ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2017年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2017年8月31日(木) 晴 

何はともあれ、ワールドカップの切符を手に入れることができヤレヤレ。今夜は日本中が盛り上がったことであろう。
e0083517_00182179.jpg
それはそれでめでたいことであるが、個人的にはいつゴルフを再開できるかが大いなる課題。九月頭の二つのコンペは、落馬連絡したが、翌週のバトルゴルフへの返答もギリギリの時期となった。果たしてクラブを振れるのかどうかわからないので、アコーディア甲子園に行って、恐る恐る振ってみることにする。
e0083517_00183487.jpg
振ることは振れるが、力が入らないのが頼りない。100球も打てなかったが、徐々に胸筋に痛みを覚え、ここは無理するとこではないと自覚。その次は九月中旬のコンペだが、それまでに回復できるかどうか。十月には、大事なラウンドが予定されているので、それまでには完治したい。
e0083517_00191045.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-08-31 23:59 | 自然・季節 | Comments(2)
2017年8月30日(水) 晴 

愈々八月も大詰め。息子はずっと寝ていて夕方に京都に向かう。しばしの対面だったが、元気に過ごしてくれていれば、それが何より。次に帰ってくるのはえべっさんの頃になるのであろう。

息子を送り出して、近所のドラッグストアに向かう。歯磨きがきれていたので、その調達が目的。途中、西田山公園を通ると親子のくつろぎの姿が見える。
e0083517_00222545.jpg
早くアッキーとあかりと一緒にこの公園で遊びたいものである。ドラッグストアの帰りに、電線が光っているのが目に着く。
e0083517_00232559.jpg
電線がこんなにに白いものとは知らなかった。光のなせる技か。再度西田山公園を通りかかるとバギーを押しているヤングママ。娘のイメージがオーバーラップする。
e0083517_00240074.jpg
夕飯は、マーボーナスと昨日に作った大根ホタテ、イカ大根、それにCOOPで太巻き寿司を組み合わせて簡単メニュー。マーボーナスはクックドゥの方が味がいいことが分かった。

10月末の土曜日に三宮北野坂ソネでの北浪良佳さんのライブに行くことが決まったので、予約がてらソネに向かうことにする。今晩は永年応援しているボーカリストの一人、阪井楊子ちゃんのユニット。
e0083517_00251058.jpg
京都のU氏が来ているかと探すが今日はいないようだ。
e0083517_00263086.jpg
楊子ちゃんといえば、So in love。3rdステージのトップで聴くことができた。やっぱりこれはいい。
e0083517_00254198.jpg
北野坂界隈もしばらく来ないと景観が変わっているところもある。新しいビルができているが、どうもシニアの自分には縁がなさそうなビルである。
e0083517_00243654.jpg
家に帰ってニュース番組を録画でみると、イギリスのメイ首相が初来日。
e0083517_00270453.jpg
EU離脱後にどのような日英関係を結んでいくのか。日本人のメンタリティとして、イギリスに対するリスペクトの感情は変わっていない気がする。
e0083517_00273479.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-08-30 23:59 | 音楽 | Comments(2)
2017年8月29日(火) 晴 

襟裳岬通過ミサイル騒動で朝からニュース番組は、持ちっきりだが同じ情報ばかり何度も聞かされるのは苦痛である。CNNやBBCではどのように扱われているのかが気になる。CNNはテキサス沿岸部の台風被害情報ばかりで、見た限りではミサイル情報ゼロ。BBCは若干触れるが瞬間で詳細レポートはない。

まあ、そんなものであろう。日本のメディアも国内で豪雨被害があれば、それに掛かりきりになり、中東やアフリカで大変なことが起こってもほとんど無視。頭の上をミサイルが通過したというだけでは、殆どニュース価値はないのかも知れない。

今日は、広島で勤めている息子が夏休みで関西に帰ってくるというので、気合を入れて料理を担当。母の葬儀以来半年ぶりである。ポテトサラダは昨日に作っておいたが、メインを何するか。好物は牛肉なので、冬場なら間違いなくすき焼きだが、夏場なので暑苦しい。

ステーキも候補に上がったが、ミディアムレアにしてもO-157が心配されるこの時期、ポテサラとの組み合わせはいかがなものかと思われ、パス。手ごろな牛肉炒め(洒落た言い方をすればソテー、我が家では「ひきずり」で定着している。)がいいかなと思う。

