ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2017年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2017年9月30日(土) 晴 

早いものである。今年も残すところ三か月。いったい何をしてきたのだろうか。二月に母を見送り、五月に遺産相続関連の手続きを終え、その後は家内の退院とリハビリ、OB会や学生時代の同窓会、英語会の世話役活動。仕事も適度に入り、二人目の孫もできて、いい感じではあるが、何か欠けているような気がする今日此の頃である。

心の中にちょっとぽっかり穴が空いているとすれば、昨日終わった「やすらぎの郷」、今日終わった「ひよっこ」であろう。ひよっこは格別ドラマチックではなかったが、心温まる物語であったと思う。脇役に恵まれたこともあるが、やはり有村架純の魅力が最後まで引き付けたものとお輪われる。
e0083517_01085198.jpg
脇役で出た佐久間由衣の今後が楽しみである。有村架純も「あまちゃん」で脇役に出演してからのブレークである。
e0083517_01090525.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-09-30 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2017年9月29日(金) 晴 

格別の予定がなかったので、朝から朝ドラと昼ドラ、その他モーニングショー、昼おび、グッデイ。夜はニューズウォッチ9と報道ステーション。いずれも全部は観ておれないので、HDDに録画し、スキップしながら観る。

政治話題がこれほど面白いのは、7月の閉会中審査で加計学園問題の中継以来のことだ。日々進展があるので目が離せない。

とはいうもののテレビばかり見ているわけにもいかないので、破れた網戸の張替えと一部破れた障子の張替えをすることにする。網戸の材料は玄関横の物置から使い残しのネットが出てきたので、無事実行できた。一方、障子の紙と糊はあったはずだが、見つからない。ホームセンターに買いに行こうかと思うが、既にアルコールが入っているので、見送る。

このところ急に涼しくなってきて、いよいよ酔芙蓉の季節になってきた。裏庭に置いていた鉢をポーチに移動する。これからボチボチ開花しそうである。
e0083517_00014287.jpg
夕方になって、クリーニング店、COOPに買い物に出向く。
e0083517_00021121.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-09-29 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2017年9月28日(木) 曇~雨 

先週に引き続き東住吉に向かう。今日も雨模様でクルマでの移動となり、家内も一緒に向かう。先週は無防備にも覆面パトの餌食になったので、今日は慎重にスピードに注意して運転する。絶対に先頭に出ない、オーバーするにしても20km/h以内を厳守。捕まった瞬間は、理不尽な取締りと思ったが、結果的には安全運転の役に立っているのかと思うと、悔しいが取締りの意義を認めざるを得ない。

二歳半を過ぎたアッキーは元気盛りで、じっとしていない。有り余るおもちゃや絵本を次々引っ張り出してきて遊びに誘ってくる。好奇心旺盛なのはいいが、もう少し集中力があればと思う。集中力を持続させる遊び方があれば学びたい。
e0083517_03512281.jpg
遊びながらじっとしていることなく、アクロバット遊戯。
e0083517_03515283.jpg
それにしても幼児の記憶力の発達には感心させられる。発音が不正確なので、聞きなおすことがしばしばだが、DVDで観た爬虫類の名前や恐竜の覚えにくい名前もスラスラ出てくるのは不思議だ。
e0083517_03514035.jpg
一方のあかりんは、寝ているか泣き出すか。泣き出すと取りあえずママに代わって抱っこしてあやすしかない。腕の中でおとなしくなり眠りにつくとホッとしてベビーベッドに戻す。一緒にお遊びできるのには一年はかかりそうである。
e0083517_03520698.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-09-28 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2017年9月27日(水) 曇り時々雨 

「中国イノベーション促進のための知財の運用・保護セミナー」と題する無料セミナーの案内を知ったので申し込んでおいた。どんどん陳腐化していく自分の知識をアップグレードするためには、この手の無料セミナーの存在はありがたい。

いつくかのテーマにつき、中国人の講師が中国語で講義し、同時通訳の声をイヤホンで聴く。1994年から2005年に定年退職するまでの10余年は、年にニ、三回は中国に出張していたものだが、以来ご無沙汰。このような機会を通じて、少しでも今の状況にキャッチアップしたい。

驚いたのは梅田の茶屋町界隈の変貌ぶり。会場は大阪工業大学の梅田キャンパスということで、行ってみると全く新しい景観に変わっているのを発見。
e0083517_00173305.jpg
阪急梅田駅から歩いて2分。本当に便利なアクセス。
e0083517_00180343.jpg
赤い観覧車のすぐ北に当たる。
e0083517_00183289.jpg
いつ開校したのであろうか。梅田界隈には他にも私立大学のキャンパスがあることは承知していたが、こんな変化には全く気付かなかった。

