ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

カテゴリ:ひとりごと( 272 )

2018年5月11日(金) 晴 

今日は休養日。といっても明日のタイムを読む会の予習を仕上げなくてはならない。断続的に机に向かう。明日のテキストは、中国のシェア自転車の光と影というところか。なかなか興味深い。利用者のモラルに依存するところが大きいシェアシステムは日本でも普及するのだろうか。中国でできるのなら日本でもできそうだが。

結構難しい単語のオンパレードで、完全には把握できていないが、明日の勉強会で理解が進むであろう。

このところアマゾンはじめ、通販を利用することが多い。思い付きで余分なものをついクリックしてしまうこともある。その宅配便の不在連絡が多い。自分はともかく家内はほとんど家にいるので不在はあり得ない。インターホンをテストしてみるとこれが故障していた。

購入して二年弱になるが、どうも不調。購入直後と少し後に二度新品交換してもらっている。今回も交換してもらおうと販売店である量販に持ち込むと、一年が経過しているので、交換は無理とのこと。お店の5年保証には入っているので、無償修理なら可能ですとのこと。

「じゃ、修理期間中に代替機を貸与いただけますか」と迫ると「予備品があれば対応可能ですが、生憎ありません」とのこと。「じゃ、せめてワイアレス呼び鈴でも修理期間中貸与ねがいます」と迫るが、それも無理とのこと。クレーマー心理が沸々と湧いてくる。

応対のおばさんもそれを察したのか、「今日はメーカーの営業時間も終わっていますので、月曜日に再度お越しいただけますか。私は不在ですが、インターホン担当がいますのでメーカーに連絡させます。」とのこと。二度手間は面倒だが、よき解を期待して月曜日にもう一度来ることにする。

by yellowtail5a01 | 2018-05-11 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2018年5月6日(日) 薄曇り 

二日間、久しぶりにヨットに乗っていたので、腕だけでなく全身の筋肉の疲労感がある。午後にOB会支部のコーラス練習が入っているが、それまでにいくつかの用事を済ますべくクルマを動かすと、何となくハンドルを左に取られる。

最初の用事の郵便局で路駐して下車すると左の前のタイヤがぺっしゃんこ。パンクである。思い当たる節はある。昨夜、ユニクロの駐車場に入る時に縁石にぶつけた。大したショックではなかったので、気にしていなかったが、どうやらその時に側面にダメージを受けたようである。

郵便局からタイヤ店まで騙し騙し低速で走り、診てもらうと案の定側面に小さい穴が空いていた。右は問題ないので一本だけ購入して後ろの二本を前に持ってきて新しいタイヤは後に着けるというのが安上がりのオプション。

今後ある程度乗るのであれば、二本を新しくして前に着けるのが良い、というのが店長のアドバイス。この秋の車検をするか買い替えるか迷うところであるが、使用頻度を考えると乗り換えるニーズは絶対的ではない。

判断に逡巡するが、安全を考えて二本購入することにする。思わぬ出費となった。

コーラス練習はいよいよ今日が最後。来週の日曜日には支部総会があり、ステージに立つことになる。完成したとは思えない状況だが、宴会の後半の出番なので、聴衆もおおらかに聴いてもらえるものと思う。

反省会は失礼して直帰する。雨模様で少し肌寒いので、家内の提案に従い夕食はポトフとなる。ポトフは任せ、付け合わせのアボカドサラダを担当することになる。
e0083517_01034817.jpg
出来合いのセットを使ったアボカドサラダとなったが、まずまずいい取り合わせとなった。
e0083517_01033962.jpg


by yellowtail5a01 | 2018-05-06 23:59 | ひとりごと | Comments(7)
2018年5月2日(水) 雨 

鬱陶しい空模様だが、思ったより雨雲が早くやってきて早く通り過ぎてくれそうである。そうなると明日からのGW瀬戸内遠征にとってありがたい。しかし、風が残るというので、それはそれで心配である。

連休が明けるとすぐにOB会兵庫西支部の総会があり、合唱を披露することになる。今回は春から夏にちなんだ童謡や優しい曲の選曲なので、行っても気が楽である。しかし、メロディが頭に浸みこんでいる童謡は、気を許すとついつい主旋律に釣られてしまうのが辛いところである。

芦屋のグリーの方は、まだ時間はあるが曲数が多いのと自分にとっては高度な旋律・リズム感が要求されるので、復習をしておかないと明日の練習日に冷や汗を掻く羽目になる。微妙な半音階がなかなか頭に入らない。

