ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

カテゴリ:仕事( 523 )

2018年7月17日(火) 晴 

朝からむせるような暑さの中、出勤途上に向かうが、電車の中は阪急電車も山陽電鉄も冷房がよく効いていて快適。しかも、芦屋川までの一駅は立つが、その後はずっと座って行けるのはありがたい。来週あたりからは夏休みで学生さん達がグッと減ることであろう。夙川から座れるかもしれない。

社用車も会社オフィスも冷房がよく効いており、汗を掻くこともない。但し、昼休みの散歩はすこぶる暑い。多少汗を流すのも新陳代謝にはいいことであろう。乗合船は満席模様で、カモメがまとわりついている。きっと豊漁だったのに違いない。
e0083517_21344842.jpg
またこの海域に釣りに来たいものだと思う。

by yellowtail5a01 | 2018-07-17 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年7月10日(火) 晴 

全く気持ちのいいお天気である。広島や岡山、愛媛などの被災地ではご苦労が続くようだが、阪神・神戸・播磨地区では青空が戻っている。
e0083517_21440034.jpg
業務の方は、契約マター、輸管マター、知財マターが一気にあれこれかち合い、てんてこ舞いとなってしまった。九割方は夕方までに何とかこなせた気がするが、一番難しいE/L申請対策が持ち越しとなってしまった。一週間は待てないので持ち帰るしかない。

by yellowtail5a01 | 2018-07-10 21:50 | 仕事 | Comments(0)
2018年7月2日(月) 晴 

関西でも梅雨が明けたのかと思わせる朝からいいお天気。通勤途上の7時半前に西の空に発見した絵に描いたような雲。始祖鳥のようでもある。最近テンポが悪いと感じる「半分青い」のタイトルバックを連想する。
e0083517_22571766.jpg
週一勤務になって久しいが、仕事が集中すると厳しいものがある。帰社時刻は変えられないので、なんとか一日で無理やり完結している気がする。自分のやっていることが全て高度プロフェッショナルとは思わないし、年収的には全く当てはまらないが、業務内容としては近いと思う。

時間を区切った方が効率が上がりパーフォーマンスが向上するような気がする。連日残業して週末も一日は会社に行っていた40代前半の課長時代とどちらが効率がいいのか、比較は難しい。ただ言えることは、あの頃はしんどかったけど楽しかった。

昼休みはそれでも海岸散歩は欠かせない。台風の影響か南東からの風が強いようだ。
e0083517_22575105.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-07-02 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年6月25日(月) 晴 

先週の地震がずいぶん前のことのように思われる。今日は花隈で止まることもなく順調に東二見に到着し、先週の悪夢が別世界のようだ。

昼休みにいつものように播磨灘を望む海岸散歩をすると、ヨットを発見。二度目のヨット発見であった。
e0083517_11531147.jpg
どんな人が乗っているのだろう、シングルハンドなのか仲間と一緒なのか、ベースハーバーはどこなのだろうといろいろ想像が巡る。

by yellowtail5a01 | 2018-06-25 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年6月19日(火) 曇り時々雨 

昨日は思いがけない大阪北部地震で、丸一日を異体験の中に身を晒すことになったが、それはそれで珍しい体験をさせてもらい、ある意味ありがたい。

今日の当初予定では、一気に読み終えた「空飛ぶタイヤ」の感動が冷めやらぬ今日にも映画を観に行く予定だったが、断念して振替出勤。昨日の話を聞くと皆さんそれぞれ苦労されたようである。東二見以西の方は問題なかったようだが、東の皆さんはどこかで電車がストップし、帰宅にも困難を極めたようだ。

神戸から西宮まで歩いて疲れ果て、自転車を買って尼崎まで帰った人や、神戸で時間を潰して新幹線で京都に帰った人やさまざまであった。

会社の前の播磨灘に面する海岸には、釣り人が戻ってきている。蛸壺のチェックをする人、探り釣りをする人、投げ釣りをする人で狭い船着き場は賑やかである。

by yellowtail5a01 | 2018-06-19 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年6月15日(金) 曇 

梅雨らしい曇天に戻るが、大して降らないのが幸いである。午前は家内の歯科医通院アッシーで潰れ、帰りにジャパンで飲料を調達。2リットルペットボトル綾鷹が6本カートンで645円。これは安い。

