ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

タイムを読む会、勉強と暑気払い宴会

2018年8月4日(土) 晴 

会場の芦屋市民センターの休館日の関係で、先週の勉強会から一週間しか経っていないが、四時間の勉強会が回って来る。元NATO軍の最高司令官だったJames Stavridis提督の書いたカバーストーリーである"DEMOCRACY WILL PREVAIL"。
e0083517_01532731.jpg
少し難しく書きすぎている感はあったが、現下の民主主義のメリット、デメリットについて考えさせられる記事であった。時間を要した議論は、連鎖関係代名詞という文法的課題。

原文を引用すると、From Brussels, he travels to Helsinki, where he will talk privately with Russia's Vladimir Putin, a strongman he has flattered and suggested is to be emulated. 主語のHeはトランプ大統領。

なんとなく意味は分かっていたような気がしていたが、文法的にはちんぷんかんぷん。なんでも連鎖関係代名詞として解釈すべしという議論が、英語教師及び英文法マニアの間で熱い議論が交わされる。

関係代名詞が省略されるため、わかりにくいが、東大・京大を目指す受験生には必須の文法論議らしい。教職系メンバーとビジネス系メンバーの差が如実に表れた一幕であった。

そんな熱い議論の後は、暑気払い宴会。役員の皆さまの準備で美味しい会席料理とウィットに富んだゲームなどであっという間に予定の時間が過ぎる。

二次会にカラオケ或いは麻雀を働きかけるが、皆さん高齢化なのか、どちらも賛同を得られず断念。残念であった。ここはrain checkとしたい。

by yellowtail5a01 | 2018-08-04 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)