ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

カテゴリ:友人・交遊( 369 )

2019年1月13日(日) 晴 

この上ない好天に恵まれ、早い目の9時に集合してショートセーリングに集う。この寒い時期に先週に続き二度目のセーリングにクルー5人が集う。風はほとんどないが、大阪湾をセールを揚げて漂う。万博予定地の舞浜方面を散策しつつ、宴会ボートとなる。美味しい白ワインでスタート。
e0083517_04392753.jpg
午後の予定があるので、早い目の帰港にキャプテン以下皆さんに協力してもらう。とにかくお天気がいいので気持ちがいい。工事中は目障りだったエクシブ芦屋も出来上がると、それなりにランドマークモニュメントになった感がある。
e0083517_01195197.jpg
今年はCaratQ号とどんなドラマが待っているのであろうか。年初の滑り出しは上々である。
e0083517_01202320.jpg
ハーバーハウスでは新年の餅つきをやっていて、ぜんざいや餅が振舞われていたが、急ぎ三宮に向かい本年初のSWINGコーラス練習会に向かう。

来週の新春懇親会で歌う予定の三曲を徹底的に練習し、その後は日頃はあまり参加しない二次会であるが、独り身ということもあり、お付合いする。

by yellowtail5a01 | 2019-01-13 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2019年1月3日(木) 晴 

話す相手もなく一人で家にいると、落ち着かない。外に出て人と話したいという欲求に駆られる。そんなときの同窓会はいつも以上に嬉しいものである。昨年夏に全体同窓会で50名強が集まり、その五カ月後とあってか例年より集まりは悪い。16人となってしまい関東同窓会に人数で負けてしまうこと必至である。勝った、負けたの問題ではないが。
e0083517_22153548.jpg
このところホテル7階バーでの二次会はなくなり、その代わりに同窓生の一人O君が館長を務めている香櫨園の大谷記念美術館に足を運び、美術鑑賞するのが恒例となっている。去年は五人だったが、今年は四人となった。
e0083517_22155458.jpg
あまり有名ではないと思われる福田眉仙という日本画家の作品を中心にした展覧である。館長の解説付きで巡ると、また鑑賞視点も幅ができ、贅沢を味わう。手入れの行き届いた庭園散策もご一緒いただき、しばし凛とした冬の風情を楽しむことができた。
e0083517_22161847.jpg
この庭園でこの時期一押しの蝋梅が咲き始めたばかり。これから月末までが見頃とのこと。「日本画家 福田眉仙とその周辺」展と蝋梅セットで心静かに鑑賞するのはお奨めのコースである。
e0083517_22160323.jpg
さて、はや三が日も終わろうとしているので、今年の自分の目標を簡潔に整理しておきたいと思う。項目の順は思いつき順であり、絶対的な優先順位という訳ではない。

1.家族・親族
  同窓会の近況報告でも言ってしまったが、親の介護は全て責任を果たしたと安心したところだが、今年はいよいよ家内の介護を覚悟しないといけないことになりそうだ。これまでもカバーしてきたつもりだが、逆にカバーしてくれているところもあった。その比率が昨年末から急速に変化してきたのが案じられるところである。娘家族の孫には引き続き月一では会って、その成長を見届けるとともに、癒されたいものである。1月から九州に転勤となる息子のところにも一度は訪ねてみたい。

2.仕事
  これも同窓会近況報告で言ったことだが、6月に古希を迎えるにあたり、今の仕事をどうしていくのかというのは決意の年になるものと思われる。週一勤務のS社は年度末で契約更新いただけるかどうか、会社の判断にお任せさせていただこう。不定期の講師仕事は、まだ先輩諸氏もいらっしゃるので、70歳は気にせずに要請があればできるだけ応じて行こうと思う。

3.バイクツーリング
  仲間の最年長は80歳を軽くクリアされているし、クラブのメンバーの中では自分は上から五番目なので、まだまだ大丈夫とは思うが、各種趣味の中では怪我のリスクが一番高いのは事実。万一事故で入院したりすると介護もできなくなり、大きなリスクになるので、そろそろ潮時かも知れない。

4.合唱活動
  二年前から始めた松愛会兵庫西支部のSWINGコーラス、その直後に始めた十三の斉唱会、一年前から始めた老人グリーの芦屋コーロイグレコ。いずれもますます楽しくなってきている。これらは今後ますます注力していくジャンルとなる予感がする。加えて、以前に一度トライしたオカリナもまじめにやってみたい気がする。月謝を出してまで習う気にはならないが、自己流でやってみようかと思う。

5.英語会
  月二回の「芦屋タイムを読む会」、月一回の「ユニークな英語会」には可能な限り出席し、合唱活動と同等の精力を注ぎたいと思う。予習の質・量を早い時点で増やすことが相変わらずの課題である。

