ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

<   2018年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2018年3月31日(土) 晴 

永らくご無沙汰していた松愛会ツーリングクラブ(SMTC)の例会当番となり、遠くは三重県、滋賀県からの参加者も交え八名で篠山からR372を主体に姫路城を目指す。集合場所に一時間前に着くように家を出るが、既に二人が到着していた。

早く集まれば早く出発しようと思っていたが、全員揃ったのは結局予定していた午前十時前。
e0083517_21364027.jpg
順調に田舎道を快走し、山道の終わる滝野から高速に乗り換え順調に進む。ところが播但道の出口でとんでもない渋滞に遭遇。ソロツーリングなら側道をスルスルとすり抜けるところだが、8台のマスツーリングでは限界がある。

結局予定より一時間遅れで姫路城に到着。予約していたアナゴ弁当を受け取り、ノンアルビールとお茶で乾杯。姫路城と満開の桜を観ながらの花見宴会となった。
e0083517_21370816.jpg
渋滞でクラッチを握る左手が引きつりそうになった人もいたが、まずまず皆さんに満足いただけたようで、よかった。

by yellowtail5a01 | 2018-03-31 21:47 | バイク | Comments(4)
2018年3月30日(金) 晴 

今日の予定には紆余曲折があった。当初は何も予定が入っていなかったので、「空海」を観に行くことにしていたが、友人からの案内で公取委大阪事務所が開催するシンポジウムがあるとのことで、そちらに申し込みをしていた。

そんな折、娘が子供たちを連れて夙川のお花見をしたいから来るとのことで、急遽シンポジウムは欠席連絡をする。その後、娘からラインが入り、保育園の最終日やからやっぱし保育園に行く、とのこと。

で、結局「空海」を観に行くことになる。一昨日の東京出張の道中でようやく原作本である「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」の四巻目を読み終えた。この長い物語を二時間少々の映画にどうまとめたのか興味津々。

昨夜に席を予約しておいたが、朝になって家内は体調がよくないので、パスとのこと。映画をパスするとは珍しい。せっかく手配した切符が無駄になるので、家内の了解を得て女友達に声を掛けて、付き合ってもらう。
e0083517_01065369.jpg
さて、その映画の出来映えだが、やはり無理があったかなと思われる。小説では摩訶不思議な妖術の世界と玄宗時代の史実、空海の密教に対する思想、長安の繁栄ぶりなどが、立体的に組み合わされて読み応えのある秀作であった。

映画では中国語のタイトル「妖猫傳」の通り、妖術の世界と長安のCGでの再現が中心で、空海の思想、努力、天才さは全く割愛されており、正直物足りなかった。急遽付き合ってくれた女友達の感想も、「映像は凄かったけど黒猫の物語なのね」と拍子抜けだったようである。

文字の描写で頭に描いていたいろんなシーンが、具体的に極彩色で展開されたのは、映画のおかげであり、自分としては八割方満足のいく映画であった。

このところの温かさで門前のプランター、鉢、ハンギングバスケットも満足のいく状態になってきた。パンジーの合い間に植えておいたチューリップも一番花が咲いた。
e0083517_01070835.jpg
色のコントラストを考えて植え込んだつもりだが、記憶は飛んでいる。この蕾は何色なのだろう。補色を原則としたはずなので、黄色のチューリップか。
e0083517_01072368.jpg
ビオラのハンギングバスケットも期待したくす玉に近づいてきた。
e0083517_01073213.jpg
スーパーマルハチで超安く仕入れた寄せ植えも期待通りに成長してくれている。
e0083517_01074977.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-03-30 23:59 | 娯楽 | Comments(0)
2018年3月29日(木) 晴 

二月に加入した芦屋の男声コーラスグループ。必死でキャッチアップに努めてきた感があるが、二ヶ月が過ぎ皆さんの顔と名前も大分覚えてきてコミュニティに馴染んできた感じがする。