で、今日のテーマは躍進する中国の知財事情。今や出願件数では日本やアメリカを追い抜いて世界一というのは、新聞やネットで知っていたが、実態を中国人の専門家から聞くと、まあまだそのレベルかという安堵感と今後質量ともに凌駕されるのではないかという不安感を覚える。
e0083517_00201906.jpg
これまで認識していたのは、中国の特許訴訟判決はとんでもない一方的な政策的判決ばかりと認識していたが、徐々に合理的な方向に変化しつつあるのかなと体感できた。それは日本企業にとってはいいことかもしれないが、中国全体としての知財リテラシーが向上することは、安閑としてしておれない気がした。
e0083517_00190592.jpg
半日ずっと中国語を聴いていると、なんとなく耳が馴染んできたような気がした。もちろん意味は同時通訳を聴かないとわからないが、断片的な単語は飛び込んでくる気がする。

午後6時きっかりに予定通り終了し、梅田駅に向かうとなんと若者が多いこと。以前も若者が多かった記憶はあるが、半端ではない。すっかり学生街に生まれ変わったような茶屋町の夕暮れであった。

by yellowtail5a01 | 2017-09-27 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2017年9月26日(火) 晴 

涼しくはないが、いいお天気である。お盆、お彼岸とも行けなかったお墓参りの日とする。家内系のお墓は北千里というか箕面市の小野原。少し遠いが新婚時代の7年を過ごした北千里のマンションのすぐ近くを通り、ここに来ると子供たちが小さかった頃を思い出す。

千里から引き返し、当方系のお墓のある武庫川添いの霊園に向かう。こちらはイヌツゲが生い茂って、その剪定に時間を取られる。父も母も眠るお墓の前で主の祈りを唱える。

父には讃美歌の「うるわしの白百合」、母には「アメイジンググレイス」を歌いたいところだが、歌詞があいまいで、心の中で歌う。

帰り道にはパルヤマトという魚、肉が豊富なスーパーがあり、食材を買い込む。九月になったので、牡蠣が出ている。アジも安い値段でお刺身用が出ているので、ほぼ衝動買い。

このような調理も時々やっておくのが、いいと思われる。シェル付き牡蠣の生はやはり美味しい。
e0083517_00550661.jpg
アジのお刺身も時々はやっておかないとコツを忘れてしまいそうである。
e0083517_00553677.jpg


by yellowtail5a01 | 2017-09-26 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2017年9月25日(月) 晴 

彼岸を過ぎて少し暑さが戻ってきた感じだが、真夏日に比べるとずいぶん過ごしやすい。昼休み散歩の海岸線でも釣り人が増え、実際に釣りあげているところを目撃。サビキ釣りでの小鯵だろうから別に珍しいわけではないが、ここで釣り上げた瞬間をレンズに収めることはまずないので、貴重な瞬間ではある。
e0083517_06183921.jpg
今日は結構いろいろなことが起こり、朝から忙しい。夕方までには予定業務を片付け、帰路につく。東二見駅に送迎車が到着するのは午後5時48分頃と決まっている。今日の夕日は日没寸前。ということは来週はもう地平線の下に沈んでいるということか。
e0083517_06184719.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-09-25 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2017年9月23日(日) 晴 

いいお天気に恵まれて幸いである。今日は、ヨットのマネージャの職場同僚四人を招いてのゲストセーリング。迎えるクルーは五人。ゲストはある一流商社の女性社員。20代から40代にまたがっているが、艇の平均年齢がぐっと下がる。

四人からワインを差し入れていただいたので、ハーバーを出て帆を上げて、先ずはシャンパンで乾杯。次に差し入れの赤ワインを皆で美味しくいただく。
e0083517_23365891.jpg
風はあまりないが、いいお天気なので、神戸港に向かう。ポートアイランドのガントリークレーンもほとんど休んでいる。
e0083517_23371057.jpg
係留禁止のようだが、短時間なら許されるだろうとの判断で、モザイクの南の岸壁に係留。
e0083517_23375187.jpg
海は穏やかだが、やはり揺れている。マネージャが奮闘して作ってくれたランチタイムとなる。
e0083517_23372496.jpg
腹いっぱい食べて、飲んでから帰路につくことにする。川崎重工のドック、三菱重工のドックに潜水艦が係留されている。点検か修理かはわからない。
e0083517_23382594.jpg
神戸空港の西側を大回りして、帰りは西からの追い風に乗って西宮にむかう。慣れないジェネカーを揚げて風を掴む。
e0083517_23384725.jpg
ジェネカーが膨らむとグッとステージ感が良くなる。ゲストの女性を一人づつモデルに見立てて撮影会となる。新西宮YHに帰ってくる頃には徐々に陽も傾き、銀波が美しい。
e0083517_23390883.jpg
後片付けをして、フルーツをいただいて解散となる。恒例の全員記念写真。
e0083517_23405187.jpg
折からオレンジ色の夕焼けが、秋分の日翌日のエンディングを演出。
e0083517_23392711.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-09-24 23:59 | マリンワールド | Comments(0)
2017年9月23日(土) 晴 

