ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

カテゴリ:ゴルフ( 489 )

2018年5月10日(木) 晴 

先月に引き続きバトルゴルフはホームコースのロターリーGCのオールドコースアウトスタート。隅から隅まで熟知しているはずのコースだが、思うように行かない。

何が悪いといえば、いろいろある。ドライバーはうまく当たれば距離もそこそこ出るのだが、左に引っかけることがしばしば。OBは一度だけだったのでいいとして、フェアウェイキープ率を高めたいところである。今日は43%であった。

試打アイアンの飛距離は、上手く当たったときには実感できる。しかし、今日はせっかくのチャンスでオーバーしてしまうという痛恨のホールがいくつかあった。調整すればうまく行くはずで、届かないよりかは有利。慣れてくればメリットになることは明白。

結局痛恨の54-55の109を叩いてしまい、バトルも惨敗。次回ラウンドは6月頭になる。それまでに練習場で適合性を確認できるかどうかだ。
e0083517_03300759.jpg



by yellowtail5a01 | 2018-05-10 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2018年5月8日(火) 曇ときどき霧雨 

二月から加入した芦屋のYOグループのグリークラブであるが、このメンバーでゴルフをしているというので初参加する。能勢カントリーでの産機OB会コンペもあったのだが、グリーの皆さんに早く打ち解けたいという思いが強い。

テナー1から2人、テナー2から3人、バリトンから自分1人、バスから1人、プラスメンバーの友人の方が2人の計9人のミニコンペだが、ゴルフ場主催のシニア・レディスオープンコンペも兼ねる。
e0083517_20344978.jpg
会場は、四月にスタジオアリス女子オープンがあった花屋敷吉川コース。観戦にはよく来ているが、実際にプレーするのは確か二回目。この辺りの名門コースの一つであろう。フェアウェイもグリーンも美しい。
e0083517_20345902.jpg
圧巻は何といっても名物ホールの18番。
e0083517_20351092.jpg
第二打が池越えで、しっかり距離もある。ティーショットは右に外れ、前の木が邪魔してグリーン方向には完全なスタイミーとなったが、サブグリーン方向なら何とか打てそうなので、7番アイアンで打つと池越えクリア。

サンドでの40ydアプローチもまずまずで、カラーからのパーパット。これは残念ながらショートしたが、難なくボギーで切り抜ける。
e0083517_20352397.jpg
スタジオアリスでは、女子プロも結構苦労していたこのホールをボギーで上がれたのは大満足。午前のアウトは48、午後のインは46でグロス94、今年のベスグロ。

身内コンペ、シニアレディスオープンとも隠しホールに恵まれず、賞金・賞品にはあり付けなかったが、身内コンペではベスグロ、オープンではグロスでは54人中の7位タイということで留飲を下げる。

初めてに近いコースでいい結果を出せた理由は何か。先日モニター仮購入したアイアンのおかげか。確かによく飛ぶ。練習場では左右に暴れることもあるが、本番ではいい球筋が散見された。

抑えめに打ってもオーバーが多かったのは驚きである。これまではことごとくショートに悩まされてきたが、嬉しい驚き。クラブが優れているのか、新しいクラブに慣れようと練習場によく通ったのが良かったのか。

このアイアンを購入するかどうかは、木曜日のホームコースでのバトルゴルフでいい結果が出るかどうかを見極めたうえで決断したい。

by yellowtail5a01 | 2018-05-08 21:01 | ゴルフ | Comments(0)
2018年4月20日(金) 晴 

ひょんなことで再開した本社48会ゴルフ。去年の10月末に第一回を開催し、今日が二回目となる。前回とほぼ同じ面子だが、一人具合が悪くなり、一人が初参加。結局初参加ののY君が優勝となる。

前回は最悪で112を叩いた神戸パインウッヅ(旧ロイヤルパインズ)であるが、今回は51-46で97。目標だった100切りは達成する。というか本年のベスグロである。とりわけ、今年まだ出ていなかったバーディを二つも取ることができ大満足である。

一つは外からのチップインでまぐれだが、アウト8番ではスプーンで安全策を取り、つま先上がりの池越えをピッチングで約3ヤードにパーオンし、きっちり沈めることができた。バーディが二つもあれば80台を期待したいところだが、100切りがせいぜい。アプローチを何とかすれば、90台前半を狙えそうだ。
e0083517_20550888.jpg
現役時代に何度も通った懐かしいコースで、昔の仲間と遊べる幸せを痛感する。
e0083517_20551759.jpg
いつまでみんな元気で集えるかわからないが、可能な限り続けたいと思う。
e0083517_20552689.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-04-20 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2018年4月13日(金) 晴 

