ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

カテゴリ:健康( 108 )

2019年5月30日(木) 晴 

本来であれば出勤日に明石で受けたい定期健診だが、都合が合わず尼崎市ハートインでの検診となる。当初午前10時の予約が取れていたが、今日に変更をお願いしたばっかりに午後2時15分のスタートとなる。

前日からの絶飲絶食が辛いが、仕方ないので朝食抜き、昼食抜き、水もコップ三分の一を飲んだだけ。これで脱水委症状を起こし熱中症にでもなったら誰に文句を言えばいいのか。などなど考えながら午前中を過ごす。

そうこうしていると家内から公衆電話で電話があり、家に忘れ物があるから取りに帰りたいとのこと。時間はぎりぎり間に合うので、仕方なく家を出てR171を東進していると携帯に着信があり、病院の外出許可が取れなかったので、キャンセルとのこと。

ちょうどパルヤマトに差し掛かったところだったので、Uターンがてら買い物をする。珍しい沖縄特産の海ブドウが500円で出ていたので買って帰る。20年位前に梅田の沖縄料理店で初めて食したのを思い出すが、誰と一緒だったかは思い出せない。

ようやく午後2時が近づき、バイクでハートインに向かう。バッテリーを交換したので始動一発で快調である。

身長が確実に減り、もはや170㎝は背伸びしても届かない。体重と胴回りだけは減らないのが辛い。気になるのは血圧。一回目は上が140、下が88で今の基準では十分高血圧。年配医師の問診で、血圧が気になるというと、70歳で薬なしでこの数値なら上出来と褒められる。その後二度目の血圧を測定すると136の82。まあ、これくらいなら良しとしようか。

せっかく懐かしい山手幹線を走ったので、大井戸公園に寄ると、折からのバラが満開。
e0083517_02543722.jpg
バラ色を求めてレンズを向ける。
e0083517_02542412.jpg
その後、2006年から2016年まで通った立花の元本社ビルの前を通ると、解体工事が始まっていた。さまざまな思い出が交錯する。今度ここに来た時にはすっかり風景が変わっているのだろうと想像すると感無量である。
e0083517_02544880.jpg



by yellowtail5a01 | 2019-05-30 23:59 | 健康 | Comments(0)
2019年4月13日(土) 晴 

朝一番には高槻の病院の予約があったので、そちらに向かう。明け方の4時頃に家内に起こされて、中途半端な睡眠となり運転が辛い。家内は寝ぼけていて出発がギリギリになり、名神高速を飛ばして茨木インターに向かう。

少し遅れたが、先生には時間をかけて問診いただく。もう一つの用件であった診断書の依頼をコロッと忘れてしまう。保険金請求のためなのでさほど急ぐものではないが、来週土曜日にまた行くので、大勢に影響はないが、自分の記憶力減退につくづく嫌になる。

近所の開業医の先生のところにも寄らなければならず、12時を目指して帰りも名神高速。無駄な費用がどんどん発生するのが辛いが、時間は守らざるを得ない。その後、M病院退院時に勧められたデイケアの施設の場所確認に行く。

わかりにくい場所だったが、ここなら家から普通に歩けば10分程度。一度見学、体験入所をしてみたいところである。遅い目のお昼は、すかいらーくホールディングの株主優待券が使えるガストでいただく。

3000円分のクーポン券が残っていたので、3000円を若干超える3062円になった。調整のために余分なデザートまで注文する羽目になる。優待券もよし悪しか。

さらに、昨日いろいろお世話になったというご近所のお店や知り合いに礼状を届けるというので、昨日お世話になったという洋装店(ブティック)に寄り、オーナーママにお礼を申し上げるとともに、春物のコートを買わされる結果となる。

まあ、昨日は朝遅刻しそうになり飛び出したので、家内の昼めし代のことまで気が回っていなかったのは責められても仕方がない。

by yellowtail5a01 | 2019-04-13 23:59 | 健康 | Comments(0)
2019年1月30日(水) 晴 
全く初めての体験。午前三時ごろだろうか、胃が重く寝返りを打っても楽にならず目が覚める。トイレに行こうと起き上がるといきなり吐き気。トイレに駆け込む間もなくその場で胃の内容物が三波に分けて床に散り飛ぶ。ヨットに乗っていて気分が悪くなることもあるが、オエッとくることや少し戻すことはあっても、胃の中が空っぽになるまで戻したことはない。今朝のは本当にあっという間の出来事だった。

胃のむかつきは収まらないが少し落ち着いて朝まで寝る。7時半に目覚めてから掃除が大変である。明け方はよく見なかったが、床はひどいことになっている。10時前には病院に行かないといけないので、お茶だけ飲んで高槻に向かう。クルマで気分が悪くなることはなかったが、原因不明の嘔吐で気持ちが悪い。病院での見舞いと事務所との打合せは簡単に終わり、帰り道ペットボトルのコーヒーを恐る恐る飲みながら家に帰ると、また胃がむかついてきた。