一人でやっていてもズレるので、各パートと一緒になって自分の音をキープするのは至難の業になりそうである。

連休明けには、そのグリーの皆さまとの懇親ゴルフに初出場予定。100を超えるスコアでは恥ずかしいので、上ヶ原の練習場に行く。おりから大雨の時間帯で空いている。雨の中を80球打つが、暗くなってきてイマイチ気分も乗らず帰る。こんな調子でまともなゴルフになるのか心配になる。
e0083517_02300420.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-05-02 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2018年4月26日(木) 晴 

一日家にいると家事が捗る。朝一番は、ゴミ出しの後、家内の銀行とコンビニへのアッシー。自分の洗濯物取り入れは昨日にやっていたが、ゴルフスラックスのアイロンかけを頼んでいたが、出来上がりに不満。黙って自分でやり直すしかない。

猫の額の庭も雑草が茂ってきているので、久しぶりに雑草退治。ドクダミを素手で引っこ抜くと手に匂いが残るのがイヤではあるが仕方がない。

冬場は葉が痛んでいた窓バルコニーのゼラニュームカリオペダークレッドであるが、温かくなってから週一でハイポネックスを施肥していた甲斐があり、立派な蕾を付けだした。フルブルームはまもなくであろう。
e0083517_02364775.jpg
西面の方はもう咲き始めており、これから南面・西面ともに賑やかになりそうだ。
e0083517_02370231.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-04-26 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2018年4月23日(月) 晴 

本来であれば出勤日だが、神戸税関の調査がくるというので、水曜日に出勤日を振替。おかげでのんびりとした一日を過ごす。

昨日娘夫婦が雛人形のお礼と称してダイソンの掃除機をプレゼントしてくれた。さっそく説明書を見ながら組み立てやメンテの方法を頭に入れる。実験的に使用してみると、想像通り威力はあり、あっという間にゴミが溜まっていくのが見えlる。

娘の思いとしては、掃除嫌いの母が少しでも気持ちよく掃除をできるようにとのことで、その気持ちが伝わってくる。果たしてこれで家内の掃除嫌いが治るかどうか。とりあえず自分としては自室の掃除に役立ちそうである。

夕方、買い物がてら少し遠いスーパーに出向く。孫がお気に入りのシャボン玉をより大きく、より長持ちするようにシャボン玉液をネットで調べると、いろんな添加物を入れるのが有効のようである。

台所洗剤は、界面活性剤の含有比率が30%以上、洗濯糊、ガムシロップ、粉末ゼラチン、炭酸水、ラム酒を混ぜると割れにくく、色鮮やかなシャボン玉ができるとのこと。実験をして黄金比率を見出したいものである。

大概の材料は、近所のCOOPで揃ったが、ラム酒だけはなかったので、スーパーマルハチに赴くことになった。道中ベニハナトチノキが例年より早く満開である。いつもはGWに咲く花だが、10日早い。
e0083517_21420398.jpg
土曜日に美山で観たトチノキの葉はまだ新芽だったが、こちらはすっかり新緑の様相。今年の夏は暑いのだろうと思いやられる。

by yellowtail5a01 | 2018-04-23 22:15 | ひとりごと | Comments(0)
2018年4月11日(水) 雨~曇 

朝からテレビの前に釘付けとなり国会中継をついつい観てしまう。いろいろ新たな文書が出てきているが、野党の切り込み方が甘いのか、答弁する方がのらりくらり戦術で逃げ切るつもりか、観ていてスッキリしない。

一言で感想をいうと、どなたかがコメントしていた通り、「うんざり」というのがいい得ていると思われる。

さすがに夕方には切り上げて、明日、明後日の連続ラウンドに備えて、アコーディアガーデン甲子園に練習に行く。アプローチの練習に精を出すが、成果が現れるかどうか。どんよりした空だが、明日は晴れてくれそうだ。
e0083517_00053317.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-04-11 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2018年4月6日(金) 雨 

雨模様で気が散らない。昨日からの持ち帰り仕事に朝から取り掛かる。希望納期は月曜日だが、持ちこすとせっかくの週末が台無しになるので、完成にかかる。三時間を予測していたが、四時間かかってしまう。

見落としがないとは思わないが、一応プルーフリーディングを済ませて午後二時過ぎにはメールで依頼者に提出。ヤレヤレである。気分が軽くなり、久しぶりのゴルフ練習に出向く。来週に二つ、再来週に一つコンペないしバトルラウンドが控えている。