桜満開を期待して今日の設定にしたが、今年は桜が早すぎて山あいの有馬カントリーの桜も散り染を過ぎ葉桜の様相である。

しかし、次の躑躅が全開でちょうどいい感じ。
e0083517_01564950.jpg
同伴で回ったY子ちゃんも躑躅をバックにナイスショット!ご本人は不満の残るショットとのことだった。
e0083517_01572712.jpg
BB幹事兼事務局でなにかと気も使ったが、51-50の恨みの101。何とか二桁を目標としたが、今日も崩れる。やはりアプローチのミスが足を引っ張ているようだ。

それでもハンディ(20)に恵まれ、三位入賞となった。まあ、スコアは皆さん思うに任せないようだが、元気に集い日長楽しく喋りながら歩けるのはゴルフならではである。
e0083517_01560908.jpg


by yellowtail5a01 | 2018-04-13 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2018年4月12日(木) 曇り時々晴れ

満を持してのバトルゴルフに挑む。なにせ他の三人は週に二回ペースのゴルファー。こちとらは月に2,3回のなんちゃってゴルファーなのでハンディキャップをもらっても厳しい戦いを強いられる。

今日も目標は、100切りに置くが、53-53の106で目標には遠く及ばない。コースは神戸北部の山あいなので、少しは桜が残っている。
e0083517_00055836.jpg
お昼ごはんは、シラス丼とカツオのたたき。春らしい取り合わせに満足。
e0083517_00054958.jpg
早い目に帰宅して夜の前夜祭に備える。明日の小学校同窓コンペに遠路、千葉と名古屋から参加してくれる仲間を囲んでの前夜祭兼プティ同窓会。一次会のみのの飲み放題だったが、賑やかに旧交を温める。
e0083517_00060761.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-04-12 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2018年4月8日(日) 晴 

このところマスターズを観ているとゴルフモードが高まり、スタジオアリスの最終日に行ってみようと思い立つ。7時前に家を出て、阪急・JR・ギャラリーバスを乗り継いで花屋敷ゴルフ吉川コースに着いたのは8時を過ぎた頃。

今回はお目当ての女子プロがいるわけではないが、5月初旬にこのコースでラウンド予定があるので、コース下見も兼て午前はアウトコースを歩いて回る。ボミちゃんについて回ろうかと思ったが、ギャラリーが多くて歩き難そうなので、ギャラリーが少ないフェービー・ヤオのパーティについて回ることにする。
e0083517_23122695.jpg
小橋絵利子、木村彩子という初めて知る女子プロが一緒。どちらもなかなか美形である。それもあってか2番から9番までついて回る。午後はさすがに疲れたので、18番ホールのグリーン奥の観客席で粘る。時折厚い雲が流れてきて冷たい突風にさらされ、もう帰ろうかと思うが、また陽射しが戻ったりの繰り返しで、結局最終組まで観戦する。

優勝は、ぶっちぎりで鈴木愛。ゲームとしては全然面白くないが、18番グリーンですっと観ているとアプローチの技やロングパットのイメージなど、参考にできることが少なからずあった。今週からのラウンドに活かせればと思う。

by yellowtail5a01 | 2018-04-08 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2018年3月23日(金) 晴 

忙しい金曜日となる。5時半に起床して三木市のキングスロードゴルフクラブに向かう。月曜日の関東コンペに続き、高校同窓会の関西コンペに出走。目標は100切りであることには違いない。
e0083517_02512742.jpg
関東は久しぶりで懐かしい感じがあったが、関西はいつもゴルフや新年会で顔を合わせているメンバーで、リラックスして回る。午前50、午後49の99で、何とか目標の二桁をギリギリ達成できた。

するとハンディも効いてか準優勝で賞金にありつくことができた。ニアピン賞も二ついただき、いいゴルフとなった。
e0083517_02511651.jpg
家に帰ると4時過ぎ。5時半には着替えて家を出る。まずはヨット仲間で応援している桂春蝶師匠のネタおろし会が繁昌亭である。
e0083517_02513873.jpg
落語というよりも講談調の新作ネタ。忠臣蔵にまつわる逸話をまとめたストーリー。チャレンジ精神に脱帽する。
e0083517_02533942.jpg
九時きっかりに落語は終わり、いつもの蕎麦屋さんで遅い目の夕食をいただいた後は、ヨットグループの忘年会等でいつもお世話になって来た北新地のお店に繰り出す。ママの都合で、今日が最終営業日ということで、お別れの来店を果たす。

お店は名残を惜しんでか、遅くまで満員盛況。一曲だけ歌ってミッドナイトのお別れとなる。ちょっと切ない。

by yellowtail5a01 | 2018-03-23 23:59 | ゴルフ | Comments(1)
2018年3月19日(月) 曇 

心配された空模様だが、なんとか一日持ってくれて文句は言えないお天気。埼玉ゴルフクラブという名門ゴルフ場で、三組で回る。遠路参加したので、さぞ自信があるのだろうと買いかぶられるが、こちらはとにかく100切りが目標。