6.ヨットクルー活動
  今年は長期の沖縄遠征が予定されているが、家内の状況次第では、複数日に亘る参加は難しいことであろう。デイセーリングであれば参加できそう。こちらも安全面でのリスクがないではないが、バイクに比べるとずっと安全であることは間違いない。

7.ゴルフ
  去年は年頭の宣言として「100を切れなければきっぱりゴルフと決別する」と誓ってスタートしたが、なんとか初ゴルフで100切りを達成し、決別は避けることができた。しかし、年間通して振り返ると実に不甲斐ない実績である。半分以上が100越えである。ゴルフ自体を放棄するつもりはないが、スコアを競うコンペについては、今年納得のいく結果を残せなければ来年は辞めることにしたい。が、親交目的のゴルフはスコアを気にせず永く続けたいものである。各種同窓会ゴルフがスコアを競うものか、親交目的か、その判断は微妙である。

8.世話役活動
  法務部門OB・OG会、神大30クラス同窓会、大社小同窓会、会社同期会。少なくともこれらは中核的幹事を務めているので、いつも通り全力投球するしかない。それ以外の少人数会合も自分が言い出しっぺ的会合については注力していきたい。他に世話役乃至幹事が揃っている会合については、参加することを一義として可能な限り出席したいと思う。

9.ガーデニング
  このところプランターや鉢物の管理がほとんどできていない。ただ、人目につく道路沿いのプランターと門扉のハンギングバスケットだけは、なんとか維持している状況。本来であれば、玄関わきに気の利いた寄せ植えを飾り、二階バルコニーにゼラニュームを綺麗に飾りたいところだが、昨年夏の猛暑でゼラニュームは壊滅状態。春をターゲットに復活を果たしたい。ハンギングバスケットのノウハウは身についてきたので、ビオラが終る初夏には娘宅にベゴニアセンパーフローレンスのハンギングを届けようと思う。

10.フォト
  カメラは今は絶版となっているRICOH CX5に未だに頼っており、これが一番使いやすいと実感している。本格的な写真を撮るには不十分なのはわかっているが、スマホに比べるとやはりチャレンジのし甲斐があるのは事実。目的はブログ用なので、当面はこれで頑張ろうと思う。

何か洩れている項目もありそうだが、酔いも回ってきたので、これをもって今年の目標とする。


by yellowtail5a01 | 2019-01-03 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2018年12月22日(土) 曇ときどき雨 

10月初旬に開催した第19回OB会の反省会をしようということになっていたが、世話役メンバーの都合の合う日がなくて、現役組も合う日ということで今日の昼が設定された。

昼食を挟み二時間ほど落ち着いて会議できる場所がなかなか見つからなかったが、グランフロント梅田地下にある「世界のビール博物館」の個室を予約することができた。豊富なビールメニューがあり、呑み助メンバーはついついお代わりをして口が滑らか。

次回の開催日時、開催場所を確定し、今年の反省を踏まえた改善策を多面的に討議できた。来年は第20回という節目の会合になる。どんなメンバーにまた再会できるのか楽しみである。




by yellowtail5a01 | 2018-12-22 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2018年12月18日(火) 晴 

二つのイベントがかち合うが、いずれも今日しかメンバーの都合が合わず、昼間と夜の二部構成となってしまった。幸いなのは、両方とも京都での開催となったことである。

まずは一年振りとなってしまったフォトウォーク。十数年前にスタートした京都を撮影しながら散歩するという四人の会。メンバーが体調を崩したりで抜けることもあるが、春秋の開催を続けている。

まずは昼食からということとなり、東大路を北に上がった界隈の蕎麦屋さんに行く。それぞれ好みの蕎麦またはうどんを選ぶ。
e0083517_23535525.jpg
東大路と北大路が交差する高野の少し北に位置する。
e0083517_23540513.jpg
腹ごしらえの後は西に移動して源光庵。初めて行く北西のお寺である。
e0083517_23541694.jpg
紅葉の季節も終わり、参拝客はまばら。心静かに古刹の佇まいを楽しむ。
e0083517_23542501.jpg
有名なのは、悟りの窓(丸)と迷いの窓(角)。
e0083517_23544752.jpg
JRの「京都行こう」のポスターにもなったらしい。
e0083517_23550181.jpg
一度は紅葉の頃に来てみたいものである。名残のモミジが少し残っていた。雪の頃、新緑の頃もいいかもしれない。
e0083517_23543438.jpg
近くの光悦寺にも足を運んでみる。ここもモミジの頃は美しそうだ。紅葉のトンネルを想像して冬枯れの通路を歩む。
e0083517_23551510.jpg
再度東方面に移動して、北山通添いのカフェでくつろぐ。石窯があったのでピザを一枚注文して四人でシェアする。まずまずのピザであった。
e0083517_00585093.jpg
夜には笑食会を予定しているので、夕刻に皆さんと別れを告げて地下鉄で京都駅に向かう。現役時代から恐らく15年以上続いている当時の職場をベースにした会合だが、京都での開催は初めて。5人しか集まれなかったが、今も現役の皆さまから最近の情報を聞けるのはこの歳になるとますます嬉しいことである。
e0083517_01030670.jpg



by yellowtail5a01 | 2018-12-18 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2018年12月10日(月) 晴 

