ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

カテゴリ:旅行・出張( 143 )

2019年2月20(水) 晴 

初めてのクライアント様訪問となる。最寄り駅は水天宮前。人形町のすぐ近くなので、慣れ親しんでいる界隈。迷うこともなく目的地に向かう。新幹線車窓からは真白き雪を頂く富士山頂上が輝く。
e0083517_20565996.jpg
東京駅に着くと春の気分。とてもトレンチコートは着ておれない。ジャケットも脱ぎたいほどの陽気。東京駅には小学校同窓会関東分会や、神大クラス会関東分会で時々来るが、いずれも八重洲界隈。丸の内側に来たのは何年振りのことだろうか。
e0083517_20573142.jpg
業務の方は、初クライアント様だったが、50代半ばのベテラン責任者クラスの受講者三人と対等目線で共に学ぶことができた気がする。あっという間の三時間であった。来週もまた来ることを考えると、寄り道をする気にもならず、とんぼ返りで帰路につく。

折りからの夕景の中を新大阪に向かう。
e0083517_20575518.jpg
気になるのはやはり富士山。読んでいた小説から目を上げて赤富士を眺めると朝の白妙の富士はすっかり変貌し、雪はかなり解けたようで、岩肌に化した部分が多い。今日はやはり四月中旬並みの暖かさだったとのこと。
e0083517_20581201.jpg
しかし、新大阪、西宮に帰ってくると結構気温は低く、トレンチコートの襟を立てたくなる。折りから満月のスーパームーンのようである。三脚を備えてしっかり撮りたいところであるが、取りあえず雰囲気だけコンデジ手持ちで収める。
e0083517_20582549.jpg
山手幹線の街灯とのコラボも狙うが、ピントが甘くて、いずれも狙った意図は実現できなかったのが残念である。
e0083517_20583565.jpg

by yellowtail5a01 | 2019-02-20 23:59 | 旅行・出張 | Comments(0)
2019年2月15日(金) 曇ときどき雪 

東京神田での講師仕事が入り日帰り出張。新幹線車中は読みかけの文庫本タイム。友人から先日貸してもらった今村翔吾の江戸火消し物語の第一巻。本に熱中していても富士川にかかる頃には富士山に気付き、カメラを取り出す。
e0083517_01253826.jpg
中腹は雲が覆っていたが、頂上は確認することができた。頂上が隠れているのより気分がいい。

行先は神田なので、帰りは上野で美術館の一つくらいは観て帰りたいと思っていたが、今日の東京は雪模様で滅法寒い。東京駅でも雪がちらついていた。
e0083517_01255133.jpg
どんなことで関ヶ原辺りで遅延するかもしれないと思われ、予約ののぞみを繰り上げて即とんぼ返りとする。文庫本に耽っているとあっという間に名古屋に着き、京都に着き、新大阪となった。しばらく今村翔吾で楽しめそうである。
e0083517_02231890.jpg

by yellowtail5a01 | 2019-02-15 23:59 | 旅行・出張 | Comments(0)
2019年1月18日(金) 晴 

今日も朝からいいお天気。気温もそれほど低くないようだ。去年も同じような時期にここ八王子に来たが、その時は大雪で八王子駅前のバス停で、路線バスがスタックしていたのを思い出す。朝食は、ホテルの和食を注文する。プロが作る和食メニューはどんなものか。
e0083517_05104284.jpg
自分が作る朝食メニューと大差はない。玉子焼きは関東流の甘いバージョンで、京風の出汁巻には及ばない。納豆も少ないし、みそ汁も味わいが乏しいのは不満点。焼きのり、漬物、魚についているハジカミ生姜と大根おろしはグッド。しかし、1000円は高い。

午前の講義は、超短縮バージョンでタイムマネジメントに苦労する。午後は、久しぶりに虎ノ門のCISTECを訪問し、懸念情報検索のチェイサーシステムのデモをしてもらう。日頃お世話になっている方にも新年のご挨拶もでき、有意義に時間を使えた。