6時20分にM君に迎えに来てもらい、途中でI君をピックアップして埼玉の入間郡毛呂山町のゴルフ場に向かう。埼玉は通過したことはしばしばあるが、活動をしたのは一年強前に一万人のロミオとジュリエットを観に来て以来である。

スコアはグロスで102。目標の100を切ることはできなかったが、11名中グロスでは三番目だったので、まずまずか。ダブルペリアのH/Cには恵まれず、上位入賞はできなかったが、一応頑張ったこととしておこう。
e0083517_00471097.jpg
天候には恵まれなかったが、早咲の桜も観られて、久しぶりの旧友と楽しく回ることができて大満足。夏のホームカミングデイでの再会を約す。
e0083517_00471982.jpg
表彰式パーティで結構なご馳走が出たので、夕飯はいらないかと思ったが、閑散とした中浦和駅から一駅乗って武蔵浦和駅にでると結構賑やか。アテとビールで軽い夕食とする。アボカドを使った粋な料理に感動する。
e0083517_00472830.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-03-19 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2018年3月9日(金) 曇 

朝、ゴルフ場に向かう道中には時々雨に遭遇し不安もあるが、スタート時点では雲は厚いものの雨は降ってこなかったのは幸いである。風が吹きすさぶのが難点。体感温度は5度くらいか。
e0083517_22555976.jpg
沢山着込んでいるせいか、身体の切れが悪く苦労する。午前はパーが一つあったものの後はダボペースで52。午後のアウトコースの方がスコアがまとまり易そうなので、午後に期待する。47以下で回れば100切りを達成できる。

午後の出だしはラッキーにも恵まれボギーペースで行くが、4番ロングで引っかかる。ドライバーはきっちりフェアウェイセンターで距離もそこそこ。ボギーが見えてくるが、セカンドの4番FWでチョロする。コロコロと転がったボールはカート道手前で止まると思われたが、カート道に乗ってしまいそのまま斜面に転がりあえなくOB。

気分を取り直し、その後は順調に4オンの予定だったが、4打目をちょっと左に外し、これもコロコロと斜面を下り、OB。これはきつい。トータル12打となり万事休す。午後は53となり、グロス105。またまた100を切れなかった。

それでもハンディ改定で26ももらっていたので、ネット79でトップと同ネットになる。ハンディ差でバトルライバルのN氏に優勝は譲る。結果、準優勝となり、思いがけない賞金にありつく。

by yellowtail5a01 | 2018-03-09 23:59 | ゴルフ | Comments(0)
2018年3月6日(火) 曇りのち晴 

1月、2月は雪のために中止になることが多かったゴルフだが、3月から本格稼働。今年二回目のラウンドは、産機OB会月例ゴルフで能勢カントリーに出向く。

昨日までの温かさが消え、冬に逆戻りの感があるが、お天気は徐々に良くなり、昼頃には快晴となる。
e0083517_19334090.jpg
以前から棲みついている鹿が大きくなって、人を恐れることもなく悠々と共存している。
e0083517_19332905.jpg
気楽な顔ぶれで回り、目標の100切りを目指すが、一ヵ月ぶに握るクラブは調子が出ない。ショットもアプローチもパットも調子を掴めないままスタートし、ダボとトリプルの連続で午前は54を叩く。

少し慣れてきてので後半に北井する。ところが昼休みに事件発生。カートの前のボックスに入れておいたスマホが見つからない。確かにスタート前にわざわざマナーモードを外して右端に入れたのは記憶している。

ひょっとして惚けていてロッカーに置いてきたのかと不安になり、心当たりを全て調べるが出てこない。食事中もずっと気になっていて同伴者にも伝える。マスター室の人に頼んで、番号に掛けてもらうが呼び出し音も聞こえない。

明日からの東京出張を考えると、スマホなしで行くのは非常に不安である。そんなことを考えながらインコースに向かうが、サービスホールの10番もトリプルスタート。11番もトリプル。

同伴のTさんが、「スマホが気になってゴルフにならないようだね。もう一度考えてみたら?」と言ってくれる。スタート時の状況を思い直して考えると、カートの前の物入れに入れたのは鮮明だが、ひょっとしたら前の組のカートに入れたのかも知れないとの可能性を思いつく。

無線でマスター室に連絡し、前の組がマスター室に近づく12番ショートに行った時に調べてもらうことにする。これで見つからなければ絶望的となる。

その12番に行くと係のおじさんが、「あったで」と持ってきてくれた。ヤレヤレ。これで安心してゴルフに専念できると思うと、打って変わってよくなり、ボギーが続く。

しかし、苦手の17番ホールでOBを出し無念の4オーバー、最終18番もドライバーは絶好の位置に運んだが、その後もたつきダボ。上がってみると54で110の王となり、ブービーメーカー。昨年の秋に戻ってしまった。金曜日のホームコースでのラウンドで雪辱を果たしたい。



by yellowtail5a01 | 2018-03-06 23:59 | ゴルフ | Comments(0)