しっくりこないので、はやい目に切り上げる。特に課題のアプローチを何とか改善したいものである。木曜日のバトルラウンドの前にもう一度行っておきたいものである。

by yellowtail5a01 | 2018-04-06 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2018年3月12日(月) 晴 

急に春めいてきた感がある。朝から月に一度の十三歌会でいつもの仲間と駅で待ち合わせて、会場に向かう。芦屋グリーコーラスに加入してからというもの、F先生とも以前とは違う距離感を体感する。十三での月一度に加え、芦屋では隔週に指導を受けることになった。特にこのところは毎週だったので余計にそう思う。

10曲を大きな声で、高い声も出して斉唱するのは爽快である。グリーコーラスとはまた違った気楽さ、楽しさがある。喉を休めればいいものを、お昼はお喋りランチタイムでさらに喉を酷使するが、これもまた愉し。

午後二時頃に帰宅し、税務署に向かう。火・木には仕事が入っているので、今日を逃すと水曜しかない。待ち時間は思っていたほどではなかったが、作業に時間を要した。事前のチェックは、職員が丁寧に見てくれるが、コンピュータ入力は自分でやれという感じ。

去年までなら専属ではないにしても、呼ばなくても担当職員がつかず離れず面倒を見てくれたが、今年は担当はなく、必要な時にあいている職員に声を掛けるというパターンに変わっている。

その分、自力でできるところまで入力をしないといけないのだが、不明点が多々あり、職員待ちで時間がかかった。税務署の狙いは、来年からは家で自分でやれ、という意思表示のようである。

待ち時間も含めて二時間強を要したが、予想通り今年は若干ではあるが還付金が戻ってくることになった。まずはめでたし、めでたし。

夙川駅の銀行と百均に行く用事があったので、散歩がてら遠回りをして向かう。国道二号線沿いを通りかかり、寄り道をしていくことにする。
e0083517_03485616.jpg
そういえばこのカフェを知ったのは、ちょうど一か月前。またまたちょい飲みセットで喉を潤す。
e0083517_03490701.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-03-12 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2018年2月27日(火) 晴 

いろいろとやらなきゃと思いつつ、集中できていないことが多い。出来ていないことが、頭の中に毒素を出して、悪循環を繰り返している感がある。

切羽詰まった講義テキスト準備や切符手配、明日からの英語会合宿の最終確認や余興の準備などは、必要に迫られてやっているが、この時期の一番の面倒な仕事、確定申告が進まない。

それ以外にも、三月の高校同窓コンペのブービー幹事、ボランティア幹事の四月の小学校ゴルフコンペ、会社同期会コンペ。五月の予備校同窓コンペも今年は当番の年だが、迫ってきている。

一つ一つ確実に準備を進めていくしかないのだが、三月は東京出張を含めた仕事も結構入っていて、落ち着かない。そんな心のざわめきを感じつつ、医療費控除のエクセルでの計算だけは完成する。

家内関係の領収書がわんさか。自分のも歯科と膝関節炎治療の分があるが、額は合わせても3万円そこそこ。家内のは、入院代もあり30倍はある。そのおかげで医療費控除が効いて、還付があればせめてもの救いだ。国税は還付があっても市県民税はそうはいかないのが辛い。

今週末の東京出張の切符を買いにさくら夙川駅に行ったついでに、西田公園万葉苑の梅を観に行く。白梅は満開に近い。
e0083517_05111516.jpg
紅梅はこれからというところか。
e0083517_05112524.jpg
岡本や甲東園、千里万博記念公園、北野天満宮。足を伸ばせば今がチャンスなのだろうけど、切迫した課題山積の状況では、観梅は難しそうである。徒歩5分の万葉苑の梅で我慢しておこう。
e0083517_05113521.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-02-27 23:59 | ひとりごと | Comments(0)
2018年2月25日(日) 晴 

テレビにかじりついていたわけではないが、それなりに気になる選手やチームをリアルタイムなりハイライトで応援してきた。メダルの数としては過去最高というで、日本にとってはいい大会に終わってよかった。

金メダルを期待されていてそのプレッシャーを跳ね返して、実現した小平さん、羽生君、パシュートチームももちろん立派だが、なんとなく妹の高木美帆選手の陰に隠れているような高木菜那選手のマススタートにおける金が一番輝いた気がした。

何はともあれお祭りは今日で終わった。しばらく余韻がつづきそうだが、気が付けばもう来週には三月に突入。二月、逃げるは実感される。

by yellowtail5a01 | 2018-02-25 23:59 | ひとりごと | Comments(0)