早い目に仕事が完了したので、寄り道をする余裕もあったが、週末の予定もあり、無理をせず早い目ののぞみに予約変更して帰路に着く。おかげで今日も富士山の雄姿を拝むことができた。夕陽による赤富士である。
e0083517_03095073.jpg

by yellowtail5a01 | 2019-01-18 23:59 | 旅行・出張 | Comments(0)
2019年1月17日(木) 晴 

明日は、短縮バージョンの講義で正味一時間半のお仕事だが、微妙な午前の時間帯で、5時半に家を出れば間に合うが、この時季雪による新幹線遅延のリスクもあるので、前泊を承認される。おかげで二日仕事になるが、それはそれでありがたいことである。

昼頃に出発して東京に向かう。道中、今年初めての富士山を拝むがいいお天気で幸いだ。
e0083517_03093170.jpg
一人の夕食は寂しいので、気の置けない友人を引っ張り出して付き合わせ、安い回転寿司で済ます。腹いっぱい食って1000円でお釣りがくるが、生中が500円は相対的に高すぎる。

最近お気に入りの八王子駅から徒歩5分のやすらぎの湯ホテルにチェックイン。安くはないがリーズナブルな価格で、そこそこ広い部屋と岩盤浴付きの天然温泉が魅力である。一時間半かけてお風呂を楽しむと入浴前後で1Kg体重が減った。

by yellowtail5a01 | 2019-01-17 23:59 | 旅行・出張 | Comments(0)
2018年12月12日(水) 曇 

今日も朝からのお仕事。初めて向かうクライアント様は築地に所在する。東銀座駅で営業担当の方と落ち合い、小雨の中クライアント先に向かう。そこそこの大企業であるが、途中社長もオブザーバーとして席に付かれると気合が入る。

受講生全員熱心な態度で好感が持てる。講義終了後、受講者からの質問はなかったが、社長から質問があった。いいリーダーシップを発揮しておられ、きっとこの会社は伸びる気がした。

久しぶりに築地に来たので、豊洲騒動の後の築地の様子を見るべく散歩することにする。場外市場は相変わらずにぎわっていてホッとする。
e0083517_06085746.jpg
寿司をいただいた後、時間もあるので周辺を散歩する。まずは波除神社。
e0083517_06090811.jpg
築地本願寺も遠くから見たことはあるが、中に入ったことはなかったので入ってみる。
e0083517_06092225.jpg
仏教のお寺なのにパイプオルガンが備えられているのには驚いたが、インド様式を彷彿させる珍しい寺院である。本堂に入って焼香して手を合わせる。
e0083517_06093273.jpg
夏以来の藤沢の姉宅に向かう。

by yellowtail5a01 | 2018-12-12 23:59 | 旅行・出張 | Comments(0)
2018年12月13日(木) 薄曇り 

月曜日の朝から十三歌会に出た後、仲間とランチをして東京に向かった。夜は小学校関東組有志と八重洲でプティ忘年会。神田に前泊して火曜日は神田近くの化学系の会社でのお仕事。夕方には上野でフェルメール展8/35を鑑賞。

翌水曜日は、築地のメーカーでのお仕事。終わってからは築地場外市場を散歩し、お土産に中トロブロックを買って藤沢の姉宅へ。夏以来であるが、元気そうで何より。泊めてもらってのんびり過ごす。

で、今日木曜日は、姉夫婦とホームセンターに出向き、ビオラのハンギングをプレゼントすることにする。材料を一通り揃え、土造り、ハンギングバスケットの準備、配色の検討、根の捌き方、植え付け実演、管理のポイントをできるだけ丁寧に伝えると、喜んでもらえたようである。同じロイヤルホームセンターであったが、苗は関西よりはるかにしっかりしていた。冬を越し、春になるときっと綺麗なくす玉になるものと楽しみだ。

夕方に東京に戻り、大学時代の関東クラス会に顔を出す。その前に少し時間があったので、上野に足を運び、都美術館でやっているムンク展を駆け足で観る。火曜日のフェルメール展は2700円も取られたが、ムンク展はシニア割引で1000円。本物の「叫び」はじめ沢山のムンクの作品を鑑賞することができてよかった。

