し、話が盛り上がり時間が経過する。夕刻には、一般品はほぼ片付き、仕事を終えた姪が参加したので、着物やアクセサリー類は女性陣に任せる。

 皆で夕食をできればいいのだが、兄は乗り気でないようなので自分も遠慮して姉と姪の二人夕食としてもらう。どこで食べようということで二人では決まらなかったので、夙川駅に近いハットジューンベリーに予約する。ここなら味とコストパフォーマンスは保証できる。

 自分は、姉をハットジュンベリーに送り届け、COOPで食材購入。週一の肉料理とする。焼肉風と野菜てんこ盛りのレシピとなる。
e0083517_21112459.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-05-19 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2017年5月18日(木)晴 

 前々から予定していた相続協議の日。藤沢から姉夫婦が帰神。大した遺産はないので、揉める要素もないのだが、母が遺言書を残していなかったため、兄弟姉妹で話し合って分割協議書を作成しないと、土地の移転登記も現金の分配もできない。

 それぞれの言い分も聞きながら、遺産分割協議書の作成に尽力してきたが、ようやく円満に合意が成立し、今日はその調印式を行うことができた。これで取りあえず住んでいる土地についての母の持分を承継することができ、後は移転登記を行えば一段落となる。

 姉夫婦とは、三月以来非常にうまく話が進んでいるが、頑なな兄との協議がこれまで紆余曲折を繰り返してきたが、二日前にようやく決着。本質的には欲が突っ張ってもめているわけではないが、細かい経過や表現で中々すんなりまとまらなかったが、ようやく二日前にまとまった。あとは協議書に調印し、必要な印鑑証明や戸籍謄本を交換し合って無事完了することができた。

 姉夫婦を投宿先の神戸トーアロードのホテルに送っていき、今日の予定は完了。明日は母の遺品整理にもう一度集まることになるが、こちらは揉める要素はほとんどない。ヤレヤレ無事に終わりそうである。

 ホッとして夕方にCOOPに買い出しに行く。今日はスペイン風のアヒージョとキャベツアンチョビで空腹を濁す。有望メニューの一つとなりそうだ。

 材料の仕入れに夕刻COOPに出向くが、怪しい人物を発見。一人は托鉢僧。頼まれもしないのにお店のの目だ大きな肥えて読経される。
e0083517_01141611.jpg
 もう一組は、インテリっぽい老人二人組。ヒソヒソ話をしながらこの界隈の様子を伺っている。犯罪に繋がらなければいいのだが。
e0083517_01143109.jpg
 

by yellowtail5a01 | 2017-05-18 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)

2017年5月17日(水) 曇 

 最近講師仕事の受注が少ないが、毎月お声がかかるのが八王子のクライアント。有り難いことである。日帰りとんぼ返りは辛いところもあるが、3時間喋るために午前8時に家を出て午後8時半に帰宅。

トータル時間で時給計算すると情けない金額になるが、道中の新幹線で英語の予習に集中できたり、帰りは相撲やプロ野球実況中継もスマホで存分に聴けるの、文句はない。 往きも帰りも曇り空で富士山を拝めなかったのは残念だが、滋賀辺りで印象的な夕景車窓写真も撮れたので満足である。
e0083517_03191202.jpg
 それと接戦を制して阪神が快調に連勝してくれているのが嬉しい。稀勢の里は残念だが。

by yellowtail5a01 | 2017-05-17 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2017年5月16日(火) 薄曇り 

 昨日セミナーに出たかったこともあるが、創業記念式典に一度出席したいという思いもあり、今日に出勤日を設定した。初めてお世話になった年の5月に創業50周年記念式典があり、それには出席できなかったのが昨日のことのようである。

 以後毎年5月には創業記念式典が開催されてきたが、記念のお菓子をいただくだけで行事に出席したことはなかった。しかし、出てみると大したことはなかった。永年勤続表彰をするだけで、社長の訓示とか、記念イベント的なことも特になく、表彰式が終わると即解散。まあ、こんなことが行われているということがわかりよかったと思う。

 陽がどんどん長くなり、夙川についても夕焼けが残っている。このところ家内の入院と今週に実施する遺産相続手続きの兄妹会談、協議書調印式の準備で三月以来普段と違うペースで時が流れ、季節の移ろいに鈍感になっている気がする。夕焼け時刻が7時15分頃になっているのを改めて知る。
e0083517_03174857.jpg
 帰り道にもドラマチックな空を拝めるのはありがたい。
e0083517_03181662.jpg
 昼休みの南二見海岸も変化が起こっているようで、沿岸での漁船の操業、釣り師の増加。タコの季節が廻って来たのだろうか。
e0083517_03173559.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-05-16 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2017年5月15日(月)うす曇り 