フォスターシリーズの三曲目、「おースザンナ」に集中して練習。テンポや入るタイミングは、「草競馬」に比べるとそれほど難しくないのだが、後拍でのリズム部分や微妙な半音階を正確に取らないといけないバリトンパートは難しい。

しかし今日の後半は珍しくバリトンがメロディラインを歌うところだったので、思い切って歌える。各パートとの合わせもバリトン+テナー1、バリトン+テナー2、バリトン+バスと何度も歌う機会があり、これは気持ちがいい。

しかも中低音なので喉への負担も少ないので、何度歌っても苦にならない。メロディラインを何度も歌えるテナー1をいつも羨ましく思っていたが、高い音域だと辛いものもありそうだ。

練習終了後、いつもの反省会メンバーで疲れた喉をビールで潤して帰路につく。芦屋川の桜が満開なので、川沿いに遡り阪急で帰ることにする。
e0083517_18481788.jpg
今日は夏日か。子供たちは川で水遊び。
e0083517_18484111.jpg
芦屋川駅から夙川駅に一駅乗り、夙川散策もして帰る。いつもソメイヨシノよりも少し遅れて咲くとっておきの枝垂桜が今年はほぼ同時期に咲き始めている。
e0083517_18485287.jpg
濃いピンクの枝垂桜と淡いピンクのソメイヨシノの取り合わせは最高である。
e0083517_18490433.jpg
枝垂れ桜の満開までには、少し待たねばならないが、近くなのでまた散歩がてら来ようと思う。
e0083517_18491508.jpg
木曜日の夕方だが、さすがに人出が多い。外人グループも宴会モードで盛り上がっている。
e0083517_18492984.jpg
桜祭りが予定されている4月7日、8日は夙川も芦屋川も散り初め、下手をすれば葉桜になっているのではと案じられる。
e0083517_18494316.jpg
もう一カ所のお気に入り枝垂れ桜も今年は慌てているかのように開花していた。
e0083517_18495577.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-03-29 23:59 | 音楽 | Comments(0)
2018年3月28日(水) 晴 

同一クライアント訪問先としては、間違いなく一番回数が多い八王子方面のF社。東京の桜が満開ということなので、少し早い目に出発して午前中に前々から一度行きたかった井の頭恩賜公園を訪ねることにする。
e0083517_22130567.jpg
吉祥寺で降りるのも初めて。駅前は、普通に中央線沿いの駅前風景で適度にごちゃごちゃしているが、公園には古くからの自然が残っている。
e0083517_22072583.jpg
駅から少し下り坂を降りて行くと、大きな池の周りに桜が満開であった。
e0083517_22052175.jpg
池には手漕ぎボートと足踏みボートが用意されている。
e0083517_22044576.jpg
池の周りを時計反対周りで一周することにする。この季節に京都でよく見る白いアヤメに似た花を見る。しかし、名前が出て来ずイライラする。あとで検索するとシャガであった。
e0083517_22050554.jpg
とにかく桜は満開。ここに来るまでの車窓でもあちらこちらで満開の桜を観ることができたが、やはり花見を目的に訪ねた場所は格別である。
e0083517_22054567.jpg
当然のことながら聞きなれた中国語、韓国語も時折耳にするが、ここはアジア系は比較的少ないのではなかろうか。欧米系が相対的に多いように思われたが、観光客ではなく日本在住の外人さんが多いのではと思われる。
e0083517_22060370.jpg
年配者は湖畔のベンチでのんびりと。若者カップルは池の上から。
e0083517_22063738.jpg
みんな楽しそうである。昨秋に高千穂峡に行った時は一人でボートを借りて漕ぎだしたが、さすがにここではそれは無理。若者たちが楽しそうである。
e0083517_22065880.jpg
喧騒の湖畔から西の方に回ると静寂感が漂う。西の端から望む池の雰囲気はまた一味違った味わいがあった。
e0083517_22071295.jpg
吉祥寺から中央線に乗ろうとすると、ホームのエレベーターに長蛇の列ができている。バギーを押すヤングママが列をなしている。一回で二台しか入らないようで、最後尾のママさんがエレベーターに乗れたのは5分後位であった。子育て世代のママさんの苦労が、娘にオーバーラップする。
e0083517_22074062.jpg
仕事の方は、午後1時から4時までの三時間をピッタリ終えることができ、5人の受講者も最後まで熱心に耳を傾けてくれたので嬉しい。この研修施設の桜も満開から散り初めに掛かっている。
e0083517_22075844.jpg
新幹線車窓の富士山を期待したが、新富士駅手前の定番スポットは曇っていて撮れなかった。その前の横浜を過ぎた辺りから見える富士山は辛うじてレンズに収めることができた。
e0083517_22080879.jpg