近くのCOOPではいい肉は手に入らないので、パルヤマトに出向く。ここならかなりいい肉を、かなりリーズナブルな価格でゲットすることができる。息子の大好物の大根ホタテマヨネーズ和え、イカ大根の炊いたんもバタバタと準備する。

結婚の可能性は相変わらず皆無のようだが、元気で働いて、休みには京都のサーフィン仲間との再会を楽しんでいるようで、それはそれで良しとしたい。久しぶりに会ったので、熱帯魚水槽のメンテについて指南をしてもらう。このジャンルでは完全に師匠である。

パルヤマトで揃わなかった小物を買いに、夕方にCOOPに行く。玄関先のハゲイトウもしっかり定着してきたようである。
e0083517_04204462.jpg
西の空もどんよりとはしているが、このところ夕焼けがそれなりに美しい。
e0083517_04203470.jpg
おまけに上弦の月が南の空に。
e0083517_04201644.jpg




by yellowtail5a01 | 2017-08-29 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2017年8月28日(月) 薄曇り 

朝夕は少し暑さの質が変わってきたかと思いきや、やはり真昼の空気は暑い。週一勤務となると太陽の傾きの変化が大きいと感じる。

今日の帰り、東二見駅で特急待ちをしているときに、胸の疼きの相談をするために、このところお世話になっているM病院のY院長に電話相談する。症状をざっくばらんに説明すると、「それは日にち薬しかないな」とのこと。「痛いんならゴルフは控えておいた方がいいけど、そんなときにいいスコアが出ることもある。力まないからね。」との助言。

ずいぶん気が楽になった。すでにキャンセルした二つのコンペは見送るとして、その次のバトルラウンドをどうするかである。特急がホームに入ってきたが、電話しながら乗車するわけにもいかないので、三分後の普通に乗る。発車の頃には用件は終わり、滅多に乗らない山陽電車の普通に乗る。

明石で特急に乗り換え。ホームで待っていると阪神電車の特急車両がやってきた。日頃は見かけない風景なのでレンズに収める。
e0083517_00532073.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-08-28 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2017年8月27日(日) 晴 

晴れ渡っていて嬉しい。しかも、先週までのうだるような暑さはいくぶん影を潜め、朝夕はいくばくかは心地よい暑さとなってきた。昨日の土曜日はいろんなイベントがかち合ってしまった。

一つは高校の同窓会総会。100回記念総会とあって同学年の皆さんがたくさん集まる予定で、関東からの参加者も少なからずいるようだ。

もう一つは、小学校同窓会関東分会の暑気払い会。金曜日に東京にいたので一泊して顔を出すことも考えたが、こちらはまた秋に三年振りの同窓会で会えるのでその時のお楽しみにとっておく。

やはり、今年は会長役を引き受けているタイムを読む会、それとユニーク英語勉強会とその暑気払い会を他のインフォーマル行事でパスするのは、いかがなものかと心の声が囁いた。

高校の掲示板を見に行くと、案の定写真入りで概要報告がなされていた。正確な参加者名簿や同期記念写真のようなものがなかったのが残念だが、そのうちにスナップ写真でもアップされたら顔ぶれがわかるであろう。

最近ご無沙汰だった高校同期の掲示板だったが、記事を少し遡ると中学時代同じクラスだった友人が、自宅の樹木の剪定中に脚立から落下し、ヘリで搬送されるという重傷を負ったとのこと。木地師として30年余丹波の方で活動しているというのは噂では聞いていた。

今回の負傷のため、制作活動への復帰は絶望的とのことで、工房に残っていた作品を集めて、芦屋で最後の作品展示会をするとの書き込みがあった。明日までとのことなので、時間が自由になる今日中にと慌てて芦屋に向かった。
e0083517_22324306.jpg
ギャラリーに着くと、奥様とお嬢さん、そして三田の木器というところで窯元をされているお兄さんが迎えてくださる。お仲間も何人か談笑しておられたが、自己紹介をして輪に入らせていただく。ご家族にはお気の毒でお掛けする言葉も見つからないが、記念に作品を一つ譲っていただくことにする。木彫りのお椀である。
e0083517_22320385.jpg
九月上旬には、高校同窓会の東西ジョイントゴルフコンペがあり、参加予定していたが、お盆に負傷した胸の骨と筋肉の痛みが未だに完全には引かず、咳をしたり、くしゃみをすると相当痛む。この状態ではクラブを振れそうもないので、幹事さんには落馬連絡をした。

