ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

異常高温で予定がいろいろと狂う

2018年7月19日(木) 晴 

今日の予定は、芦屋グリーコーラスの練習日と幻の打ち上げである。明日は東京出張、土曜日はツーリングクラブ例会で奈良・三重・滋賀のコリドールコースを回る予定であったが、この異常高温のもとでのツーリングは危険と会長が判断し、中止となった。

東京出張はとんぼ返りの予定だったが、土曜日が幸い空いたので藤沢の姉貴宅に寄ることを思いつき電話すると、OKとのこと。二月の母の一周忌以来の再会となる。

今日は久しぶりのコーロ・イグレコの練習日で気合を入れて出向く。7月7日の発表会が大雨警報のために流れてしまったのは残念だが、10月7日の秋色コンサートに向けて練習再開。The Battle Hymn of the RepublicとWhat a wonderful worldに取り組む。本番まで二か月半あるので、なんとかなるとは思うが、英語の歌は難しい。

7月7日の発表会を踏まえての打ち上げが予定されていたが、本番が流れてなんとなく頼りない打ち上げであったが、F先生も交えての打ち上げは初めて。新入会員、旧会員のスピーチで交流が深まる。四時過ぎから二時間飲み放題宴会プランで楽しむ。
e0083517_00530443.jpg
宴会が跳ねてもまだ明るい時間帯で、米寿に届くH氏を筆頭に六人プラス先生にも加わっていただき、ジャンカラに流れる。酔っぱらった勢いで何曲か歌ったが、一番受けたのは、ほぼ同時に入会したS氏とのデュエットの「夏の終わりのハーモニー」だったようだ。

先生のカラオケも聞くことができ、実り多い一日だった。

by yellowtail5a01 | 2018-07-19 23:59 | 音楽 | Comments(0)