ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2018年 04月 18日 ( 1 )

2018年4月18日(水) 晴 

午後に梅田でナレッジキャピタルの講演会を申し込んでいる以外は、特に用事もないので、懸案の野暮用を片付ける。その一つは、総務省への電波利用料300円の支払い。

本来であれば二月に払わなければならなかったが、通知を紛失し些少な額ということもあって放置しておいたら「支払わなければ差し押さえの手続きをする。」との最後通牒が来た。どんな手続きが来るのか見てみたい気もするが、それも面倒なので郵便局で支払う。

郵便局への道中、近所のハナミズキに見とれる。
e0083517_02474442.jpg
途中の幼稚園も新園児を迎えたばかりか、新鮮な感じにあふれている。
e0083517_02472572.jpg
昼になったので梅田に向かう。このナレッジキャピタルシリーズは、梅田グランフロント開業以来、北館の一階や七階でのイベントにちょくちょく顔を出しているが、B2Fでのイベントは初めてである。

地下二階にこんなに天井が高くて柱のない広い空間があったとは驚きである。折りから寺島実郎氏による基調講演の最中だった。70歳には見えない若々しさ。
e0083517_02475376.jpg
平日の昼下がりというのに、若い人のみならず働き盛り年代の人も沢山いて驚きである。自分のような定年後シニアが多いのだろうと思っていたがとんでもない。
e0083517_02480160.jpg
目的の講義は、鯛ラバ入門。大会場内に設けたブースの中での講義。外の音も丸聞こえで、普通の講義とはイメージがまるで異なる。
e0083517_02481251.jpg
実用性がどの程度あるのかよくわからないが、一度試してみたい鯛ラバ。GW遠征時に鯛ラバタイムを取ってもらいたいところである。
e0083517_02482260.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-04-18 23:59 | 文化・教養 | Comments(0)