そのすぐ後のもう一つの月例コンペも、落馬連絡をする。いつになれば、この胸の疼きは取れるのであろうか。もっとエモーショナルな胸の疼きであれば、甘んじて受け入れたいが、ただただフィジカルなこの疼きは、一刻も早く決別したいものである。




by yellowtail5a01 | 2017-08-27 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2017年8月26日(土)晴 

今回は割と早く予習に着手し、どちらの勉強会の準備も満を持して臨むことができた。タイムを読む会のメイン記事は、トルコの「鉄の女」と言われているMeral Aksener女史。大統領に権限を集中し、独裁体制を築いてきたエルドアン大統領への対抗馬になるのか注目、という内容であった。

比較的読みやすい記事かなと思っていたが、実際に皆で細かく見て行くと疑問点もいくつか残った。なかなか正解を見いだせないのが辛いところ。

後半のユニークな英語勉強会は、映画の月にあたっており、今回は明解で長すぎないCaptain Phillips。映画の選択がよかったのか、後の暑気払いのお目当てもあってか、最近では多い目の11名が参集。皆さんがそれぞれネット検索でソマリア情報を収集し、日本ではほとんど報道もされてこなかったソマリアの闇の深さを垣間見る。

暑気払いは市民センターのレストラン業平にて。2000円でバイキングスタイル、飲み物個人精算という新しいパターン。先月のタイムでの暑気払いも乾杯用ビール等は会費込みで、追加飲み物は個別精算という点では同じだ。高齢化してきて女性が多い会合になるとこれが妥当なのであろう。

折からの夕焼けが美しく六甲山をの後ろを飾っていた。
e0083517_11442384.jpg
移動時間ロスもなく、午後七時過ぎにはお開きとなる。
e0083517_11441212.jpg
歌の好きなメンバーも久しぶりに顔を合わせたので、二次会カラオケに声を掛けると半数の賛同をいただき、二次会に流れる。先生ももちろん参加だったので、英語の歌が主流となるが、歌詞を追いかけるのに忙しく、難しいようだ。趣味でジャズを歌っているMさんとNさんはさすがであった。

二次会も九時半にはお開きとし解散。シニアグループにふさわしい健全なパターンと思う。

by yellowtail5a01 | 2017-08-26 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)
2017年8月25日(金) 薄曇り 

この八月は結局三回東京出張の機会があったが、とんぼ返り日帰りばかり。蒸し暑くて、天候にも恵まれず、寄り道をしようという気にもならなかった。時節柄のせいか、こちらの体力の衰えがそうさせるのか。

いつも道中曇っていて富士山を仰ぐこともなかったが、今日の帰りになってようやく夕暮れに霞む富士山全容をレンズに収められた。
e0083517_02581132.jpg
三島を過ぎて新富士に向かうお気に入りのフォトスポットになると、前後のE席からカメラやスマホのシャッター音が聞こえてくる。E席から埋まっていくのは富士山のせいなのだろうか。

純粋に席としていいのはA席だと思う。大概B席は空いているので、隣を気にせずにのんびりできる。しかし、A席から期待できる車窓は何があるのだろうか。というか、E席からの車窓にあまりにも親しんでいるので、今更A席もな、という気がする。
e0083517_11434991.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-08-25 11:59 | 写真 | Comments(0)
2017年8月24日(木) 晴 

二つの高気圧が西日本を覆っているようで、お天気は上々。だが、その分暑さも大変。暑さに慣れてきている身体でも堪える。

夕方の歯科医定期検診以外はフリーなので、午前中の頭がクリアな間に、今週末の「ユニークな英語勉強会」の課題映画をDVDで鑑賞する。2013年のハリウッド映画であるが、2009年に実際に発生したソマリア沖での海賊によるコンテナ船乗っ取り事件の映画化である。
e0083517_00154147.jpg
主演がトム・ハンクスということで、「ハドソン川の奇跡」を彷彿させられる。キャプテンとはいかにあるべきか、というテーマは両者に共通する理念である。また、豊かなアメリカと究極的に対照的な貧困の中で暮らすソマリアの若者たちの葛藤も良く描かれていて、秀作だと思われる。
e0083517_00175092.jpg
先生から出された事前質問に対する答えはまだ見いだせていないので、明日の夜にでももう一度観る必要がありそうだ。

