ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

カテゴリ:仕事( 534 )

2018年11月5日(月) 晴 

昨日観た西宮沖の銀波と同じような銀波を播磨灘でも出会う。海の向こうが大阪か淡路島の違いと船上からか陸上からの違い。見た目はほとんど変わらない。
e0083517_14182574.jpg
滅多に見ないヨットの姿も加古川沖辺りに発見。
e0083517_14184459.jpg
二見沖には乗合遊漁船が帰港まじかに船頭が一投を促しているのだろう。大漁であればさっさと帰港するのだろうが、最後のギリギリまで釣らせているところを見ると貧漁だったに違いない。
e0083517_14181560.jpg
夜に大阪でヨットグループの新年会二次会会場下見の集いがあったので、東二見から長駆大阪駅に向かう。丸ビル地下で軽い目の腹ごしらえをして、ミナミに四人で繰り出す。

折りから御堂筋のライトアップが始まったばかりとのこと。年末にかけて賑やかなことであろう。
e0083517_14185350.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-11-05 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年10月10日(火) 雨のち曇 

午後に大阪で日本版司法取引を中心としたセミナーがあったので予定していたが、昨日は通院送迎付き添いで潰れてしまったので、セミナー受講は諦め、出勤日とする。

朝から降り出した雨はかなり激しくなり、今日ばかりは昼休み散歩に行く気にもなれない。

by yellowtail5a01 | 2018-10-10 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年9月25日(火) 曇 

三連休も終わり、出勤日が巡ってくる。朝から嬉しいニュースは、昨年来取り組んできた難題の役務許可が下りたこと。二度目なので、驚くことではないのだが、苦労した甲斐があったというもの。

昼はいつも通りの播磨灘海岸散歩。いつになく船着き場には釣り人が溢れていた。秋の気配で釣果が増しているのであろうか。
e0083517_01375217.jpg
午後は大阪営業所に出向く。本省から課長が来訪されるというので、同席する。ややこしい話ではなく役所サイドからのPR兼依頼事項だったので、気楽に情報交換できた。しかし聞いた以上は協力姿勢を取らないといけないことになるのであろう。現場は大変かもしれない。

新大阪で仕事を終えたので、いつもより少し早く帰宅することができ、兄貴宅の萩の花を愛でる時間を取れた。今が旬である。
e0083517_15423977.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-09-25 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年9月14日(金) 曇 

昨夜はホテルの大浴場でのんびりとお風呂に浸かり、岩盤浴にも顔を出してすっかり寛ぐことができた。八王子で泊まったホテルの中ではベストであった。京王プラザホテルとは格が違うのだろうが。

今日のクライアント様も何度も来ているが、研修責任者が変更になった二年前くらいから、細かい注文が多い。いつもは三時間でやる講義を1時間半でやって欲しいとのこと。

大幅に教材も改訂せざるを得ない。換骨奪胎の改訂パワーポイントでぶっつけ本番となったが、九割方目的を達成できたのではと思う。というか、テキスト改訂には皆さんの多大なご協力をいただいたので、なんとか責任を果たせたかなという気分である。

幸い午後に時々大阪で無料講演会でお世話になっている研修団体FRONTEO社主催のコンプライアンス関連の講演会が品川であるというので、申し込んでおいた。昼過ぎに多摩で業務を終え品川に向かう。

会場は、品川の港南口に林立する高層ビル群の一画、品川インターシティの貸し会議室。
e0083517_03293844.jpg
初めて通るこの界隈、目を見張るものがある。初めてで土地勘もなく道に迷う。事務局に電話して生の音声ガイダンスで会場に辿り着く。20分の遅刻だが、本番講義の前には余裕で到着。

講師は30歳代前半か。若い弁護士だが、実にメリハリの利いた素晴らしい講演であった。17年ほど前にM&A案件でお世話になったN事務所の所属ということで親近感も湧く。

論旨が実によく整理されていて、パワーポイントとのマッチングもいい。直近の企業不祥事を広く網羅し、コンプライアンス推進について、深く考えさせられるとこが少なからずあった。

