ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

2018年 10月 14日 ( 1 )

2018年10月14日(日) 晴 

相次ぐ台風で、台風対策にばかり追われていてヨットだが、久しぶりのデイセーリングが予定された。しかし、この日は月にほぼ一度の孫面会日の予定だったので、栗拾いやブドウ狩りの野外行楽を考えていた。

娘の予定が変わり、午後に夙川駅近くのスタジオで只の写真撮影イベントがあるので行きたいということで、急遽予定を変え、ダメ元でキャプテンとマネージャに打診すると、いいよとのこと。三歳児のライフジャケットは昨夜に買っておいた。

ハーバーハウスでトイレに行かせたり、子連れで歩くとずいぶん時間がかかり、10時ギリギリにポンツーンに到着。子供たちの船酔いが心配されたが、それは杞憂に終わった。初体験にアッキーは興奮気味、アカリンはママの抱っこ紐の中でスヤスヤ。

折りから沖ではレースをやっており、レース艇で賑やかである。今から一ヶ月くらいが絶好のセーリングシーズンだろう。他のスポーツ、文化活動も何かと忙しいこの時季であるが。
e0083517_00584612.jpg
キャプテン、マネージャ初めクルーの皆さまに歓迎いただき、至れり尽くせりのショートクルーズを楽しませていただけた。今日はクルーワークは皆さまにお任せしてジイジはゲスト気分。
e0083517_00593733.jpg
予定通り12時には下船。広場では洋風屋台が建ち並び臨時ステージでは催しがなされている。時間があれば覗いていきたいところだが、一枚だけ写真を撮って次の予定に向かう。インタビュータイムだったが、服装からするとチアリーダー達か。
e0083517_01180069.jpg
家内も加わって外食ランチののち夙川のスタジオに向かう。プロのカメラマンが子供のいい表情を狙うやり方を少し学ばせてもらう。
e0083517_19522868.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-10-14 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)