夕方の建石筋で見たサルスベリ。百日紅といってもそろそろ終盤である。秋風の到来が待ちどおしい。
e0083517_23344574.jpg


by yellowtail5a01 | 2017-08-24 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)
2017年8月23日(水) 晴 

今日も格別の予定がなかったので、家内の銀行やコンビニ巡りのアッシーが唯一の用事。大分前にキャッシュカードを紛失し、紛失届を出した後で、警察から連絡があり無事回収できたのはいいが、先般代理で引出をしようとするとエラー。

銀行窓口で確かめてもらうと紛失届出と同時にロックが掛けられているとのこと。ロック解除のためには本人が行かないと手続きはできないとのことだった。月初の顔面打撲で外に出られなかった家内だったが、ようやく目の周りの青あざも完治し、今日の手続きとなった。

その後コンビニからの支払い手続きなどで、午前の二時間近くがアッシーで費やされる。蒸し暑い外から家に戻ると天国。エアコンをつけっぱなしにして出かけたのが正解。

高校野球に格別に入れ込んでいるわけではないが、昨日、大会ホームラン記録を更新した広陵高校の中村君が気になる。テレビ観戦するときには、やはりどちらかのチームを応援している自分がいる。兵庫代表の神戸国際大付属高は当然応援したが、地元校が敗退してからは、何を基準に応援していたのだろう。

やはり関西勢を応援しているようである。それと東北の被災地も応援の対象となるようだ。で、今日の決勝戦は、やはり広陵高校を応援したが、残念な結果に終わった。中村奨成選手はプロ入りを志向しているようなので、ぜひ阪神タイガーズに来てもらいたいものである。しかし、本人、お母さんの希望は広島カープだろうな。(Photo:共同通信社)
e0083517_01435955.jpg
日が傾いた夕方になってCOOPに買い物。食欲があまりないので、こういう時には少しはり込んで、肉料理か。昨日ニュースで話題になったポテサラを思い出し、上沼恵美子のお喋りクッキングで何年か前に習ったポテサラとミニステーキとする。昨日の西の空は美しかったが、今日は何かどんよりしている。
e0083517_00475259.jpg
この辺りの飲食店は、水曜定休が多いのだが、去年にオープンしたケーキ屋さんはけなげに開店している。
e0083517_00480337.jpg
店を外から覗くと、日暮れ前なのにショーケースにはケーキが残っている。大丈夫かなっとちょっと心配。買って帰ればいいものだが、メタボを考えるとよほどの動機がないと買いづらい。
e0083517_00481235.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-08-23 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2017年8月22日(火) 晴 

八月も下旬。思い出すのは、小学校の頃や中高時代。夏休みの宿題に焦りが出始める時期だ。大学以降はそのような悪夢はないが、この歳になっても脳裏をよぎる宿題とはなんだったのだろうか。この時期につきものだったツクツクホウシはまだ聞こえてこない。温暖化現象でツクツクホウシ自体が年々減っているのは間違いないだろう。

午前中の家内の内科通院アッシー以外は、格別の予定はなかったので、甲子園の準決勝を時々視つつ、おさんどんとタイムの予習に明け暮れる。今年の甲子園球児は、清宮君だろうと思っていたが、番狂わせがあり甲子園には来なかった。その代わりに頑張っているのが、広陵高校の中村君。清原の持つ大会ホームラン記録を塗り替えた。明日の決勝戦でさらに伸ばすかどうか楽しみである。

タイムの記事は、トルコの今や独裁者のエルドアン大統領の対抗馬になるかという鉄の女、メラール・アクシナー女史に関する記事。トルコの政党事情は全く知らないが、女史の奮闘を祈りたい。

晩夏の気配は、夕空に感じられる。入道雲に代わって秋の雲が西の空に。
e0083517_23464245.jpg
玄関からみる西空も晩夏の夕焼け。ユーミンの「晩夏」の平原綾香カバーバージョンを口ずさみたくなる。
e0083517_23474257.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-08-22 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)