帰宅後台所シンクに立った途端にまた胃が収縮し、苦くなったコーヒーのような液体を全部戻す。とても食事をする気にもなれないが、午後三時のボランティア打ち合わせがあったので芦屋に向かう。小学生低学年の児童に昔からの遊びを一緒に遊ぶというボランティア活動。

もう20年も続いているとのこと。メンバーの高齢化で若手(?)の参画を求められていたものだ。本番の来週水曜日に急遽東京での仕事が入ったので、準備だけで本番は欠席となる。皆さんのため息が身に染みる。また5月にもあるようなので、次回は参加できるようにしたい。

帰り道、そのまま家近所のかかり付け医院に寄る。今朝の症状を詳しく先生に報告すると、外に出てウィルスを拾って来たんだろうとのこと。ニ、三日我慢すれば楽になるとのこと。早く普通の食欲のある体に戻りたいものである。

by yellowtail5a01 | 2019-01-30 23:59 | 健康 | Comments(2)
2019年1月4日(金) 晴 

家内の緊急入院の退院日となるが、自分の胃潰瘍治療の薬をもらいに行くのに年越しとなってしまい、近所の掛かりつけの医院に9時前に行く。休暇明けということで案の定混んでいた。

胃潰瘍の薬はもらうだけなので、どうってことはないが、先日の定期検診の結果が、コレステロールと血糖値が要注意レベルになっていたので、健康診断結果報告書を提示して相談する。

コレステロールの方は気にするレベルではないので、せいぜいしっかり歩くこととの助言。血糖値は念のため採血してHoA1cを診ておきましょうとのこと。変な数値が出ないことを祈る。いずれにしても、運動不足気味と飲み過ぎに注意をしないといけないであろう。

家内の退院手続きの方は、面倒な事務手続きはあったが概ねスムーズにいく。ここも休み明けとあって、駐車場が満車で遠い駐車場まで行かないといけない。4泊5日の入院となったが、そこそこのホテル並みの請求書が回ってきた。致し方ない。

昨日の、「今年の目標」の項目で抜けていたのは自分の健康であった。例年誓っていて実現できていない節酒・休肝日と一万歩を目標としたい。実現は難しい気がするが。芦屋に行く時には、歩くようにすると一万歩は軽くクリアできそうであるが。

by yellowtail5a01 | 2019-01-04 23:59 | 健康 | Comments(0)
2018年11月17日(土) 晴 

もともとツーリングクラブ例会の日で、三重県に集合の予定だったが、娘宅に行くのに都合のいい日がこの日しかないとのことで、ツーリングクラブは早くに欠席連絡をした。

朝一番に近所の歯科医まで送り迎えをして、何時に出ればいいのだろうと思っていると、娘が今日は都合が悪いと言っているとのこと。どうやら連絡確認が二人の間で上手くできていなかったようである。

まあ、誰を恨むわけにもいかない。ツーリングの集合時刻はとうに過ぎているので、それは諦め、代わりに紅葉を求めて神戸市立森林植物園にでも行こうかと思う。

本当であれば、昨夕にもらったピロリ菌除去薬のセットを昨夜から飲まないといけなかったのだが、昨夜は禁酒入り前の最後の夜と一人で飲んでいると、ボトルが空いてしまった。そのせいかひどい二日酔い気分。

こんな状態で天王寺方面までハンドルを握るのはやめておいて正解か。ましてバイクで六甲山縦走は無謀であることに気付く。そんなわけで、いよいよ今日からピロリ除菌薬のスタート。一週間は禁酒はドクター命令。この際大人しく従うことにする。

初めて見る薬だが、わかり易く朝夕を区別してあり、便利そうである。
e0083517_23315241.jpg


by yellowtail5a01 | 2018-11-17 23:59 | 健康 | Comments(0)
2018年10月31日(水) 晴のち曇 

今週はずっと晴れの予報であったが、少し下り坂。金曜日が晴れてくれればいい。10月に入ってから胃が重たい感じがして、近所の掛かりつけの開業医に相談したところ、触診・聴診器では異常はないが、心配なら胃カメラで診ておきましょうとのことだった。

大分間が空いたが、今朝その胃カメラの日がやって来た。開院前の8時15分に医院に行き、検査を受ける。ファイバースコープを鼻の穴から通すのは二度目であり、数年前のときは全く問題なかったが、今日は鼻の穴の奥にかなりの痛みを感じ、鼻血も出たようである。

咽喉、食道と順にモニターを見て行く。異常はないようだ。胃から十二指腸に入るがこれもOK。胃の中を探索すると上壁部に穴を発見。胃潰瘍とのこと。周辺の組織を引きちぎられるが、痛みは感じない。二種類の薬をもらう。

採取した組織は、癌細胞或いはピロリ菌がないかどうかの検査に回され、来月初旬にはわかるとのこと。少し不安がよぎる。

遅ればせながら、家内の誕生祝の花が娘から届き、家内はご満悦のようだ。
e0083517_03560648.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-10-31 23:59 | 健康 | Comments(0)
2017年12月4日(月) 曇 