約束の5時45分、八重洲中央口に向かうと女性陣三人は集まっていたが、幹事のH君の姿が見えない。電話をするともう店に着いているとのこと。お店の場所がわからない。電話でナビゲートしてもらうが、要領を得ず迎えに来てもらう。15分のロスタイムとなった。

5人が集うのは三、四年振りで、盛り上がる。しかし、帰りの新幹線の時刻があっという間に迫ってきて、途中でスマホで記念写真を撮ってもらった後は、急いで別れを告げて東京駅に向かう。

重たいバッグをコインロッカーから取り出し、小走りでホームに向かうと発車1分前に予約していたのぞみに飛び乗れてやれやれ。

スマホで撮ってもらった記念写真がラインで関西のメンバーにも送られると、皆さんから反応がすぐに返ってくる。便利な世の中になったものだ。そこまでは良かったのだが、熱海を過ぎた頃に、H君から電話がかかってきて、「君の席にカメラが残っていたけどどうする?今度会うときに持っていこうか」とのこと。あっちゃー、次に会うのは早くて四月。

せっかくいろいろ撮った東京の写真をブログにも載せられない。すぐに宅急便で送ってもらうように依頼する。「ボケ―っと生きてんじゃねえよ」と叱責の声が聞こえてきそうだ。

という訳で、写真入りの今週前半のブログは、後日遡及してまとめて掲載したいと思う。

by yellowtail5a01 | 2018-12-10 23:58 | 旅行・出張 | Comments(0)
2018年11月22日(木) 雨のち曇 

9時半から和歌山での仕事とあって、6時前起床、6時半には家を出る。和歌山県には学生時代から何度も行っているが、和歌山市に目的をもって行くのは初めて。

田辺に予備校・大学時代の友達がいたので、40年来しばしば訪れている。また、釣りで湯浅や見老津、周参見、ヨットで和歌山マリーナ、湯浅、勝浦、バイクで竜神スカイラインはじめ県内を走り回っているが、和歌山市内は通過以外での訪問はなかった。

和歌山駅に降り立ち、随行のお二人に導かれタクシーで目的地に向かい、帰りもタクシーで駅に戻るので、市内観光は全くできなかった。それでも道中の阪和線車窓を体験することはできた。ただし、車窓に映るのは、夏から秋の台風の爪痕として、屋根にかけられたブルーシートが目立つ。
e0083517_04500082.jpg
泉南地方の風がきつかったと聞くが、その実情をまのあたりにする。
e0083517_04500901.jpg
帰りは特急黒潮に乗ると、福島の手前辺りから環状線を離れ、大阪駅をかすめるようにして新大阪に直行。今までに見たことのない角度から、ペンペン草越しに見るグランフロントビル群。非日常を感じる。
e0083517_04503282.jpg
特急黒潮に乗れたおかげで、三時からの春日野道でのSWING練習会には間に合った。来週の老人施設訪問演奏が楽しみである。


by yellowtail5a01 | 2018-11-22 23:59 | 旅行・出張 | Comments(0)
2018年11月21日(水) 晴 

現役時代から東京出張の頻度は多かったが、山手線田町駅でこれまで降りる機会は一度もなかった。日暮里から池袋の間の駅はほとんど一度は下車しているが、田町駅だけは取り残された形だった。新規クライアント訪問で、田町下車を実現できた。
e0083517_04421534.jpg
道中いいお天気で富士山も堪能できる。
e0083517_04415440.jpg
冠雪した頂上もしっかりと確認できる。
e0083517_04413747.jpg
アップも撮りたくなる。
e0083517_04414417.jpg
田町から海方向に向かう。この辺りはきっと昔は芝浜だったのであろう。今では高層マンション群が誇らしげに建っている。
e0083517_04422941.jpg
仕事は順調に終わり、とんぼ返りで田町経由品川に向かう。埋め立てによってできた運河だろうが、それなりお情緒は残っているようだ。
e0083517_04424213.jpg
面白い階段を発見した。
e0083517_04431890.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-11-21 23:59 | 旅行・出張 | Comments(0)
2018年11月14日(水) 晴 