200人はいると思われる会議室内を縦横無尽に動き回わる講演スタイルも参考になった。大阪でも同内容の講演会が今週火曜日にあったが、出勤日とかち合い参加できなかったが、東京の会に参加すると参加者の人数の差、熱気という点で圧倒されるものがあった。
e0083517_12573054.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-09-14 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2108年9月13日(木) 曇 

午後からこのところ毎月入っている多摩方面での講師仕事が入り、明日も近いところで別クライアントでの予定が入っている。効率的といえば効率的である。

空模様はスッキリしないが、伊吹山も富士山も全容をレンズに収めることができた。
e0083517_03285109.jpg
e0083517_03290375.jpg
業務の方は順調に終わり、八王子駅前に予約していたホテルにチェックインしてくつろぐ。八王子で泊まるのは何回目であろうか。いろんなホテルに泊まってきたが、今夜のホテルは温泉付きで快適であった。少し高い目だったが、くつろぎ度が高い。

by yellowtail5a01 | 2018-09-13 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年9月3日(月) 晴 

播磨灘は、台風直撃前日とは思えないくらいのいいお天気。二週間前の台風20号でぶっ倒れた風力発電装置を遠望できる。
e0083517_00561815.jpg
すぐ南の海に今年最強と言われる台風21号が北上中のはずだが、時化ることもなく播磨灘は平穏である。若者向けのルアー船だろうか。Salt Waterという横文字が光る。
e0083517_00562986.jpg
明石市街も本当に平穏の様子。会社は明日開店休業予定のようで、その連絡に追われている。本当に最強の台風が来るのか。
e0083517_00563710.jpg
しばらく途絶えていたエレベーターホールに生け花が復活。会長の奥様の作品のようだ。
e0083517_00564980.jpg
ずいぶん前から明石で一献交えましょうと約束していた西播磨の英語関係の友人と仕事帰りに明石で落ち合う。万彩という小奇麗な日本料理店で蛸、鱧、アナゴ初め海の幸を楽しむ。

by yellowtail5a01 | 2018-09-03 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年8月28日(火) 晴 

昨日は部屋押さえ当番だったので、仕事は今日に振り替えた。今週については、月曜も火曜も関係なかったようで、ルーティン業務以外はマイペースで過ごす。

昼休みに講師業務の電話打ち合わせが入り、今日は播磨灘散歩ができなかった。ぼんやりした海の表情だったので、取るべき写真もなかったのだが、そうなると写真がなくて寂しい。

夙川に帰ってきたのはいつもと同じ午後6時40分過ぎ。ずいぶんと日暮れが早くなってきたものだ。先月辺りは、強烈な西日でジリジリ焼かれる気分だったが、いつの間にか黄昏時となっている。
e0083517_02363348.jpg
こうして、やがて真っ暗になる日がすぐにやってくるのであろう。70歳を目前にして、ますます時の過ぎゆく速さを実感する。

by yellowtail5a01 | 2018-08-28 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年8月23日(木) 晴 

一旦は予定がリリースされた講師仕事だったが、急遽復活し日帰りで西東京に向かう。往きはよいよい、帰りは怖い~、という雰囲気での日帰り出張となる。道中、晴れたり、曇ったり、雨に見舞われたりといつになく変化の激しい新幹線の旅となる。伊吹山は晴れていたが、頂上は雲の中。
e0083517_01072551.jpg
仕事の方は定例的に担当させていただいており、8時過ぎに家を出て新横浜から横浜線で八王子、中央線で一駅。12時には最寄り駅の豊田駅に着く。七月にも見たイオンモール前のひまわりのミストスプレーは変わらない。
e0083517_01073688.jpg
昼食もイオンモールの森のキッチンコートというフードコートでシャケイクラ丼となる。
e0083517_01074502.jpg
風が強い分、七月よりもやや過ごしやすい感じ。仕事の方は、受講者一人でマンツーマン。三時間きっかり喋りまくり、帰路につく。