夕方に三宮に向かう。お世話になっている会社の元社長のS氏が会長、相談役、顧問を経て、いよいよ完全に勇退された。今日は本社グループ18名での送別会。ミュンヘン三宮店の個室でということになった。
e0083517_03170526.jpg
振り返れば12年前に早期退職してフラフラしていた自分を迎えていただいたのは、S氏である。自分より少し年上の技術者であるが、鋭い洞察は技術的側面のみならず、経営全般にわたり、ご指導いただいた。なにより、電光石火のごとき的を射たメールコメントにずいぶん鍛えられたものである。

一つの時代が過ぎた気がするが、S氏の思いを引き続き実現できるよう微力ながら尽くしていきたいと思う。

by yellowtail5a01 | 2018-06-15 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年6月8日(金) 雨 

午後に講師会議その後の懇親会があるので、貴重な午前中の時間はタイムの英語予習に充てる。5月28日号のカバーストーリーは、Next Generation Leadersということでその筆頭のAriana Grandeという若手歌手。
e0083517_03213776.jpg
完成するところまでは行かなかったが、一つ目の記事である日系移民のハワイ州上院議員のMazie Hironoの記事も手ごわい。

昼のソーメンのための買い物で予習は集約し、錦糸卵当番を仰せつかりそちらに励む。何度もやっていると上達するもので、かなり細かい錦糸卵を確実にできるようになってきた。しかし、独身時代のテニス仲間であったA嬢が持ってきてくれた超繊細な錦糸卵にはまだ全然及ばない。40数年の時間を経て一度その極意を教えてもらいたいものである。

午後三時からの講師会議では、幹部の皆さま、スタッフの皆さまと顔を合わすことができて楽しい集いとなる。講師の皆さまとも会議後の宴会で交流を深める。松愛会同様、初対面の人でも話せばいろんな接点や共通の友人が出てきて和むことができる。これは、やはりP社のいいところなのであろう。

by yellowtail5a01 | 2018-06-08 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年6月4日(月) 薄曇り 

まだ近畿地方の梅雨入り宣言は出ていないようだが、梅雨っぽいお天気である。5月30日に鯛釣りに行った淡路島西の鹿の瀬辺りを遠望する。風力発電の風車が目印である。
e0083517_01492485.jpg
今日も虎之介丸は出漁しているのであろう。またいつか行ってみたいと思う。明石海峡大橋も今日は遠望できる。
e0083517_01493780.jpg
西に臨む海用クレーンもここ南二見人口島のシンボルである。
e0083517_01494662.jpg
いつまでこの風景を眺めることができるのか。今週末の株主総会で自分を採用してくださった当時の社長が、完全に引退されるようである。素晴らしい経営者と尊敬してきたので、残念でならないがそれも時の流れの必然。お役に立てる間は頑張りたいと思う。

by yellowtail5a01 | 2018-06-04 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年5月28日(月) 薄曇り 

一週間というインターバルは長い気もするが、今のところそれなりのバランスで適合しているようである。適度に契約案件、輸出管理案件とルーティン審査ワークが入り、退屈しないレベルの緊張感がある。

いつもの播磨灘風景であるが、釣り船が目に留まる。そういえば水曜日には何年振りかの船釣りを計画。鯛ラバ釣法だが、果たして釣れるかどうか。
e0083517_01265670.jpg
家路を急ぐ途中、もう満開のヒペリカムヒデコートを発見。梅雨はすぐそこか。
e0083517_01270523.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-05-28 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年5月21日(月) 晴 

朝から空気が澄んでいると駅までの通勤路も快適。信号待ち時間もスマホで近隣点描のスナップ写真タイム。
e0083517_01264068.jpg
山が近く見える。播磨灘も見晴らしがよく、淡路島が近く見える。珍しいヨットも岸辺を横切る。
e0083517_01264809.jpg
朝には二見港に停泊していたクレーン船が出港。今日は珍しい船に遭遇する。淡路島もくっきり見えるし、久しぶりに気持ちのいい播磨灘であった。
e0083517_01265547.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-05-21 23:59 | 仕事 | Comments(0)