二か月ぶりの八王子方面への講師仕事での出張。明日の予定もあるので、日帰りのとんぼ返り。仕事の時間よりも往復の移動時間が倍以上であるが、これはこれで英語の予習に充てると、ありがたい時間である。

Hateというテーマで書かれているエッセィだが、Nancy Gibbsの華麗な文章が自分の当番になりそうである。短い言葉、韻を踏んだ言葉遣い、惚れ惚れとさせられる分だが、難解であることには違いない。まだ時間はあるので、じっくりと味わいたい。

10月は受講生がいなくて飛んでしまったが、九月に来たときは残暑厳しく、ミストが放たれていた多摩平イオンモールだったが、今日はもう冬支度。僅か二ヶ月の季節の推移に驚かされる。
e0083517_21584205.jpg
そのイオンモールはクリスマスモード。平日の昼間のフードコートは、子連れのヤングママと老夫婦のたまり場。稀に現役世代を見かける程度。このような巨大モールができて、しわ寄せを食らっているお店もあると思われるが、イオンの地域貢献は大きいと思う。
e0083517_21585606.jpg



by yellowtail5a01 | 2018-11-14 23:59 | 旅行・出張 | Comments(0)
2018年6月20日(水) 雨 

日帰りの八王子方面出張となる。全国的に激しい雨という天気予報を実感する新幹線の旅となった。昨夕は、まだ地震の影響でJR在来線に混乱が残っていたが、幸い今朝は正常に復帰しているようだ。遅延を考えて早い目に家を出たが、おかげでゆったりと新大阪、新横浜、八王子、豊田へと乗り継ぐ。

大阪も雨、名古屋も雨、横浜も雨、八王子も雨というのは珍しい。
e0083517_03470608.jpg
以前、といってももう3,4年前は、豊田駅にはマクドくらいしかなかったので、八王子駅にて途中下車して昼食場所を開拓したものだが、イオンモールができてからはその必要がなくなった。モールには広大なフードコートがあり、気楽にいただける。
e0083517_03463058.jpg
といってもお好みは海鮮丼のお店で、結局いつもこのメニューになる。丼とお茶漬けを同時に楽しめるのがミソ。
e0083517_03463943.jpg
絶妙に細かく仕上げた錦糸卵、サーモンとイクラの海鮮親子。それに歯ごたえのある茎ワカメとツナのほぐし身の取り合わせがいい。
e0083517_03464754.jpg
腹ごしらえをしてクライアント先に向かおうとすると、珍しいタクシーを発見。気になっている日産ノートe-powerのタクシーを発見。しかも目が合ってしまったドライバーは美形女性。

思わず手を挙げて乗りたくなったが、目的地まで僅か300メートル。土砂降りであれば拾ったかも知れないが、小雨だったこともあり自重し、写真撮影のみにさせてもらう。
e0083517_03465559.jpg
関西では見たことがない取り合わせであった。仕事の方は、二名予定していた受講生が一名となったが、フォーカスし易くてよかったと思われる。帰りの道中も傘を差したり畳んだりであったが、終始雨。中央線、横浜線、新幹線、神戸線と乗り継ぎ八時過ぎにさくら夙川駅に戻る。

一日仕事の大半は移動時間であったが、その間スポーツ紙をくまなく読んで昨夜のコロンビア戦を反芻したり、土曜日の英語予習に充てたりで、これは天が与えたもうた貴重な時間と感謝する。道中一度も居眠りをすることがなかったのは、絶対的睡眠時間不足のわが身としては、優秀なことであったと思う。

午後八時過ぎに帰宅すると雨に濡れたアガパンサスが、「お疲れさま」と笑顔で迎えてくれているようだ。荷物を玄関に置いてからポートレート写真を撮らせてもらう。雨粒が輝いてこそアガパンサスの美貌が引き立つ。
e0083517_03472048.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-06-20 23:59 | 旅行・出張 | Comments(0)