ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

ようやく「北の国から」を見つけてくる

2010年2月14日(日) 晴のち曇のち雨

 久しぶりにいいお天気の朝だったので、お誘いのかかっていたヨットに行けば海に
出て久しぶりのセーリングという手もあった。一つ気がかりなのは、来週のEI社の
講師仕事に追加の要請が出てきたのが、まだ完成していないことである。日曜の夜
が期限なので、これを片づけないと落ち着いて過ごせない。というわけで、今日は
全ての外出を諦めこれに専念。なんとかまとまり夜には完了。

 といっても昼間はバンクーバー五輪の実況中継や録画放映が頻繁にありそちらに
気が散るのは避けられない。しかも、倉本聰の富良野三部作の最初のテレビドラマ
である「北の国から」をツタヤで見つけたので、そちらにも嵌っている。結局、家にいて
も、仕事は捗らずオリンピックやドラマ鑑賞の占める時間が圧倒的に多い。

 それにしても、このドラマはいい。富良野の自然の風景や出てくる野生動物や花、
さだまさしの音楽もいいし、人物設定、キャストのいずれを取ってもいい作品だと思う。
どうして放映されたときには気づかなかったのだろうと悔やまれる。ただ、ドラマの
テンポとしては、今のと比較するとゆったり過ぎて勘が狂うところもある。その分、役者
の演技がよくカバーしているものと思われ・・

e0083517_1314967.jpg 特に子役の吉岡秀隆に感動。初めて見たのは「三丁目の夕日」、
そのあとDVDで「Dr.コトー」ですっかり嵌った。子供の頃からその
面影をうかがえ、これから「北の国から」を通じて、彼の子供から大人
への21年間の成長を見られるのが楽しみである。

ハリー・ポッターも21年も続くのであろうか。

 
by yellowtail5a01 | 2010-02-14 23:59 | トレンド | Comments(4)
Commented by SHIN at 2010-02-15 06:31 x
わたしが富良野に旅行に行ったのも「北の国から」が発端です。
いいドラマでした。
Commented by ミッチ at 2010-02-15 19:06 x
おおお、富良野に旅されたんですね。三部作のロケ地巡りをしたい
ところですが、何月が最適でしょうね。冬か初夏か。
Commented by SHIN at 2010-02-15 22:21 x
わたしは6月に行きましたがはまりました。。。。
シバザクラは終わっているし、ラベンダーはまだだし。。。
それに天候が雨ばかりで。。。。(悲)

冬か夏ではないでしょうか??
Commented by ミッチ at 2010-02-16 15:20 x
初めて行くとしたらやはり花が咲き誇るいいお天気の6月でしょうね。
その次は紅葉の秋か、真っ白な冬ですね。一時期嵌った奥入瀬渓谷
も、早春、初夏、秋と行きましたが、真冬に行けていないのが気がかり
です。