本年最後の十三歌会。12月は毎年クリスマスソングが主体なので馴染みやすいが、「明るい街かどで」(On the sunny side of the street)や「菩提樹」など難しい曲も混じる。

いつもの喫茶店で仲間とランチをともにした後、梅田に出て若干の用事を済ませてから東京に向かう。今日から木曜まで久々の長い目の出張である。火曜日午前中の神田での仕事に備え前泊。

小学校の同窓生の一人が完全リタイア生活に入るとのことで、それを祝っての関東ミニ同窓会。口実は何でもいい。お馴染みの八重洲水喜に五人が集う。名物の鯛の塩焼きも。
e0083517_06023061.jpg
よく考えれば来年は第4回同窓会開催予定。関東からも多数参加いただけるように工夫したいものである。
e0083517_06024046.jpg
二次会はカラオケでもよかったが、シックにインペリアルホテルのバーに。いつもN君のお世話になる。周辺はライトアップモードで美しい。
e0083517_06025753.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-12-10 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2018年12月8日(土) 晴 

午前中は高槻の病院アッシー。秋口は往復燃費で約30km/lをクリアしていたe-POWERであるが、冬場で暖房をつけるとグッと燃費は悪くなるようだ。しかも、帰りは時間が無くなり茨木から西宮まで名神高速をぶっ飛ばすと燃費は期待できない。

高速のおかげでちょうどいい時間に帰宅でき、春日の道神戸コミスタへ。SWINGの練習日である。自主練の13時~15時は有志で男声四部に挑戦する。いつになればお披露目をできるのかわからないが、徐々にコーラスらしくなってきている。

15:00~17:00は全体練習。1月20日の新春懇親会での発表会、及びその前日にある他支部での紹介公演の曲4曲を徹底練習する。もっとも他支部遠征の日は、ツーリングクラブの新年会が入っており、コーラスは欠席。

練習が終わってから、春日野道から三宮に歩いて移動し、忘年会。中華系の飲み放題付でも安いお店に繰り出し、21人でワイワイガヤガヤで夕刻の宴会を楽しむ。
e0083517_18041079.jpg
今年に新規加入されたH氏が飛び入りで、面白い数え歌をご披露。数え歌と言ってもいやらしいものではなく、ユーモラスなもので隣の部屋の若者グループからも応援手拍子が聞こえてきた。一回では覚えられないが、マスターしていつかどこかでやってみたいものである。
e0083517_18041962.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-12-08 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2018年12月7日(金) 曇 

本来であれば西天満の弁護士会館で開催される競争法関係の無料セミナーに出席する予定であったが、県西病院での家内の診察日が今日しかないとのことで、涙を飲んで病院に付き添う。結果は、前回血液検査もしてもらったが、病名を特定できず、治療方法も確立できない。

若いがとても真面目な先生なので、食い下がる気力もなく生活習慣改善に頼るしかないのかと半ばあきらめの境地。

夕方に出かける前に少し時間が取れたので、水曜日に仕入れたビオラのハンギング仕立てを手早く行う。合計28株を仕入れ、14株づつに分けて娘宅用と自宅用に仕立てる。慣れてきているので手抜きも多いが、短時間で仕上げることができた。

セミナーに出席できておれば、その流れで西天満のお店での忘年会に行く予定だったが、家から直接会場に向かうことになる。南森町駅で二人の参加者と落ち合い、「うおまち」に向かう。予定の18時には八人全員が集合し、プレミアム飲み放題付で魚料理を肴に昔話に花が咲く。

自分が入社配属になったときの課の先輩、後輩が集う。ビールで乾杯した後は、珍しく日本酒に凝り、秋鹿、艶、八海山、その他メニューにある日本酒飲み放題を楽しんでいると案の定、よく回る。なんとかJRで寝過ごさずに帰宅できたが、朦朧状態。楽しいひと時を提供してくれた後輩のKさんに感謝。いいお店でした。
e0083517_01534507.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-12-07 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2018年11月4日(日) 晴 

