ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2018年 04月 29日 ( 1 )

2018年4月29日(日) 晴 昭和の日 

四月ももう切羽詰まってきた。大したことは何もできていないが、時だけはするすると確実に過ぎてゆく。

先週の仕事や英語勉強会もクリアし、今日はのんびりとした日曜日を迎える。やることはいろいろある。車の洗車、プランターや鉢植えの水遣りや手入れ。
e0083517_16514384.jpg
今回の自慢は何といっても門扉に吊るしたビオラのハンギングバスケット。いよいよくす玉の様相になってきた。イメージした通りだが、ブルーとホワイトの株が強くオレンジ系が遠慮しているのが計算違い。

枯れかけた花柄を摘んでいると通りかかったおばさんが、「見事ですね、いつも楽しませてもらっています。」と励ましてもらう。なぜか男性と若い女性からは声を掛けられたことはない。

同じハンギングバスケットを娘宅にも届けたが、日当たりが悪いので本家ほどではなかったが、予想以上にいい感じで手入れがなされていた。

動物(人間)も植物も種の保存は、大事なミッションで、ビオラが花を咲かすのは受粉(交尾)のためである。魅力的な花を咲かせ甘い蜜を用意して虫を誘惑することによって目的を達する。

しかし、十分に実がなると植物も安心してしまいそれ以上に熱心に虫を誘い込む必要もなくなり、また根から吸い上げた栄養分も結実した種の成長に使われ、立派な花を咲かすためには使われず、花は貧相になってくる。

娘にこれと同じバスケットをプレゼントした時に、だからこまめに花がら摘みをするのが長く楽しむ秘訣であることを伝えた所、なるほどと納得してくれた。ちゃんと実行してくれているようだ。

GWを迎え、そろそろ次の仕込みに移行したいが、もう少し草姿が乱れてこないことには手を付けられない。
e0083517_16515329.jpg
心の準備とプラニングのため昨年末にグランドオープンしたロイヤルホームセンター西宮店に初めて向かう。
e0083517_16523476.jpg
アサヒビール工場がなくなり、その跡地利用をどうするのか議論百出のこの広い土地だったが、とりあえず一画にこのホームセンターと道路沿いには自動車ディーラーが軒を並べている。

家からも比較的近いし、品ぞろえもいいので、コーナンに変わってこちらに来ることが多くなりそうである。ガーデニングコーナーも充実している。
e0083517_16522460.jpg
次は、ハンギングは定番のベゴニアセンパー、プランターはペチュニアか。新しい花に挑戦するとすれば、テラコッタの寄せ植えとなりそうな気がする。

このお店は一階にも広い駐車場があり、三階、屋上にもたくさん駐められるスペースがある。甲子園のコーナンの打撃は大きいと思われる。屋上から西南の方角、国道二号線を望む。
e0083517_16520438.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-04-29 23:59 | トレンド | Comments(0)