第四土曜日は恒例のダブル英語勉強会の日。タイムの方は二時間だが、なかなか骨のある記事が二つ。どちらもFeminism関連の記事。選者は長老格の女性。姿勢も言葉遣いも矍鑠として、会の仕切りとなると一層その男前度が上がる。

Glass Ceilingというのはよく聞くフレーズだが、Bronze Ceilingはタイトルを見ただけではわからなかった。アメリカには公園や道路脇に歴史上の人物のブロンズ像が多数建立されているが、そのほとんどが男性で、実在女性の像は非常に少ないらしい。

ニューヨークのセントラパークには22の銅像があるが、そのうち女性は不思議の国のアリス、シェイクスピアのジュリエット、マザーグースの三つだけで実在女性の像はゼロ。女性の銅像の比率をまずは30%にしようという運動が起こっているらしい。女性だけでなくマイノリティの銅像も増やそうとのことである。
e0083517_23360593.jpg
後半のユニーク英語の方は、北朝鮮の核兵器、弾道ミサイルの脅威に対して、我々はどう身を守るか、そのためには自分は、政府は何をすべきかという難しい話題。まあ、こんな機会でもないと頭の中を整理する機会がないので、それはそれで意義のあるディスカッションになった。

by yellowtail5a01 | 2017-09-23 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)
2017年9月22日(金) 曇りのち雨 

娘がSOSを出しているような気がするのと、孫に会いたいのと、どちらが優勢なのかわからないが、今日は朝からお手伝いをしに行くという名目で、早朝から娘宅に向かう。生後一か月の孫娘は、寝ているとおとなしいが、泣き出すと抱っこしないと収まらない。

二歳半を過ぎた長男は、ずいぶん聞き分けもできているが、エネルギー旺盛で遊びたくて仕方がないようである。自分が行って貢献できるのは、まず元気盛りの男の子の遊び相手。気に入ってくれているようで、次から次へとおもちゃやパズルを持ってきて、遊ぼうという。

その間に、娘は洗濯や掃除を心置きなくできるようで、それなりに役に立っているようだ。孫娘がむずかり出すと、抱っこしてあやすと取りあえずは大人しくなる。それなりに感謝されているようだ。

娘は家をあけられないので、近所のジャパンに水のボトルやお茶、コーヒーのボトルをクルマで買い出しに行く。アッキーが一緒に付き合ってくれるのはいいが、必ずお菓子の要求があるので、一番欲しいもの一つを選びなさいと指示すると、ちゃんとわかって選んでくれる。

孫達と娘と一緒に過ごせるこの時間は至福の幸せな時間。来週もまた来る約束をする。敬老の日に用意してくれたカードと肩叩き券をもらって、アッキーに肩を5,6回叩いてもらう。「また来てね」との可愛い声に送られて、昼下がりに帰路につく。
e0083517_00054722.jpg
210円の高速料だけで、非常に効率的なルートを発見し、機嫌よく走っていたのだが、高速から43号線に入ると制限時速40km。わかってはいるのだが、お宮参りのことについて助手席の家内と議論しているとついついいつものアラート感を喪失。

気が付くとバックミラーに覆面パトカーがサイレンを鳴らしていた。なんでこんな高速道路並みの二車線高架道路が40km制限かと文句を言いたくなるが、26kmオーバーを突き付けられると仕方がない。反則点数3点でせっかく返り咲いたゴールド免許が三年後にまたブルーに逆戻り。

交通機動隊の若い警部に言われるまま切符を受領し、帰り道に郵便局で罰金18,000円の支払いを済ませる。午前の楽しい孫タイムが吹っ飛び、テンションダダ下がりとなる。

by yellowtail5a01 | 2017-09-22 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)
2017年9月21日(木) 晴 

10月7日の法務部門OG・OG会に向けた最終の世話役会、ホテル側との打ち合わせを行う。なんとか会費据え置きで実現できる目処がたった。

本番まで二週間強あるので、万全の準備で臨みたいものである。散会後、飲み会もやっていたが、今日は皆さまそれぞれご都合があるようで、二次会は流れる。思ったより早くさくら夙川駅に着くと、折からの夕空。夕暮れが早くなったものだ。
e0083517_00150943.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-09-21 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)