霜月に入ったと思うとスルスルと日が過ぎゆく。日を惜しむわけではないが、二つのイベントに恵まれる。午前八時半に阪神西宮に集合して、クルー仲間内のセーリング。朝日の銀波が眩しい。
e0083517_01553487.jpg
今日はキャプテン、マネージャも午後にコンサートの予定があるようで、昼には帰港して解散。珍しくスパークリング一本のみとなる。
e0083517_01554436.jpg
穏やかな波で、スリリングさはなかったが、ジェネカーも揚げてそれなりの充実ショートセーリングとなった。風が乏しかったのが悔やまれる。まあ、そのおかげで水面に映る写真は撮れた。
e0083517_01552027.jpg
いったん帰宅して自分なりのドレスアップをして、いざシンフォニーホールへ。ここに来るのは何年振りになるのだろうか。
e0083517_01555946.jpg
芦屋英語仲間四人で、只券の恩恵にあずかり、芦屋交響楽団の定期演奏会を楽しむ。メインは、コダーイのハンガリー民謡「孔雀」による変奏曲、ということでパンフレットの表紙も孔雀模様。アマチュア楽団とは思えない、迫力のある演奏を満喫。
e0083517_10464122.jpg
場所を移して、グランフロントのワイン博物館の個室へ。夜のみ参加メンバーも迎えて五人で盛り上がり、秋の夕べから夜半を過ごす。嗚呼、持つべきものは友達。実感の一日であった。

by yellowtail5a01 | 2018-11-04 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2018年11月1日(木) 晴 

午後から芦屋イグレコ練習日、夕方から大社小ゴルフ前夜祭が入っている。午後は忙しいが午前は時間がある。家内が急にかかり付けの内科に薬をもらいに行くというので昼前ギリギリで医院に行く。

混んでいて診察までの待ち時間と薬局の待ち時間のせいで、芦屋の練習会に間に合わなくなりそう。だが、薬局は思ったより早く終わったので、急いで家に戻り、最低限の身づくろいをするが、電車では遅刻となること確実。

雨さえなければ、こんな場合の秘策、六兵衛号の出番である。久しぶりにF先生にも会うので、髭もトリミングして一時過ぎにバイクに跨る。有難いことに10数分で芦屋市民センターに到着。

11月18日(日)のルナホールでの芦屋合唱祭出演に向けて、みっちりと英語の三曲の練習に没頭する。10月7日の「秋色コンサート」のときと比べて、格段に良くなっているようだ。

いつもは終わってから疲れた喉のアルコール消毒として、芦屋市民センターの業平で一杯飲んで帰るのだが、今日はそうは行かない。すぐにバイクで帰宅し、18時の小学校仲間との小宴に向かう。西の空は黄昏どき。
e0083517_01425933.jpg
明日のゴルフの前夜祭に関東からも名古屋からも掛け参じてもらい、旧交を温める。ゴルフをしない人にも参加いただき、ありがたい。恒例の記念写真。
e0083517_01431155.jpg
次回の全体同窓会は、来年11月に古希を祝ってやることになっていることを知らされる。どうやら自分が提唱したとのことだが、記憶が飛んでいるようだ。

by yellowtail5a01 | 2018-11-01 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2018年10月12日(土) 晴 

午前中は高槻までセミロングドライブで家内の通院アッシーと付き添い。e-POWERのエコモードを最大限活かした運転に挑戦。リアルタイムな燃費予測モニターが付いているので、普段は平均を表示しており細かい変化はわからない。

帰り道は、エンジンスタートしてからの切るまでのモードに変更してなるべく丁寧なエコドライブを試みる。帰り道はトータルで下りとなるので、いい結果を予想したが、蓋を開けてびっくり。

急な坂を下って平地に降りるまでの10分ほどの燃費は、なんと70km/lを越えた。回生パワーの威力か。上り坂ではエンジンが回りっぱなしの電力供給となるので、相当悪いはずだ。
e0083517_03511583.jpg
家に着くまでの約30kmの一時間では35km/lを記録した。極力穏やかな加速とし、フットブレーキを控え、ナビの画面を消灯し、エアコンも消しての結果である。次の給油時に実計算して初めて燃費データがでるので、それまでは架空の推定値だが、この調子なら22km/lくらいには落ち着きそうである。

11時半には帰宅でき、11時45分集合のP社の兵庫西支部西宮地区懇親会に出席する。二年振りの出席となるが知っている顔が大分増えてきた。現役時代からよく知っている先輩や同僚、OBになってから知り合い仲良くしている皆さん、新たな出会いもあり新鮮であった。

夜には、例年秋の夕べを三宮でグルメとジャズの集いで楽しみにしている小グループの会。今年はジャズライブにこれというのがなかったので、フラメンコライブとする。
e0083517_03514652.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-10-13 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)