ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

初めて見る月下美人

2016年9月23日(金) 薄曇り

 連休明けの火曜日は台風16号直撃の恐れからあっさりと出勤をパスしてしまった。その振替で出勤する。同僚に「台風はどうだった?」と尋ねると、「肩透かしでしたね」とのこと。まあ、年寄りは無理をしないということで許されるであろう。

 晩夏とは思えないほど海上の見晴らしがよくて気持ちがいい。小豆島が近くに見える。最高峰と見えるのは星ゲ城山であろう。標高816メートルとあるので、六甲山よりは低いが摩耶山より高い。
e0083517_23241844.jpg
 明石海峡大橋方面もよく見渡せるが、こうしてみるといかに海上の浮遊物が多いことか。垂直に仕掛けが垂れ下がっているだけと思わるので、走行にはそれほど支障はないと思われる。
e0083517_23240618.jpg
 南東の角に行くと潮通しがよさそうである。ここに釣り人が集まるのがわかる。
e0083517_23242860.jpg
 ベイトフィッシングもあれば、ルアーフィッシングもある。
e0083517_23243762.jpg
 昼下がりにこの近所の友人からメールがあり、月下美人が咲きそうだからあげる、とのこと。断る理由はないので最寄りの駅でいただく。
e0083517_23250792.jpg
 
一時間半ほどして帰宅すると、月下美人がちょうど咲いた。
e0083517_23253924.jpg
 初めて実物を見るが、8時過ぎに咲いた花は日付が変わるころにはもう萎れかける。
e0083517_23254983.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-09-23 23:59 | ガーデニング | Comments(0)