by yellowtail5a01 | 2018-03-28 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)
2018年3月27日(火) 晴 

世話役会を昼食を兼て門真の松心会館にて行う。世話役代表及び事務局長もそれぞれ体調やご家庭の事情で欠席され、5人で今年のOB・OG 会の方向付けを行う。確認されたのは、開催日時と開催会場。

日程は、例年の10月の第一土曜日が良いとのこと。いつもの守口のホテルは第二土曜日しか使えないので断念し、第一土曜日の開催が可能な門真市駅近くの松心会館で実施することを決定。8月初旬に正式案内発送予定であるが、メールで繋がる方には早々に一報を入れておこうということになる。

料理の内容や費用面の詳細見当は今後の課題となる。料理の質も大事だが、懐かしい皆さまが元気に集い、昔のこと、今のこと、今後のことなど自由闊達にお喋りできることが、一番の意義。やる以上は、多くの出席者を迎え、皆さまに満足いただける会にしたいものである。

近隣のP社事業場の構内の桜はもう満開に近い。
e0083517_23531032.jpg
思ったよりも急速に桜前線が北上してきたようだが、同じ関西でも場所によってはまだチラホラもあり、予断を許さない。
e0083517_23532546.jpg
31日は姫路城の桜を満喫できそうであるが、その他には、明日(28日)は仕事の前に吉祥寺で途中下車して井の頭恩賜公園の桜を見物する予定。あと行きたいところとしては、長野県の高遠城の桜か。日程が合えば一泊掛けのソロツーリングで訪ねたいものである。

by yellowtail5a01 | 2018-03-27 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)
2018年3月26日(月) 春霞 

今日が2017年度の最終出社日となる。次回は、4月2日の新年度のスタート日。年度内に片付けないといけない業務でバタバタとする。監査結果報告を何とか年度内に済ますことができたのでホッとする。

それにしても家内の調子は悪く、サラリーマン川柳の「まだ寝てる 帰ってきたら もう寝てる」を地で行っているようで、諦めの境地。友人に教えてもらったほうれん草とくぎ煮の和風パスタをしようかと帰り道にほうれん草を買って帰るが、「ほうれん草は私はイヤ」という。

水曜日の東京出張の切符を買いに駅に行ったついでに、ダイエーに寄り道しヒイカを探すがないので、ホタルイカで我慢する。菜の花も売り切れなのでブロッコリーで代用。台所に向かうのが九時前になってしまったが、「もう遅いから私はいらない。」と。

そんなことなら初めから言っておいてよ。自分の分だけならほうれん草とくぎ煮の和風パスタにしていたものを! まあいい。二人分の材料で一人前にすると具だくさんのパスタが出来上がった。終盤が近づいてきた「わろてんか」を観ながらの夕飯となる。
e0083517_01113875.jpg




by yellowtail5a01 | 2018-03-26 23:59 | 仕事 | Comments(0)
2018年3月25日(日) 晴 

晴れてはいるがすごく靄っている。相当花粉が飛び交っているのを覚悟で朝から夕方まで、バイクの上となる。

R173は走り慣れているので、安心していたが、篠山の手前で通行止め。去年の台風21号の爪痕の土砂崩れが復旧中らしい。いきなり知らない迂回路を行ってみるが、あまりに細くて険しい道。これでは超大型バイクの皆さんからブーイング来そうだ。

