ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

梅一輪 いちりんほどの 暖かさ

2018年2月11日(日) 晴 

昨日と打って変わっての晴天を迎える。格別の予定もなく、遅い目のブランチ当番のあと、午後は火曜日の母の一周忌に備え、お花の手配やその他の雑事をこなしがてら、夙川駅前経由で香枦園から酒蔵通り、阪神西宮の大周遊散歩をする。

道中見かけた梅一輪。タイトルの服部嵐雪の有名な一句がピッタリの白梅であった。
e0083517_23312638.jpg
先日のNHK番組で脳の話を山中教授とタモリがしていたが、歩いているときに閃きが起こるとのこと。一時間強歩いてみたが、残念ながら閃きには遭遇できなかった。

それでも心地よい汗をかきながらの散歩は気持ちのいいものであった。夙川オアシスロードから東方を望む。
e0083517_23310023.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-02-11 23:58 | 自然・季節 | Comments(0)