ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

また一つ新しい役割を引き受けてしまった

2018年7月11日(水) 晴のち曇 

お天気はまずまず安定している。やるべきことは山積しているが、なかなかどれも捗らないのがつらいところ。先週の芦屋グリークラブイグレコ練習会の時に敬愛する先輩から軽いノリで依頼されて、軽い気持ちで引き受けてしまった演劇グループのサポートチームメンバー。

その後、さっそく担当の方からスケジュール調整表が送付され、手帳に従って予定を登録すると、空いていた日曜日が殆ど埋まってしまった。役割は小道具類の搬入搬出と当日は幕引きなどになるのだろうけど、具体的にどんな役割かはまだ詳細はわからない。

犠牲になるのは日曜日のイベント。ヨットセーリングと孫面会、OB会コーラス練習が厳しくなりそうだ。9月いっぱいまでの話ではあるが。

その演劇の台本コピーをもらったの読んでみると、第一次世界大戦後のドイツのハイパーインフレを背景にした「目に見えないコレクション」というシュテファン・ツヴァイクの短編小説がベース。それに基づき、我らがF先生が独自のセンスで台本に仕上げたものだ。

せっかくお手伝いするのであれば、原作も読んでおきたいものである。象徴的に出てくるデューラーの「メランコリア」という版画は、ネットで見つけることができた。
e0083517_23294790.jpg
夜には梅田に繰り出し、現役の後輩諸君と一献傾け、昨今の会社動向、皆さんの消息について教えてもらう。退職してからかれこれ13年、当然変化は大きい。二次会にも流れ、久しぶりの午前様帰宅となった。

by yellowtail5a01 | 2018-07-11 23:59 | 音楽 | Comments(0)