ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

年内最終勤務日となる

2017年12月25日(月) 曇 

北海道や東北では爆弾低気圧が猛威を奮っているようだが、阪神・播磨地区は平穏でありがたい。午後からは大阪営業所に出張だが、昼休みの時間を惜しんで今年最後の海岸散歩を楽しむ。

大した光景はないと思っていたが、意外や意外。二つの新たな光景に遭遇する。一つはスポットライト的天使の梯子。こんなに細い光芒は初めて観る。
e0083517_00062760.jpg
二つ目は、見慣れない鳥。見事な集団行動をする。渡り鳥の一種だろうか。全体に黒っぽい地味な鳥だが、羽根を拡げた時に見せる白い大きな斑点が目立つ。(後で調べると中国から東南アジアに繁殖し、日本にも住みついている八哥鳥らしい。)
e0083517_00065793.jpg
南防波堤に行くと同じ鳥か別の鳥かは判然としないが、沖を行く貨物船を眺めている鳥がいた。なんか愛着を感じる。(こちらもあとで判明したがお馴染みのツグミのようだ。)
e0083517_00064714.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-12-25 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)