ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2018年 02月 10日 ( 1 )

2018年2月10日(土) 曇のち雨 

朝一番から家内の通院アッシー。片道1時間強と診察、待ち時間等で3時間強が潰れるのは痛い。特に今日の記事は長くて、英文的にも背景知識的にも一筋縄ではいかないので、もっと時間が欲しいところである。

就任後一年経ったトランプ大統領についてのカバー記事。登場する議員や役人の名前は聞いたことがあっても、すぐにピンとこないのが辛い。しかし、おかげで少しわかるようになった気がする。
e0083517_23302340.jpg
いつもは20人を超える盛況が続いていたが、このところ療養のため休む人や、冷たい雨のために自粛した人がいるのか延べ18人であった。全員二回の担当が回ってきて、三人は三回目が回った。

全部の記事は読み切れなかったが、メインのカバー記事はしっかり討論しながら熟読できた。みんなの知恵を集めてもわからないところはわからないので、メンバーの知り合いのネイティブスピーカーに解読してもらうことにする。

雨のことはすっかり忘れていたが、外に出ると冷たい雨。
e0083517_23303712.jpg
雨にくすぶる六甲山系を仰ぎつつ、二次会の焼き鳥屋さんに急ぐ。
e0083517_23304617.jpg
気の合う仲間と勉強会の続きやオリンピックの話、ドラマや映画の話、他愛のないチャタリングとアルコールで疲れた脳みそを解放する。至福のひと時だ。

ちなみに記事の中でWashington's chattering classという表現が出てきたが、政治ゴシップ好きのお喋り連中かと思っていたが、政治トークの好きなインテリ層ということのようであった。これもネイティブスピーカーに確かめたい点である。

by yellowtail5a01 | 2018-02-10 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)