 講師仕事でお世話になっているエクセル社から案内いただいたセミナーに出席する。大阪弁護士会館でのこのようなセミナーは二回目である。対象国がマレーシア、香港、韓国、スリランカとややなじみの薄い国が多いのが物足りないが、現地の弁護士からのプレゼンとパネルディスカッションがある。

 現地弁護士のプレゼンは、投資勧誘目的でPR色が強くて有用な情報を得られなかったが、パネルディスカッションでは、主催者のLawasiaの日本弁護士のモデレーター及び課題提起者の視点が的確で、面白いパネルディスカッションを拝聴することができた。
e0083517_03164504.jpg
 終わってから堂島方面に向かい、6月に予定している小学校同窓会世話役会の会場を予定しているカサ・ラ・パヴォーニを訪ねる。6時の開店までに少し間があったので、すぐ近くの明石焼きの店に入って時間調整。明石焼きとビールのセットで1000円。小腹を満たし時間調整するにはうってつけである。
e0083517_03171697.jpg
 世話役会の食事、飲み物、予算の話はすぐに片付き、他の客もいないので山崎のロックを飲みながらママとダベリング。ほぼ同じ世代(ちょっと若いが)で話が合う。いいお店を見つけることができた。
 

by yellowtail5a01 | 2017-05-15 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2017年5月14日(日) 晴 

 パナソニック松愛会兵庫西支部の年次総会。これまではほとんど出席しなかったが、コーラスグループSWINGのメンバーになった以上、出席は必須となった。苦労して練習してきた「アメイジンググレイス」と「デカンショ節」の発表の日である。

 総会はシャンシャンシャンで揉める要素もない。その後の記念レクチャーはヤクルトの広報担当の方を講師に迎え、腸内健康の話が約一時間ある。
e0083517_18463506.jpg
 腸内の乳酸菌初め有用菌を如何に確保し、快適な便通を維持するのが健康の秘訣、特に高齢者には大事な要素とのこと。そのためには、①早寝・早起き・朝ごはん・朝うんち、②適度な運動でストレス解消、③腸に援軍を送り込む(コまめに水分、たっぷり植物繊維、生きて腸に届く乳酸菌)。結論としてはヤクルトを毎日飲んでくださいということか。

 12時から懇親会。コーラス部の皆さんとは、ずいぶん距離感が近い感じがする。その他、昔の先輩、後輩の顔も見えて、この会も居心地がよくなってきたと実感する。会も終了が近づいてきて、いよいよSWINGの出番がやってくる。テーブルで知り合った人にカメラを託し、写真を撮ってもらう。
e0083517_18465091.jpg
 皆さん相当飲んでいたので、出来栄えはよくわからないが、最後まで元気に歌うことができ、拍手をいただいたので、まずは成功したのかなと思う。

 番外編は、飛び入りのピアノ。数年前九州から東灘に転籍されたNさん。直属関係はなかったが、職場の先輩として入社以来お付き合いさせていただいている。「酔った勢いでショパンを弾きたくなった」とピアノに向かい、繊細な曲を披露され、拍手喝さい。多彩なメンバーが集い面白くなってきた。
e0083517_18471085.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-05-14 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2017年5月13日(土) 曇時々小雨 

 芦屋タイムを読む会の日。今日は四時間のヘビーコースである。メインの記事は、東欧のジョージア(グルジア)を舞台にした放射性物質の闇取引の実態についてである。北朝鮮の核兵器開発や弾道ミサイル開発は身近な問題だが、同じ核でもウラン235やセシウム137といった放射性物質を通常の爆弾に仕込んで打ち込むという新たな脅威。

 放射性物質さえ入手できれば、テロリスト集団でも簡単に使用できるので、高度な技術を要する原水爆よりはるかに敷居が低く、これがISISの自爆テロで使われるととんでもない被害を被ることになる。本当に恐ろしい時代になってきた。五年前にはこのような危機感はほとんど感じていなかったように思われる。

 結構長いカバーストーリー記事だったが、司会のテンポの進行と皆さまの予習の的確さも功を奏し、余裕で完読。もう一つのティラーソン国務長官のロシア来訪にまつわるブリーフ記事も完読できることになる。司会のMさんは、80歳を越え女性の最長老のお一人だが、矍鑠とした捌きはさすがである。

by yellowtail5a01 | 2017-05-13 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)