ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

iPhone、その後

2010年2月25日(木) 曇 13565歩

 いろいろとまだ不可解なことが多いiPhoneであるが、電話やメールの基本機能は
さほどのストレスなく使えるようになってきたが、せっかくのiPod機能やメモ録音機能
が未開発だった。

 PCのiTuneとの同期の要領がわかってきたので、気に入った曲を厳選してiPhone
に移植。Jazzが主流になるかと思ったが、今のところクラシックが多い。欲張ると16GB
がすぐに一杯になってしまうので、ここは厳選していきたい。

 従来の携帯でもiPod的に使えたのであろうが、DocomoのP時代は多少使ったが、
SBのアクオス携帯にしてからは使っていなかった。今回はせっかくiPhoneなのでふん
だんにオーディオ機能も使いたいものである。いいのは、オーディオを聞いていてもイヤ
ホンのスイッチ一つで掛かってきた電話をとれるし、音声認識を使えば言葉の指示で
電話を掛けられるようだ。

 電話を使う機会は比較的少ないが、言葉だけで事足りれば歩いていても自転車に乗っ
ていても使えそうで便利そうだ。言葉でメールを打てれば言うことないのだが、まだそこ
までは無理か。

 いずれにしてもこのiPhoneは、パームPC、電話とメールの本来の携帯、GPS付き
ナビ、静止画動画カメラ、会議などのメモ録音、それにiPodと至れり尽くせりで、従来の
携帯の3倍くらい得した気分である。

 先駆的ユーザーの弁によると、無料あるいは有料のアプリケーションを取り込むともっと
もっと面白くて役に立つ機能がてんこ盛りとのこと。あれやこれや取入れるとなると16GB
にケチったのがあとあと恨み節となるやも知れぬ。
by yellowtail5a01 | 2010-02-25 23:59 | トレンド | Comments(2)
Commented by SHIN at 2010-02-26 06:30 x
iPhone、新しい時代の夜明けを感じますね。
みっちさんも最先端に付いて行ってます。
インターフェースでSixth senceってしってます?
未来の映画のようなものが開発されています。
Commented by ミッチ at 2010-02-26 18:00 x
昨日、iPhoneで音楽を聴いたり、電話をしたりしながら機嫌良く帰宅途上、
改札を出たところでイヤホンコードが引っかかり、ジャケットの内ポケットに
入れていた本体を思い切りコンクリートに落としてしまいました。

幸いカバーに傷がいっただけ本体に損傷もなく動作もOKだったので
ホッとしていたのですが、カバーの一部が破損していました。接着剤で
修理しようとしてもテンションのかかる箇所なので、くっつかず、カバー交換
となると4000円弱の出費となりそうです。

Sixth Senseのプロモーション動画見てみました。凄い時代になってきた
ものだと感嘆しました。