台風は予報通り四国に向かっており、新幹線は新大阪―広島間はいち早く運休決定とのこと。名古屋とか京都で足止めを食らうと帰れないなぁと心配したが、新大阪までは大丈夫のようだ。

在来線の京都線・神戸線も午後6時以降は、新快速・快速は全て運休。普通列車も間引き運転とのこと。大阪駅辺りはさぞ大混雑と思いきや、人がいない。早い時刻に帰宅指示を出した会社が多かったのであろう。

おかげで、新大阪から座って、しかも遅れることなく予定していた時刻に帰宅できたのはありがたい。台風20号は姫路辺りを通過して日本海に抜けるようだ。夜半にかけて強まってきた暴風と雨が早く通り抜けてくれることを祈るばかりである。

by yellowtail5a01 | 2018-08-23 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年8月20日(月) 晴 

金曜日に引き続いての出勤となるので、ルーティンの審査業務はほとんどないが、それでも出社すればしたで、何かと課題が入ってくるものである。というか、忙しい時には気づかない課題に気づくということもある。

昼休みの播磨灘は、快適だった金曜日とは打って変わって夏の熱気。それでも空気は澄んでいるようで、明石海峡大橋も望める。
e0083517_01130384.jpg
遊漁船に乗っている人はどんな人たちだろう。理容業界の人なのか、高齢者なのか。
e0083517_01124658.jpg
会社の屋根に少し大き目の鳥が止まっていたのが気になる。じっとしていると鷹かと思ったが、飛び立つとトンビであることがわかった。
e0083517_01122323.jpg
他にも名前の浮かばない小ぶりの鳥もいた。鳩に似ているが小ぶりで色が黒に近い。
e0083517_01123603.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-08-20 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年7月25日(水) 晴 

夜の7時から恒例のグランフロントでのナレッジキャピタル超学校を予定していたが、講師仕事の方で近々に淀屋橋のオフィスで打ち合わせしたいとの提案があったので、今日の三時を提案するとアポがうまく成立した。

三時からの打ち合わせは、九月に予定されている東京の精密機械メーカでの講義のコンテンツについて。クライアント様の要望の詳細について営業のM氏から説明を受け、検討する。いろんなクライアントさんがいるが、態様は様々。

こちらは研修責任者が講義をつぶさに聞き、その思いをふんだんに要求される超熱心なクライアント様。第二のカテゴリーは研修責任者がたまに出て来られて、場当たり的にいろいろご指摘、ご注文いただくタイプ。第三のカテゴリーは、研修責任者・担当者が全く拘わらない丸投げ方式のお会社。

第三カテゴリーが一番気楽ではあるが、結果的に有難いのは第一のカテゴリー。手間暇がかかりプレッシャーも高いが、一番育ててもらっている実感がある。

4時半頃には打ち合わせは完了し、梅田に戻る。梅田グランドビル二階のカフェで読書タイムを取り、7時スタートの超学校に向かう。国立循環器センターの若手医師による三回シリーズは、脳血管問題と認知症対策。

死因としては、ガン系、心臓系、肺炎に続き脳卒中系は4番目らしいが、発症後の要介護レベルでは圧倒的に高いらしい。脳卒中、脳出血、脳梗塞の概念がよくわかっていなかったが、大きく分けると出血と梗塞で総称して卒中ということを知った。
e0083517_01030116.jpg
高血圧、高コレステロールを抱えていると発症リスクが高いらしい。ままあ、容易に想像できることではあるが。現在ではCTやMRIの普及、血圧のコントロール、血液サラサラも薬で調整できるので、リスクは昔に比べるとずいぶん減ったようだが、リスクは誰にでもあり、突然来ることが多いとのこと。

発作時の初期対応が重要ということは前から理解しているつもりだが、自分では判断が難しいようなので、周りの人の判断が生死、或いは後遺症の有無を決定づけるらしい。家内にはよく理解しておいてもらわないといけない。


by yellowtail5a01 | 2018-07-25 23:59 | 仕事 | Comments(0)