当日は、もう少し手前から別ルートで笹山入りしないといけない。そのルートも通行止めになっていなければいいのだが。後はスイスイでR472のいい部分を走り、姫路手前の平地部分は高速を使い時間短縮。

姫路城の桜は大分ほころんできた。来週の土曜日には満開を予想する。
e0083517_02391656.jpg
大手前公園には賑やかに展示会を開催中。なんでも全国規模の鑑賞鯉の品評会とのこと。
e0083517_02393530.jpg
ブルーの各水槽にはびっくりするような美しい鯉が泳いでいた。
e0083517_02394542.jpg


by yellowtail5a01 | 2018-03-25 23:59 | バイク | Comments(0)
2018年3月24日(土) 晴 

前回はコーラスグループの発表会の日だったので、芦屋市民センターに行きながら顔を出せなかった英語会。タイムを読む会は、中国のBaidu(百度)の創業者の話。
e0083517_02385814.jpg
AIの分野でいかに中国が先んじているかよくわかる。アメリカも危機感を持っているようである。

ユニーク英語会の方は、年度末で総会を開催。会計のみ交代しシャンシャンシャンの総会となる。今日のテーマはK製鋼、K重工という大企業の不祥事について。トップが謝罪会見し、辞任すれば後は水に流すような日本の流儀がトピックとなる。

by yellowtail5a01 | 2018-03-24 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)
2018年3月23日(金) 晴 

忙しい金曜日となる。5時半に起床して三木市のキングスロードゴルフクラブに向かう。月曜日の関東コンペに続き、高校同窓会の関西コンペに出走。目標は100切りであることには違いない。
e0083517_02512742.jpg
関東は久しぶりで懐かしい感じがあったが、関西はいつもゴルフや新年会で顔を合わせているメンバーで、リラックスして回る。午前50、午後49の99で、何とか目標の二桁をギリギリ達成できた。

するとハンディも効いてか準優勝で賞金にありつくことができた。ニアピン賞も二ついただき、いいゴルフとなった。
e0083517_02511651.jpg
家に帰ると4時過ぎ。5時半には着替えて家を出る。まずはヨット仲間で応援している桂春蝶師匠のネタおろし会が繁昌亭である。
e0083517_02513873.jpg
落語というよりも講談調の新作ネタ。忠臣蔵にまつわる逸話をまとめたストーリー。チャレンジ精神に脱帽する。
e0083517_02533942.jpg
九時きっかりに落語は終わり、いつもの蕎麦屋さんで遅い目の夕食をいただいた後は、ヨットグループの忘年会等でいつもお世話になって来た北新地のお店に繰り出す。ママの都合で、今日が最終営業日ということで、お別れの来店を果たす。

お店は名残を惜しんでか、遅くまで満員盛況。一曲だけ歌ってミッドナイトのお別れとなる。ちょっと切ない。

by yellowtail5a01 | 2018-03-23 23:59 | ゴルフ | Comments(1)
2018年3月22日(木) 曇 

いよいよ年度末を迎え、今期の出勤日はあと一日を残すだけとなった。来年度も契約更新いただき、週一ペースではあるが継続となる。丸12年が過ぎたことになる。12年前は月木と週二日出ても忙しく過ごしていた記憶がある。去年から週一日となったが、それでも回っている。

来年度も元気で出勤して貢献できればいいと思う。今日は、やけに空気が澄んでいて朝から淡路島や明石海峡大橋がくっきりと見えた。圧巻は終業時の北の空。鮮やかな虹を観測することができた。
e0083517_23251765.jpg

by yellowtail5a01 | 2018-03-22 23:32 | 仕事 | Comments(2)