今日は待ちに待った定期検診日。約三週間の断酒がどのような結果を招くのか楽しみである。体重は73.5㎏となり前回6月より1㎏減った。まあ、これは測定誤差の範囲内か。血圧は117-78と申し分ない。メタボ改善はできていない。

問題は採血検査の結果である。γーGPTがどこまで下がっているか、結果が来るのが待ち遠しい。断酒は、それほど苦労しなくてもできることがわかったのも嬉しい発見である。帰りに飲んで帰ろうというつもりはなかったのだが、結果的にそうなった。

というのも、電車に乗ってからスマホがポケットに入っていないことに気付く。きっと会社の作業服の胸ポケットに入れたままに違いない。明石駅で降りて、公衆電話で会社に連絡すると電話を取ってくれたのは経理のベテラン社員。探してもらうと机の上に放置されていたようである。

「帰り道、明石は通られますか」と尋ねると「7時ごろに明石でバスに乗り換えます。」とのこと。助かった。スマホがないことには今や生活が成り立たない気がする。で、7時までの小一時間をどう潰すかとなり、駅前のお気に入り玉子焼き店「松竹」に寄る。

晴れて玉子焼きと生中を注文。
e0083517_22372379.jpg
久しぶりにいただく生ビールが喉に浸みる。
e0083517_22371308.jpg
玉子焼きも久しぶり。これから本番季節なので、東二見の「てんしん」にも寄ってみたいものである。
e0083517_22373269.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-12-04 23:59 | 健康 | Comments(0)
2017年7月6日(木) 晴 

 北部九州地方は、大雨が続き大変な状況が朝のニュースで伝えられるが、なぜか阪神地方は穏やかな梅雨の隙間の晴。朝からM病院の整形科外来に向かう。思い返せば膝痛に悩んでいた正月に、高校同窓会新年会で近況報告でそんな話をしたら、「一度うちに来るか、いい整形の先生がいるぞ」とのことだったので、藁にすがる思いで行ったのは正月明け。

 精密検査を受け、三つの治療法を勧められ実行してきたところ、一月後には歩行の際の痛みは緩和され、二月後にはゴルフも回れるようになり、四月にはほぼ復帰することができた。月一ペースで受診を続け、様子を診ていただきヒアルロン酸の注入をしてきてもらったが、今日を持って治療完了。

 まだ多少の違和感は残るが、「痛みを感じなければしっかり歩いて筋肉を鍛えること、家でもリハビリトレーニングを継続して筋肉や筋を鍛えることが、膝への負担を軽減する」とのこと。名医を紹介してくれたY院長にも報告して謝意を述べる。有り難きかな同窓生である。

 一週間前に苗を買ってきてプランターに植えこんだペチュニアが花を咲かせだした。植え込み直後に全ての花を摘み取って9日目。新しい蕾が一斉に咲きだした。梅雨明けには立派な株に育ってくれることを祈る。
e0083517_21081846.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-07-06 23:59 | 健康 | Comments(0)
2017年5月29日(月) 晴 

 今日は市の定期検診日。去年の秋の検診で、身長が170㎝を下回りショックを受けたが、今日は170.0㎝と測定され、気分がいい。視力はまぐれ当たりの可能性があるが、左右とも1.2は珍しい好成績。老眼がなければいうことないのだが。血圧も十分正常値だったので、あとは血液検査の結果が気になる。γGPT、総コレステロール、悪玉コレステロール、血糖値が危ない。

 それは結果が戻ってきてから心配しよう。問診の先生は、同じ老医でも尼崎よりも明石の方がまともなお医者さんに思える。やはり飲酒習慣の改善が課題のようだ。一日の量を清酒一合見合いにし、週に一度休肝日を設けれたら、体重と胴回りは改善すると見立てていただく。実行できればいいのだが、この点については自分の意志薄弱さ加減が苛立たしい。

 南二見岸壁では週ごとにタコ狙いのアングラーの数が増えてきているようだ。
e0083517_01121900.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-05-29 23:59 | 健康 | Comments(0)
20175月25日(木) 晴 

 半ば忘れかけている右ひざ関節の痛みであるが、やはり強く曲げると痛みが走り、曲がり切らない。「もう水も溜まっていないし、ゴルフする分には問題ないでしょう。でも正座できるようになれるかどうかは難しい」との診断。月に一度の検診は継続することにする。

 午後に上本町シェラトンホテルで大講演会に行く予定をしていたが、明日は講師会議で潰れ、土曜の午前は家内の診察立ち合いで病院に行かなければならないことを考えるとタイムの予習の時間が殆ど取れないので、出掛けるのはパス。と言って予習が捗るわけでもないのだが。

by yellowtail5a01 | 2017-05-25 23:59 | 健康 | Comments(0)